【銀のさら】第1回公認アンバサダーに認定されました♪大トロとろ~り美味しい楽しい講習会!

2015-08 ginnosara14

先週、【宅配寿司 銀のさら】の第1回アンバサダーミーティングに参加して、お寿司の講習会を受講してきました。

全国で12名しか参加できないこの講習会!!

有難いことに、このブログがご縁で参加させていただく事ができましたヽ(^o^)丿

>>宅配寿司 銀のさら

お寿司のお勉強だけでなく、本社のテストキッチンにてお寿司作り講習もあると知り、いつも宅配で利用している【銀のさら】の事を知るチャンス!

そんな機会、滅多にありませんよね♪

ではでは、アンバサダーミーティングの内容をご紹介しますね。

スポンサーリンク

【銀のさら】公認アンバサダー

今回、宅配寿司『銀のさら』主催の講習会で、全課程を修了して【銀のさら公認アンバサダー】として認定して頂きました。

【銀のさら公認アンバサダー】は銀のさらを愛する食の親善大使として、その良さを広くお伝えしていくという係を担う事ができます。

2015-08 ginnosara21

認定の証しとして、こんな立派な認定証を頂きました(*^_^*)

宅配寿司『銀のさら』アンバサダーミーティングの内容は??

アンバサダーミーティングは、港区三田にある「株式会社ライドオン・エクスプレス」のとても立派な本社で行われました。

宅配寿司『銀のさら』は株式会社ライドオン・エクスプレスが運営しています。

最初に、『銀のさら』が生まれるまでのお話や会社の説明を聞きました。

創業は1992年岐阜県、最初はサンドイッチ店「サブマリン」としてスタート。

サンドイッチは夕食としては売れないので、寿司職人経験のある江見社長がサンドイッチ店の片隅で宅配寿司を握り、そこから生まれたのが『銀のさら』

2015-08 ginnosara3

まさか、『銀のさら』の前身がサンドイッチ店とは知らなかったです(^_^;)

現在全国に364店舗(2015年8月現在沖縄から北海道まで)

宅配寿司で日本一を独走中!!

テレビ東京系「カンブリア宮殿」でも紹介された江見社長の独特の経営方針も成功した企業としてとても注目されています。

『銀のさら』アンバサダーミーティングの巻き寿司講習会♪

『銀のさら』の成り立ちや、現在の複合店経営などの話を聞きた後は、テストキッチンにて「巻き寿司講習会」を受講しました。

立派な本社のオフィスの中に、突如現れる、ガラス張りのテストキッチン。

本格的な厨房です。

この場所で、店長さんの資格試験や、アルバイトの方の講習会などが実際行われている場所!!

2015-08 ginnosara2

テストキッチンの中は、10数人が1度にお寿司を作る事ができる作りになっています。

今回は、トレーナーの原さんと高村さんからご指導頂きました。

2015-08 ginnosara4

男性の原さんは、フジテレビ系列【おじゃマップ】の「デリバリーおじゃマップ」という人気コーナーにSMAPの香取くん達と一緒にテレビに登場したことのある『銀のさら』の有名人なのですよ♪

そんな原トレーナーの説明のもと、今回は初心者向けの「カッパ巻」の作り方を習いました。

高村トレーナーの手さばきが鮮やか!!

2015-08 ginnosara5

コツや注意点を教えて頂き、高村トレーナーの美しい巻物さばきに全員が感激☆

あっという間に、『銀のさら』独特のやや四角の巻物完成♪

2015-08 ginnosara6

『銀のさら』の巻物は、すべて手作業で作られてるって知ってますか??

すいません!!

私、宅配で『銀のさら』を時々注文しているのに、巻物は機械で作っているのだと思っていました。

それくらい、均等で、きれいですよね。

カットして、誤差が3ミリ以内でないとお客様に提供出来ない厳しい規定があるそうです。

高村トレーナーの美しいカッパ巻も、切り口も見事です。

2015-08 ginnosara7

トレーナーのお手本を見てから、全員2本ずつカッパ巻を作りました。

これが、意外に難しい!!

そしてとても勉強になったのです。

巻物講習で教わったコツやポイントは、改めて別の記事でゆっくりご紹介したいと思います♪

『銀のさら』の大トロの実物をリアル体験♪

巻き寿司講習会の興奮冷めやらぬまま、会場に戻り、今度は『銀のさら』でも大人気のマグロについてのお勉強をしました。

特に本マグロの大トロは、『銀のさら』のヒット商品!

2015-08 ginnosara1

でも、大トロと言っても、どの部分か知っていますか?

私も、実はよく知らないまま、食べていました(^_^メ)

大トロは、本マグロの腹膜の下、一番脂が乗っている部分。

ハラモ」とも呼ばれるこの部分は、全体の5%しか取れない貴重な身!!

2015-08 ginnosara10

今回は、なんと!

その本マグロの大トロを半身分、さくでご用意してくれました!!

2015-08 ginnosara11

これは、総量40キロの本マグロの半身分の大トロ

そんな大きなマグロからでも、これくらいしか取れない部分だと貴重さが分かります。

皮付きのままです。これも普段見る事ができませんよね。

2015-08 ginnosara12

そして、皮や横隔膜を丁寧に取り除く作業も、目の前でしてくれました。

大トロの握り1個分の切り身。

想像より1切れが大きいのに驚きましたよ。

店長さんになる方は、この1切れの誤差が1g程度だそうです!店長さんになるのって大変なのですね。

『銀のさら』では、大トロやマグロやサーモンは全て各店舗で一切れずつ切り立てを提供しているそうです。

大トロの端の部分は、ぶつ切りにして大トロ手巻きに。

脂がたっぷり乗っている大トロは、通常の握りより4倍のわさびが使われてるそう!

実際、講習会でもわさびの量の違いで、大トロの味にどれだけ変化があるか、8倍までチャレンジ企画がありました(^_^)

『銀のさら』の大トロを試食しました♪

大トロのお勉強の後は、お待ちかねの試食会です!!

今回は、秋から始まる期間限定の大トロキャンペーンの実物を食べさせて頂きました。

2015-08 ginnosara13

試食させてもらったのは、大トロの入った贅沢なセット【華】

大トロも、他の握りも、1つがとても大きいです!

2015-08 ginnosara15

2015-08 ginnosara16

さっき、大トロさばきを見せて頂いたばかりなので、大トロが食べられて嬉しい(*^_^*)

大トロは、身がしっかりしてるのに口の中でとろっと溶けていきます♪

ちゃんと、切り身にする時に余分な部分を落としているので、臭みや脂っぽさがありません。

わさびの量もちょうどいいです。

大トロ、すご~く美味しい!!

みんなで幸せ気分の浸りながら食べました。

2015-08 ginnosara17

大トロ入りネギトロ手巻きは、大トロ握りと同じ部分が使われているから、とっても贅沢!

ゴロゴロと大きなぶつ切りですよ♪

この後、講習会でお勉強した内容がクイズ形式のテスト。

内容は、講習会をきちんと聞いてメモしたりしていた大事なポイントなど。

みんな合格して、冨板常務から1人ずつアンバサダー認定証を授与されました。

2015-08 ginnosara20

こうして、約4時間の講習会が終わり、私も【銀のさら公認アンバサダー】(^^)/

クイズ全問正解のご褒美に、完成したばかりというオリジナル風呂敷を頂きました。

2015-08 ginnosara18

この風呂敷、よく見ると、お寿司のデザインなのですよ。

2015-08 ginnosara19

カワイイでしょ(*^_^*)

今回は、とても楽しく美味しくお勉強ができた講習会でした。

巻物講習会で教わったことの記事は、また改めて書きますね♪

▼▼詳しくはこちらで▼▼

宅配寿司 銀のさら

<大トロキャンペーンについて>
==========================================

本キャンペーン(商品)は9月から開始となります。

また地域や店舗によっては取扱いのない場合がございます。ご了承下さい

==========================================

宅配寿司 銀のさら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする