亀田製菓の試食会に初参加☆「ハッピーターン」のプリンスに会えたのよ~♪

先週はとても楽しいイベントに参加することができました。

あの「柿の種」や「ハッピーターン」で有名な【亀田製菓】の試食会です(#^.^#)

有名企業さんが個別に主催する企画に参加するのは初めて。

ちょっとドキドキしながら会場に到着~!

2014-09 happy turn1

<ハッピーターン、みんな大好き>

試食会ってどんな雰囲気??

2014-09 kameda

<亀田のお菓子がいっぱい>

会場は、こんな長~いテーブルがいくつもあって、そこに亀田製菓のお菓子が整然と美しく並んでました。

飲み物やおしぼりまで用意されていて、休憩するためのソファーも。

ゆったりとした空間だったから、写真もすごく撮りやすかったです。

試食しつつ、随時ご担当者さんに質問もできるという、とってもリラックスした雰囲気の試食会でした☆

おなじみの「柿の種」や「ハッピーターン」だけでなく、スーパーなどでは見たことがない商品がたくさん!

商品数も多いから、キョロキョロ(゜_゜)

一口に「亀田製菓の商品」と言っても、こんなにあるとは思いませんでした。

でも、いつも買っている大好きな商品を見つけると、なんだかホッとしちゃいました。

2014-09 kakinotane1
<我が家のおやつ写真>

「柿の種」シリーズの「わさび味」

私、毎週買ってる程、大好きなの☆☆☆

ドリップしたコーヒーにミルクと砂糖を少し足して、この「柿の種、わさび味」と一緒に食べてね。

コーヒーとすごく合うんです~♪

☆最近はピーナツなしタイプもあるのよ!

↓ ↓ ↓


【特価】亀田の柿の種 わさび 100% 115g【亀田製菓】

亀田製菓の限定商品

「亀田製菓」と聞くと、

スーパーで「いつでも買える米菓」

というイメージが強いかと思います。

私も試食会に参加するまでそう思っていました。

でもお話を聞いてみたら少し違う事が分かりました。

亀田製菓には、地域限定やネット限定でしか販売してない商品というのがいろいろあったのです。

そんな珍しい商品を少しご紹介しますね。

①白い風船シリーズ

2014-09 shiroihuusenn1
<白い風船 チョコクリーム>

この商品、関東の方、見たことありますか??

発売はかなり前で、隠れたロングセラー商品なんですって。


【卸価格】白い風船チョコクリーム チョコサンドソフトせんべい 亀田製菓【特価】

「地域限定」商品ではないけれど、現在はごく一部の地域でしか販売されていないレア商品。(北海道では売られているそうです)

白くて軽やかなお煎餅の間に、チョコクリームが挟んであります。

1個が小ぶりだから、パクッと食べやすい!

これ、みんな好きな味ですよ~♪

発売当初に全国展開されていたものの、いつしか、ある一部でのみ販売されるようになった商品も。

「白い風船」シリーズはまさにその代表。

亀田製菓のネットショップで取り扱うようになってから、

「懐かしい!」「もう一度食べたい」と、リピ買いされるお客様も多いそうです。

2014-09 shiroihuusenn3

<白い風船 ミルククリーム>

新発売の「白い風船 ミルククリーム」


【卸価格】白い風船ミルククリーム ミルククリームサンドソフトせんべい 亀田製菓【特価】

チョコクリームとはまた違ったクリーミーな味!

これ、米菓とは思えぬ美味しさでした。

②新潟限定「サラダホープ」

2014-09 salad hope1

「サラダホープ」は新潟県内でしか販売されていない商品。


【亀田製菓】90g サラダホープ 『08211』

柿の種の3倍ぐらい大きい一粒。さっぱり上品な塩味。

硬さが程よく、軽い口当たり。試食してみたら、材料の「お米」の質の良さがすぐ分かりました。

こちらは通年通して注文が多い商品だそうです。特に、リピーターの方の根強い支持があり。

③地域限定「柿の種」シリーズ

全国各地のご当地名物の味を「柿の種」で味わえます。

このシリーズは、セット商品の中では一番売れているネットショップの限定セット。

実際試食してみると、粒やピーナッツの大きさは普通の「柿の種」と同じでも口の中に広がる味わいが全然違うことを実感!

それも、それぞれの味が、本当に名物を味わっているみたいにリアルで、亀田製菓の「味へのこだわり」を強く感じました。

2014-09 kakinotane3
<九州限定 柚子こしょう味>

柚子の香りが生きていて(*^^)v

大人味なんだけど、子供も好きな味ですよ☆

遂にあの「ハッピーターン」のプリンスとご対面!

2014-09 happy turn2

【ゆるキャラグランプリ2014】にもノミネートしてる「ターン王子」

ポーズもカワイイ~☆

私も一緒に記念写真撮ってもらいました♪

「ターン王子」の「ハッピーターン」

1976年の発売以来、亀田製菓の超ロングセラー商品。

パッケージだけでなく味もどんどん進化してますね。

2014-09 happy turn4
<新商品 くちどけハッピーターン>

優しい口当たりと、口の中で溶けていく美味しさ。小さなお子さんにも喜ばれそう。

2014-09 happy turn5
<VEGEハッピー トマト味>

野菜成分や植物性乳酸菌を配合したヘルシー味。

パッケージが赤くて印象的。

食べると、酸味はあまりなくて食べやすい味ですよ。

「ハッピーターン」って、いつの間にか身近にあったおやつ。

名前の由来なんて、考えた事なかったけど、

名前の由来は、、、

発売された時は、ちょうど第一次オイルショックと重なり、世の中の雰囲気は少し暗かった時代。

美味しいお菓子を食べて少しでもお客様のもとに幸せ(ハッピー)が戻ってきたら(ターン)いいな、という願いが込められてつけられた名前だと知りました。

ちょっとー!

良い話じゃないですか!!

スーパーで「ハッピーターン」を見かけたら、そんな名前の由来をちょっと思い出してみてね☆

帰りには、持ちきれない程たくさんの商品をお土産に頂きました。

2014-09 happy turn3
<こんなにいっぱい>

今回は、亀田製菓の試食会のお話でした。

初めての試食会はとても楽しかったです。

また、こんな機会があったら是非参加したいな~☆

スポンサーリンク