【ふるさと納税】桔梗信玄餅の仲間たちスイーツ、個性豊かなお味をご報告♪

2016-04 shingenmochi4

ふるさと納税で山梨県笛吹市から頂いた【桔梗信玄餅の仲間たちスイーツセット】

3月後半に届いてから少しずつ楽しみ、GW直前に全部食べ終わりましたヽ(^o^)丿

届いた時の記事はこちら↓

【ふるさと納税】第20弾!山梨県笛吹市から届いた桔梗信玄餅の仲間たちスイーツセット
ふるさと納税、記念すべき第20弾は、山梨県笛吹市です。 2016年寄附分の4回目。 ★笛吹市のお礼品はこちら>&g...

3種類全て食べてみた味の感想をご報告します♪

スポンサーリンク

桔梗信玄餅生ロール 信玄餅が「生ロール」になったらどんな味?

2016-04 shingenmochi13

山梨県笛吹市から冷凍で届いたセットには3種類のスイーツが入っていました。

まず、最初に食べてみたのは、

【桔梗信玄餅生ロール】5切れ入り×2箱(合計10切れ)

2016-04 shingenmochi12

1箱に5切れずつカットされた状態の生ロールが箱に入ってます。

風呂敷風の桔梗模様の包みはピンクと紫の2色。

包みの色は違うけど、中身は同じ味の生ロールカットケーキ。

2016-05 shingenmochi15

3月後半に到着して、賞味期限は5月23日。

冷凍で約2ヶ月保存可能。

2016-05 shingenmochi2

1切れずつ入っている包装パックを開封すると、

透明なプラスチックトレーにワックスペーパーが巻かれた生ロールが出てきました(*^_^*)

ワックスペーパーを外すと、生ロールの全容がわかります!

2016-05 shingenmochi1

スポンジ生地の外側には「きなこ」がまぶしてあり、内側には黒蜜シロップ。

そして、クリームの中心にお餅が入っているの!

つまり、

信玄餅には外せない「餅」「きなこ」「黒蜜」が生ロールという形で使われているんです☆

2016-05 shingenmochi4

クリームは冷凍直後だとアイスクリームのような食感で、解凍しなくても十分美味しいです!

冷蔵庫で解凍してから冷たい状態で食べると、まさに「生ロール」♪

外側のきなこと内側の黒蜜がいい仕事してくれています。

中のお餅は2~3個しか入っていないけど、もちもちネバネバ食感が面白い☆

味の基本は「和」なのに、甘さ控え目のクリームのおかげで、上品な和スイーツ。

お餅がしっかり主張してくるので、解凍しすぎるとフォークにお餅がついてしまうけれど、御土産で頂いたらきっと喜ばれると思います。

風呂敷風のラッピングも素敵でした(*^_^*)

桔梗信玄ゼリー 信玄餅が「ゼリー」になったらどんな味?

2016-04 shingenmochi8

2番目に食べてみたのは、

【桔梗信玄ゼリー】6個入り

まるで普通の信玄餅のようなお姿の桔梗信玄ゼリー。

これは、シンプルに「信玄餅のようなゼリーかな?」と想像できますよね?

確かに、形は似ているのですが、信玄餅とはまた違った冷菓だったのです。

2016-05 shingenmochi16

6個入りの外箱のラベルに原材料が書いてあります。

黒蜜、黒糖、きなこ、、。

ラベルを見るだけでは、普通の信玄餅と味の違いは分かりません。

2016-05 shingenmochi14

余談ですが、、

信玄ゼリーの箱の中には、保冷剤が入っていたのですが、

その保冷材まで「桔梗屋オリジナル」!!

↑写真見えますか?

桔梗柄と桔梗屋の文字がちゃんと印刷されています。

箱を開けた時に、保冷剤だけが浮かない工夫がしてあって素敵だなと思いました(^_^)

2016-05 shingenmochi5

桔梗信玄ゼリーは、ビニールの風呂敷風に包まれていて、雰囲気は違えど信玄餅の形そのもの!

ビニールの風呂敷を開けて見ると、、

2016-05 shingenmochi6

ゼリー本体(スプーン付き)と「きなこ」の小袋がセット。

普通の信玄餅は、きなこは既にまぶされていて黒蜜チューブがセットされています。

蓋を開けましょう♪

2016-05 shingenmochi7

これは、まだ半解凍の状態です。

上の面が凍っています。

完全解凍されるとゼリーの滑らかな表面になりますよ。

付属のきなこをかけて、食べてみましょう♪

2016-05 shingenmochi8

すごく弾力のある黒蜜ゼリーときなこがよく合います。

普通の信玄餅は、きなこがこぼれて食べにくいけど、このゼリーは容器に高さがあって、きなこを入れてもこぼれない設計になってました!

黒蜜ゼリーは、甘さが上品で、弾力と滑らかさの両方があるから食べごたえのあるゼリーでした(^_^)v

味自体は、想像通りかもしれないけれど、この弾力感が信玄餅のお餅をイメージさせてくれる面白いゼリー♪

見た目は「信玄餅」なのに冷凍で売っているゼリー、御土産に頂いたら珍しがってもらえそう!

桔梗信玄餅アイス 信玄餅が「アイス」になったらどんな味?

2016-04 shingenmochi5

3番目に楽しみにして食べたのは、

【桔梗信玄餅アイス】8個入り

信玄餅がアイスになったらどんな味になっていると思いますか??

3つの中で、一番お味のイメージが分からなかったので最後に食べてみたのです。

2016-05 shingenmochi9

アイスにも、専用スプーンが付いてます。

信玄餅シリーズですから、

「餅」「黒蜜」「きなこ」は絶対入っているはず!

さあ、お楽しみの開封タイム♪

2016-05 shingenmochi10

アイスのカップにはビニールの内蓋が付いていて、それを剥がした状態が上の写真です。

中央に、黒蜜シロップ。

アイスの中に、小さなお餅が浮いているのが見えますか?

2016-05 shingenmochi11

桔梗信玄餅アイスは、パッケージ後ろのを見て見ると、

種類が「アイスミルク」

アイスミルクとは、乳固形分10.0%以上でそのうち乳脂肪分3.0%以上のもの(日本アイスクリーム協会基準)

乳固形分と乳脂肪分は区分として「アイスクリーム」よりは少なめですが、乳成分を多く含んでいるためミルク感が感じられるのが「アイスミルク」の特徴。

それは、一口食べて、よく分かりました。

2016-05 shingenmochi12

アイス部分はきなこの香りはしますが、味はフレッシュなミルキー感がすごくあったのです。

黒蜜と一緒に食べると、和スイーツというより「プリンアイス」のような香ばしさとミルクの風味。

でも、乳脂肪分は濃厚アイスクリームよりずっと控え目なおかげで、口の中で溶けると黒糖ときなこの風味が残るの。

2016-05 shingenmochi13

とっても食べやすくて、パクパク食べちゃいました(^_^;)

お餅は所々に入っているというよりは、底にいっぱい沈んでました!

あれ?お餅がないぞ、、と思っていたら最後にお楽しみが隠れております。

底の部分に黒蜜がたまっている訳ではないので、お餅を楽しみながら食べられました♪

桔梗信玄餅の仲間たちスイーツ3種類は、家族も大好きな味だったため、実はGW前に全部完食!!

最後の1個まで、どれ食べる?と楽しみながら食べる事ができました。

今回は、ふるさと納税の御礼品を探していたら、初めて信玄餅の仲間スイーツがあることを知り、実際食べてみて、味の違いと面白さを知れました。

この桔梗信玄餅の仲間シリーズは、現地で購入可能の商品ですので、GWや夏休みなどに山梨県を訪れたら、ちょっと探してみてくださいね!

面白いお土産として、きっと喜んでもらえますよ♪

ふるさと納税の御礼品で、地域の観光産業にも少しご協力できればいいですよね。

皆さまも、いろんな視点でふるさと納税探してみてくださいね。
▼ふるさと納税で全国の銘菓も届きます▼

ウェブでふるさと納税(受付中)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする