【ハーブ料理】イタリアンパセリの茎も使える「簡単ローストビーフ」と「ベイクドポテト」

2学期が始まり、また五時起き&お弁当作りの毎日。

眠い目こすって作っております、、(*_*)

そんな時こそ、簡単料理に頼りたい~

翌日お弁当のおかずとしてリメイクできるオーブン料理をご紹介☆

夕食に作って残ったら(←残してね)

今回もテラスのハーブを使いましょ。

2014-09 harb11

<タイム、ローズマリー、パセリの寄せ植えが活躍中>

イタリアンパセリを使った「簡単ローストビーフ」を作ります。

材料

①牛モモブロック肉 300~500g

安いお肉で大丈夫! 

少し硬いけど、噛んで満足してもらおうね(笑)

②タマネギ(1個)とニンジン(1/2本)

玉ねぎはスライス、ニンジンは粗い千切り。

あとでグレービーソース作るので香味野菜が必要。

③イタリアンパセリ  数本

普通のパセリの茎を冷凍しておいた物を使ってもOK!

パセリって買っても茎だけ残るでしょ?

茎はラップに包んで冷凍しておけば、こんな時に使えます♪

  
④塩、こしょう、オリーブオイル

⑤(グレービーソース用)

コンソメ顆粒、しょうゆ、片栗粉 少々

⑥ベイクドポテト用ジャガイモ 数個

⑦ベイクドポテト用バター

作り方

①耐熱皿に玉ねぎとニンジンを敷く

またまた楕円の耐熱皿の登場です!

②その上に塩コショウした牛肉ブロックを置きイタリアンパセリを茎ごと散らす。

お肉に焼き色を付けたいので、パセリは周囲に置きます。

2014-08 oven1

③オリーブオイルを全体にまわしかけて、

④オーブン同時調理で付け合せのベイクドポテトも一緒に焼きます。

ジャガイモは皮ごと半分に切ってアルミホイルで包みます。

丸ごと焼くとお肉と同時に火が通らない事があるから半分に切った方が無難。

切り口の部分をオーブン天板に乗せると、焼き色が付きますよ。

2014-08 oven2

こんな風に、オーブン天板にお肉の入った耐熱皿とジャガイモを包んだアルミホイルを並べてセット。

⑤オーブン230度で5分焼き、その後160度に下げて25~30分位焼く

お肉の大きさで時間調整してくださいね。

ご自宅のオーブン付属本などで目安確認するといいかも。

⑥焼けたらお肉はアルミホイルで包んで予熱で蒸らします。

5分位包んでおくと、落ち着きます。

この時出てきた肉汁はグレービーソースに入れるから取っておいてね。

<簡単グレービーソースの作り方>

①お肉を取り出した耐熱皿の中身を全部鍋に出し、少し水を足して火にかける。

お肉を包んだアルミホイルに肉汁が出ているのでそれも入れる。

②沸騰したらコンソメを入れて、濾す。

③塩コショウとしょうゆ等で味を調整して片栗粉でとろみをつける。

一皿に盛り付けましょう!

お安いお肉を使ったローストビーフは塊では硬いですから、
薄~くスライスして並べましょう。

2014-08 oven3

薄~く切るのが一番のポイントかも。

安いお肉はスライスすると食べやすくなりますね。

私はグローバルの三徳包丁を使ってスライスしてます。

噂通り、すごく切れ味のいい包丁なの。

グローバルの包丁はキャベツの千切りも、とってもきれいに出来るのよ。
(切れ味良すぎて、何度も手を切ってるけどね、、)

これと同じ包丁です。

↓ ↓ ↓

★送料無料★GLOBAL グローバル 三徳包丁 G-46 【木村屋百貨店】【6月26日入荷予定】

お肉をスライスして並べたら、付け合せのお野菜を。

後片付けが楽なように1皿に全部盛り付けね。

(↑忙しい時はこれ大切!)

ベイクドポテトは、アルミホイルを開いてひっくり返すと焼き色ついてます。

バターを乗せて、塩を振って食べましょう。

先日書いたエスカルゴバターを乗せても美味しいよ☆

【ハーブ料理】刻んで混ぜればすぐ出来る「ハーブバター」(エスカルゴバター)の作り方☆
少しづつ、秋の気配を感じ始めましたね。 気温が下がるとお料理意欲も上昇する単純な私です(^_^;) ハーブコーディネーターのお勉強を...

グレービーソースは面倒なら作らなくても大丈夫。

レタスなどを多めにしておろしポン酢や、
濃いめの市販ドレッシングをかけて食べるとサラダ風の一皿になります。

翌日のお弁当用に少しお肉残しておきましょうね。

グレービーソースの残りやドレッシングでさっと炒めて、
茹でキャベツなどと合わせたらお弁当のおかず1品になります。

ベイクドポテトがもし残っても、
翌朝バターで炒めたら、これも立派なおかずの一品(*^_^*)

お弁当作りが辛くなったときには、
いつもの料理もちょっとハーブを使って気分転換しながらしのいでいます。

お弁当作っている皆さま、一緒にがんばりましょうね(^_^)/~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク