【ハンド&フットクリーム】は手作りしています

2013-11-04 cream

冬は、【手荒れ】【かかとのひび割れ】で困っている方も多いですよね。

私も毎年、薬局で「尿素〇〇%配合」と書いてあるクリームを買って使っていました。

去年、一念発起してアロマスクールの基礎コースに通って、少しずつ手作りクリームを作っています。

スポンサーリンク

アロマオイル・蜜蝋・シアバターで作れる簡単ハンド&フットクリームの作り方

アロマスクールに通い始めたのは、好きな香りで手作り化粧品やクリーム、作れたらいいな~と思ったからです。

ちょうど肌荒れが酷い時期で、今まで使っていた化粧品が合わなくなってしまったこともきっかけでした。

アロマスクールは、ニールズヤードの基礎6回のコース。

それぞれアロマオイルを使った実習があって楽しかったです。化粧水やクリームの作り方やアロマの効果も理論的に分かる講座でした。

基本の理論が分かると、化粧品やクリーム作りは楽しくなりますね。

昨年秋から自分で作り始めたハンド&フットクリーム】。

蜜蝋とシアバターのパワーで肌の潤い効果がすごくあります!

この手作りクリームを使うようになってから、今シーズンはかかとひび割れしなくなり助かっています。

作り方はとても簡単です。配合は教室レシピは掲載出来ませんけれど、ネット上でもいろんなレシピを検索できると思います。

手作りアロマクリームの作り方の流れだけ載せてみますね。

作り方①レシピの材料を揃える>

cream1_convert_20140117113906
蜜蝋とシアバターも入れてます。

作り方②キャリアオイルを温め、蜜蝋などを入れて湯せんで溶かす

cream3_convert_20140117114018

作り方③煮沸消毒した遮光瓶に流して、混ぜて粗熱を取り、ひと肌ぐらいの温度になったらアロマオイルを入れて混ぜます

cream4_convert_20140117114055

作り方④クリームが冷めたら、完成(^^)/

作り方は、すごく簡単なのです。

肌に使っても安全なキャリアオイルや蜜蝋・シアバターなどを溶かして混ぜて冷やすだけ。

アロマエッセンスを加えなければ香りは素材の持つ本来の香りだけ。

シアバターや蜜蝋が持つ香りが苦手な人もいるかもしれません。
私はハンドクリームのレシピで作ってフットも兼用してます。寝る時、ベットに入る前にクリームを手に取って、手にたっぷり塗ってから、ベットの上でかかとマッサージ。ハンドとフットケアが同時に出来て、簡単!

朝起きた時は、べたつきなくしっとり自然な感じになってますよ。

手作りクリームの大切な点は、きちんとしたレシピで作る事です。市販のアロマエッセンスには肌に直接付けると良くないものもあります。肌の弱い人は、材料を揃えるときに詳細を確認してアレルギーのないことをバッチテストで調べてから行う必要があると思います。※アロマには使用に関しては自己責任でお願いします

▼私はこの本のレシピも使っています。
↓ ↓

手作り石けんと化粧品でナチュラルスキンケアきほんBOOK (Aromatherapy Basic Book)

初めて作る時は、手作りキットが便利です。

必要な材料が全部入っているから、最初から沢山揃えなくていいし、
ハンドクリームやリップクリームがすぐ作れます(*^_^*)

▼【生活の木】の手作りキットシリーズは種類も豊富です

生活の木 手作りハンドクリームキット ダメージスキン[生活の木 手作りコスメキット]

価格:1,260円

生活の木 手作りフットクリームキット[生活の木 手作りコスメキット]

価格:1,260円

生活の木 手作りリップ ナチュラルセット[生活の木 手作りコスメキット]【あす楽対応】

価格:525円

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする