食器用洗剤エコベールはコストコが安い!自然にも手肌にも優しく泡立ちフワフワ♪50%増量中でコスパも大満足

先月コストコで買った食器用洗剤「エコベールecover」

自然にも手肌にも優しいこのエコベールは、原材料だけでなく製法からパッケージに至るまで徹底したこだわりを貫いているブランドです。

私は手肌や爪が弱いため昨年からハンドソープと食器洗剤は無添加洗剤に切替えています。でも納得できる商品にまだ出会えていません。

ちょうど先月コストコでこのエコベールを見て試してみようと初購入。

買った後で値段を調べてみるとコストコはすごく安かった!さらに、値段だけじゃなく油汚れも良く落ちてとっても気に入りました♪

今回は、コストコで売っているエコベールについてご紹介します。

スポンサーリンク

コストコで売っているエコベールのサイズ・値段・使用感

■食器用洗剤「エコベールecover」750ml×2本(レモンの香り)

■購入時価格 798円(税込、2017年3月)

コストコで買ったエコベールは、750mlのボトルが2本セット。

1本当たり、税込399円。

▼買った時の記事▼

コストコ3月お買物♪さっぱりジューシーなハイローラーとアールグレィマフィンを初購入♪
日曜日、3連休で混み合うコストコへ行ってきました(^^;) 3月のコストコは、ガーデニング用品が一気に増えて少し早めの夏を感じ...

楽天・Amazonと比べても破格の安さだと思います。

▼値段比べてみてくださいね▼

ちなみに、コストコで売っていたエコベールは50%増量中!

本来は500ml、1.5倍で750ml入りということかと思います。

近隣のドラッグストアにもエコベールの500mlサイズ(カモミールの香り)が売っていますが、税抜で約600円でした。

コストコ価格、頑張っていますね!

エコベールってどんな洗剤?なんで自然にも優しいの?

エコベールは、1979年創業されたベルギー生まれの地球にも手肌にもやさしい洗剤。

食器用洗剤・洗濯用洗剤・住居用洗剤の3つのシリーズがあります(原産国:フランス)

パッケージデザインのイラストとマークにはエコベールの自然にも肌にも優しいことが表されています。

オレンジ色のマーク】⇒植物成分使用。ヨーロッパのエコロジー工場で環境に配慮しながら生産されている(主に原産国はフランス)

水色のマーク】⇒敏感肌テスト済み。第三機関で敏感肌モニターで肌テストが行われており、肌に優しいことも実証済み(全ての人に当てはまる訳ではないと思いますが、通常の洗剤が苦手な人にとってはそのことが表記されているかは大切)

国連のマーク】⇒環境配慮企業理念が評価され1993年に国連から「グローバル500賞」を授賞された。

うさぎのマーク】⇒エコベールは1979年創業以来、動物実験を行っていません。動物実験廃止を求める活動をしているグローバル非営利組織「クルーエルティフリーインターナショナル」の「リーピングバニー」の認可。

パッケージのデザインやマーク一つ一つに環境と人間に優しい根拠が記載されているなんて、確固たる自信と実績の証ですね。

■詳細は公式HPで確認してくださいエコベール

表のパッケージは英語表記ですが、裏面は日本語説明文が記載されていました。

エコベールはどんな香り?いくつの種類があるの?

初めて使うエコベール、使い方や分量も日本語で書いてあるのを確認してから買いました。

従来商品を私は使った事がないのですが、40%も多くお皿が洗えるようになったそうですよ。パッケージデザインも昔とは変わったみたい。

コストコで売っていたのは「レモン

爽やかなフレッシュレモンの香りでアロエヴェラ配合(保湿成分入り)

コストコにはレモンだけ販売されていましたが、正式HPを見ると食器用洗剤はレモン以外にも「カモミール」「グレープフルーツ」「ザクロ」「ゼロ(香料無添加)」の5種類が発売されているようです。

エコベールの使用目安と使い方 詰め替えて水で薄めて使っています。ベストな割合とは?

日本語ラベルを見ると、使用量の目安は「水1リットルに対して0.8ml」と書いてあります。調理用計量スプーンの小さじが5mlであることを目安にすると1回に使う量はかなり少なめ。

でも、、これって微妙すぎて、スポンジに取って泡立てて使う方法だとどれくらい使えばいいか分かりませんよね??

と言うわけで、、

Amazonの口コミなどを参考にさせて頂き、私なりに分量をいろいろ変えてやってみました。

まず、試した方法は3つ。

1.原液のままスポンジに取る

2.原液と水を1:1の割合で薄める

3.原液と水を1:2の割合で薄める

私は普段、ポンプ式容器に食器用洗剤を詰め替えてスポンジに直接取って使っているので、その方法を変えずに快適に洗える割合を探ってみました。

▼ケユカのソープディスペンサーを愛用中▼

KEYUCA(ケユカ) Rouge ボトル角 250[ソープディスペンサー/詰め替えボトル/ソープボトル/角型/半透明/おしゃれ/オシャレ/モダン/シンプル/デザイン/ホワイト(白).ブラウン(茶色)/250ml/通販/楽天] 【RCP】

エコベールのキャップは、とってもピチッと締まっています。このまま横に倒しててもこぼれることはありません。

開けるときはキャップを開けます。この時パチッと音がします。固すぎないので安心してください。

キャップを開けると、こんな形の注ぎ口になっています。液だれ防止用の溝が珍しい形かも。

詰め替えは簡単♪

ボトル本体を押すと細くゆっくり原液が出てきます。不器用な私でもこぼさずに詰め替えできました。ボトル本体は固めのプラスチック。このプラスチック容器も自然に分解されるように作られているんですって!ペコペコしていない丈夫なボトルです。

3つのパターンで試した結果、私の場合は原液と水を「1:1の割合」より少し濃いめの割合で薄めた時が1番泡立ちと洗浄力が好みだと分かりました。

原液のままだと使いすぎてしまいました。

「1:2の割合」でも普通の汚れはきれいに落ちます。

でも、、、

我が家はお弁当や夕食に肉料理が多く、お弁当箱も夜に洗います。お弁当箱も鍋やフライパンもかなりギトギト気味。それを程よく洗えた割合が「1:1の割合より少し濃いめ」だったのです。

泡立ちは、かなりフワフワで大満足!

1:1の割合より少し濃いめ」だと少ない量でもしっかり泡立ち、油汚れもストレス無く落すことができます♪

※洗浄力の好みは個人差あると思います。あくまで個人的な使用方法です。

泡切れもスッキリ。泡はフワフワですが、少し時間が経つとわりとすぐしぼみます。市販の強い食器洗剤液のようにいつまでも泡あわが残る感じとは違いました。

キレイに洗えて香りの刺激も私は感じずに使えています。無添加の石けん洗剤も刺激は無かったけれど油汚れが落ちずに不満だったので、すぐエコベールに切替えました。

レモンは香りが弱めです。あまり気にならないです。洗った後に香りが残ることもなく、爽やかな「レモン」というより、優しくほんのり香る「レモン」という言葉の方が合っているかも。

一般的な食器洗剤をお使いの方には香りは弱く感じるかもしれません。でもあの強い香りが苦手という方には程よい香りで好まれると思います。

私は爪と手肌が弱いため水仕事にはいつもゴム手袋を使用します。エコベールも素手では洗っていません。素手で洗い続けた時の使用感や手荒れしないかどうかは不明です。

ヨーロッパで長く愛され続けているエコベール、コストコ価格なら試しても損はないと思って今回買ってみました。

予想していたよりも少量で油汚れもキレイに落ちて刺激少なく大満足です♪

50%増量中のうちに、追加購入します~!

▼エコベールのシリーズいろいろ▼

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする