コストコのマフィンは2種類選べるけれど迷いませんか?前回購入アールグレィマフィンとバナナマフィンの味

先月コストコで買った「ミックス&マッチマフィン

冷凍して少しずつ朝食に食べて、先週全部食べきりました。

3種12個入りのバラエティマフィンから昨年夏に6個入×2箱を選ぶ「ミックス&マッチマフィン」に変ってからも何度も購入しているものの、2箱を選ぶときにいつも迷います。

通っている店舗に置いてあるのは4種類、その中から2種類(または同種類2箱もOK)※店舗によって種類が違うかもしれません。

3種類はだいたいチョコ・バナナ・ブルーベリー、そこに数ヶ月毎に変わる1種類。

今回は、ベーシックの味は「バナナマフィン」、もう1種類は冬になって新発売された「アールグレィマフィン」を選んでみました。

スポンサーリンク

初購入「アールグレィマフィン」 紅茶派におすすめ♪ミルクティーの香り際立ち甘みもしっかり!

■ミックス&マッチマフィン「アールグレィマフィン」6個入り

■購入時価格 税込798円(※バナナマフィン6個と合計12個分の価格)

マフィン生地に紅茶ソースや茶葉が入って少し茶色。

原材料をよく見てみると「無塩バター」と書かれています。

このアールグレィマフィンは売り場で箱を持ち上げた時から思いっきり紅茶の香りがしていました。

アールグレイの強い香りと言うよりは、「ミルクティー」に近い香り。アールグレィ特有のベルガモットの香りはそんなにキツくなく、香りだけならすごく美味しそうなミルクティーケーキのようです。

トップの白っぽいものは紅茶味の甘いクランブル。

わりとしっとりしたクランブルで、雰囲気は以前買った「アーモンドポピーシードマフィン」に近い感じ。

【コストコ】ミックス&マッチ マフィンは2種類選ぶ時に迷う!今まで買った4種類のお味はどうだった?
コストコのバラエティマフィンが今年夏に「ミックス&マッチ マフィン」に変わりました。 12個分の値段は以前より少しお安くなり、...

アールグレィマフィンにはスライスアーモンドが乗っていないから、カットする時はそれほどボロボロしません。

でも、このクランブル部分は甘~いです!

箱から出すと、更に更に紅茶の香りが際立ちます!

割と見た目は地味ですけれど、この紅茶のフレーバーは日本人も好きなミルクティーの香りに近く、かなり研究されて作られていると思います。

紅茶シフォンやパンを作ったことのある人なら分かってもらえると思うのですが、しっかりめのアールグレィをたっぷり煮出して作っても、完成後は香りが飛んでしまうことが多いからです。

原材料に書かれてある紅茶ソースが気になります!

半分にカットして見える黒い粒々は紅茶の茶葉です。

程よい量なので口当たりには全く関係なかったです。舌触りは普通のマフィンと同じ。

ただし、食べるともっともっと紅茶の濃い香りがグイグイきます(^^;)

過去のマフィンの中でも甘めのタイプ。さらに甘いクランブルがトッピングされているから、甘党のならいいけれど、甘さ控えめが好きな人には強すぎる甘さかも。

夫と息子は甘党なので、このマフィンが気に入っていましたが、私にはちょっと甘過ぎました。

ブルーベリーマフィンの方が私は好きかも、、。

甘みの中にブルーベリーの酸味があるから何度食べても飽きないけれど、正直このアールグレィマフィンは味と香りは好きだけど、飽きる味のような気がしました。

家族は「そんなことないよ」と言っておりますので、アールグレイマフィンは甘さの好みで賛否分かれる味だと思います。

コストコのマフィンは冷凍OK 解凍はレンジで温めるだけ

いつもコストコのマフィンは、半分にカットして、それぞれラップしてから食品保存袋に入れて冷凍しています。

マフィンにはカップ部分にワックスペーパーが貼り付いていますが、気にせずブレッドナイフでカット。良く切れる包丁ならどなたでも簡単にカットできます。

丸いまま冷凍もOK!

我が家は1回の朝食で、息子が半カット2個分、夫と私は半カットづつを食べるので、最初に半分づつにカットしてから冷凍しているだけです。

解凍はレンジでチンするだけ♪

レンジ加熱の目安は、

・冷凍マフィン半分1個⇒600wで30秒

・冷凍マフィン丸ごと1個⇒600wで60秒

※ご家庭のレンジによっても加熱具合が違うと思います。前後10秒ぐらいの幅があるかもしれません。最初に加熱し過ぎるよりは10秒少なめで加熱して、その後10秒ずつプラスする方法が安全かも。

あくまで目安です、ご参考まで。

コストコのバナナマフィン バナナピューレ減ってない?ちょっと残念だったかも

■ミックス&マッチマフィン「バナナフィン」6個入り

■購入時価格 税込798円(※アールグレィマフィン6個と合計12個分の価格)

アールグレィマフィンと一緒に選んだもう一つのマフィンは定番「バナナマフィン

定番とは言え、くるみ入りバージョンや、レーズン入り、チョコチップ入りなど時々ひっそりマイナーチェンジしてくれるロングセラーのフレイバー。

箱から出すと、いつものマフィン!という堂々スタイル。

パッケージにも書いてある通り、6個の総重量は約1キロ!

1個180g程あるどっしりマフィン、これぞコストコのマフィンなり♪

過去記事に重さを量った写真がありました↓

コストコ定番「バラエティマフィン」どの味がお好き?我が家の人気はこの3つ!!☆冷凍&解凍方法もご紹介
コストコのベーカリーコーナーでいつもずっしり並んでいる「バラエティマフィン」 コストコファンの方なら一度は食べたことあると思われる超定...

マフィンの過去記事を見ていると、今までいろんなフレーバーがあったんだな、、と感慨深くなります。

私がブログのハンドル名を「マフィンベリー」にしたのもコストコのブルーベリーマフィンが好きだったからなんですよ。

ブルーベリーマフィンだと長すぎるのでひっくり返して短くして「マフィンベリー」

変な名前ですけれど、そんないきさつがありました。

おっと、話が脱線!

話をバナナマフィンに戻します。

今回買ったバナナマフィン

いつも息子が大好きで独り占めするため最近私は食べていませんでした。

ところが、今回は息子がバナナマフィンよりアールグレィマフィンを好み、バナナマフィンはいらないと言うのです。

理由を聞いてみたところ、

「なんか、前よりバナナピューレが減ってバナナ感が味わえない

と言うのです。

見た目はいつも通りのバナナマフィンだったので、あれ?と思い、冷凍してしまった後で1個解凍して食べてみました。

すると、、、

確かに、バナナ感が減っている!

久しぶりに食べたからこそ味が違っているのが分かりました。

そう言えば、以前のバナナマフィンはもっとバナナピューレが多くて、半分にカットした面にも黒っぽいバナナペーストがもっと見えていたのです。

今回のカット面を写真に撮って改めて見直してみると、やっぱりバナナペーストが殆ど見えません!

あらら、、。

生地のしっとり具合は同じだけれど、食べた時に口で広がるバナナ味が薄いです。味は美味しい分かなり残念。

もしかしたら今回買った部分がピューレ少ない生地だったのかもしれませんし我が家の味覚が変わってしまった可能性もあり断定はできませんが、、。

以前買ったことがある方で、もしかしたら「最近のバナナマフィンの味が昔と違うかも?」と思った人ががいるかも、、と思い書いてみました。

長年コストコに通っていると、味の違いにも気づくようになるんだな、、と分かった反面、コストのことでピューレを減らしているのならコストコファンとしては悲しい気持ちになります(←あくまで私の個人的見解)

もちろん安くて美味しいが1番ですけれど、質も今まで通りキープして欲しいと思った今回のバナナマフィンでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする