電子レンジ調理器「グルラボ」で美味しい時短料理♪お弁当のおかずをレンジだけで作ってみました!

201611gourlab001

平日は毎朝5時に起きて、夫と息子のお弁当を作っています。

お弁当作りも数年経過し、だんだんメニューもマンネリ化、作る気力がない日も正直あります!

朝ご飯の準備と平行してのお弁当作り、後片付けも本当に大変(>_<)

お弁当作りをもっと楽にしたい!と思って、ネットで見つけた電子レンジ調理器「グルラボ」を使ってみることにしました♪

>>電子レンジで簡単調理!【グルラボ】

スポンサーリンク

「グルラボ」は電子レンジで本格調理ができるマルチクッキングカプセル♪

201611gourlab007

グルラボは、6種類加熱調理機能4種類キッチンツール機能を持っています。

レンジ加熱調理で焼き魚や唐揚げも美味しく簡単に作れることをネットで知ってから、とても興味が湧いたキッチンツールなのです♪

レンジ加熱だけなら、お皿とラップで良いんじゃない??

と最初は思ったのですが、調べてみると特許取得した構造を持っていて、電子レンジもオーブンも使える調理器具だと分かりました。

230度までならオーブンが使える!

つまり、お料理だけじゃなくてパンやケーキも焼ける面白いキッチンツールなのです(*^_^*)

<6種類の加熱調理機能>

煮物、蒸し物、茹で物、炒め物、炊飯、オーブン調理

<4種類のキッチンツール機能>

保存容器(冷蔵・冷凍保存)、ミキシングボウル、ストレイナー、下ごしらえ

デザインもシンプルで、重ねて収納でき、軽くて機能的ならいいんじゃない?と思わせてくれたグルラボです(^o^)

グルラボのベーシックセット クッキングガイドの150種類レシピがすごく良い♪

201611gourlab003

■グルラボ ベーシックセット 価格4968円(税込)

■セット内容(各1つづ)

・ラージカプセル(大)
・スモールカプセル(小)
・スクエアディッシュ
・ヘルシープレート
・クッキングガイド

グルラボには「ベーシックセット」と「マルチセット」の2種類があります。

まずは最初なので、大小1セットづつ入っている「ベーシックセット」を使ってみることに。

★公式HP【グルラボ】

201611gourlab004

到着した「グルラボ ベーシックセット」

白いつるっとした容器が大小と、グレーで半透明の蓋も大小。

フラットなスクエアトレーとヘルシープレートとも白くて清潔感あり。

それぞれ、とても軽いです。普通のプラスチック容器とは違い、内側がつるっとした独特の滑らかな手触り。

201611gourlab005

ラージカプセル(大)とスモールカプセル(小)の大きさの違いは↑写真。

トップ写真のように、全部きれいに重ねてコンパクトに収納できます。

201611gourlab006

この「すのこ」のようなヘルシープレートは、活用度が高いのです!

レンジで焼き魚や唐揚げを作る時に必須のプレートなのですよ。

201611gourlab008

セットに入っている【グルラボ】クッキングガイドには150種類のレシピが載っています!

このレシピが、すごくいい!!

スペアリブ、煮豚、回鍋肉、タンドリーチキンなども市販のたれを使わず作れるレシピが沢山のっていて、とても便利なのです(^_^)v

グルラボが我が家に届いてから、いろんな料理で早速大活躍しています!

文章で書くより、見て頂いた方が早いから、今朝作ったお弁当のおかずでグルラボ調理の優秀さを書いてみますね。

グルラボ レンジで時短お弁当♪ 野菜の無水調理は素材の彩りと味がそのまま食卓に

201611gourlab032

まずは、一番簡単でグルラボの優秀さを実感できる調理法が「野菜の無水調理」

お弁当作りの最初に、ほうれん草のゴマ和えを作りました。

私はいつもほうれん草や小松菜は洗って切ってからジップロックへ入れているので、この切った状態のままラージカプセルに入れて、蓋をしてレンジへ。

蓋の部分にドーム状の突起がついていて、この部分が加熱された蒸気の圧力を上げて、圧力を一定に保つ構造になっています。短期間で調理できるのはこの構造で通常より中の温度が通常より高くなるため。

201611gourlab022

だから、茹でた緑黄色野菜がとても色鮮やか♪

レシピブックは基本が700wでの加熱時間が書いてありますが、我が家のレンジは500w以上は600wと800wしかないので、レシピブックに書いてある「ワット数別、加熱時間早見表」をみて600wの加熱時間にしています。

べちゃっとしたり、繊維質が目立つような茹で方とは全然違うの。フレッシュ感が生きるから素材の味を濃く感じられる味。

201611gourlab031

加熱が終わったら、そのまま冷水をかけて、水気を切ったら、調味料を加えてゴマ和えの完成(*^_^*)美味しそうにできました。

ラージカプセルはあと2回使うから、味付け終わったゴマ和えをスモールカプセルに移してからさっと洗って、次の調理へ

グルラボ レンジで時短お弁当♪ 塩鮭もふっくら焼ける!

使ってみたいと最初に思ったきっかけが「焼鮭」

いつもは、オーブンでまとめて焼いて冷凍保存していました。

我が家は今年初めにガスコンロを新しくしたのですが、朝から魚を焼くと片付けが大変なのでガスコンロの魚焼きグリルは使っていないのです(魚焼グリルより朝のトーストを焼く機能が優秀でそちらでは活用していますよ)

オーブンでもきれいに焼けるけれど、小さな2切れだけ焼きたい時もあります。

では、2品目塩鮭を焼いてみましょう♪

201611gourlab020

まず、ラージカプセルに「すのこ」のようなヘルシークッキングプレートを入れて、その上に塩鮭を乗せます。

600wで約3分半加熱。

最初、蓋を開けるのが楽しみでした(*^_^*)

201611gourlab023

いかがでしょう?

焼鮭っぽく仕上がっています♪

正確にはレンジの加熱調理なので焼き色を付けることはできません。でもこの仕上がりなら良い感じだと思います。鮭の余分な水分が加熱で蒸気となって火が通るのです。

例えば↓下の写真のようにお皿に盛ったら、1品料理として夕食でも十分通じます

201611gourlab024

あ、これはお弁当作っている最中に、やってみただけなので実際はラージカプセルから出して冷まして、お弁当のおかずになります(^_^;)

グルラボ レンジで時短お弁当♪ 鶏の唐揚げも作れちゃう!

鮭を冷ましている間に、もう1品、鶏の唐揚げを作ります♪

ラージカプセルを焼鮭で使ったので、まず洗います。

201611gourlab025

唐揚げ用の鶏肉と市販の唐揚げ粉をまぶして数分おいておきます。鮭を焼いている時にまぶしておきました。この時スクエアディッシュを使うと粉が飛び散らずきれいに付けられます。今まではビニール袋でやっていたけれど、ゴミになってしまうからこの方が簡単ですね。

201611gourlab026

またラージカプセルにヘルシークッキングプレートを敷いて、唐揚げ用のお肉を乗せます。

600wのレンジで約3分半加熱。

201611gourlab027

おお、鶏の唐揚げが完成♪

油で揚げていないので唐揚げではないものの、短時間で高温加熱されるため、お肉はふっくらしているのに、余分な脂が落ちて調理されるのです。唐揚げ粉と鶏肉のとても良い香りがします。揚げると油の臭いでこのいい香りは消されてしまっていたのだと思いました。

201611gourlab028

揚げてないけれど、唐揚げに見えませんか??

味は、油で揚げるより断然美味しい~!

普通レンジで鶏肉を加熱すると固くなってしまいますが、全然食感が違うんです!!

これは、【グルラボ】を使う前には期待していなかった事なのに、使ってみて初めて分かる素晴らしい点だと思います。短時間でお弁当のおかずができればいいと考えていたけれどこんなに美味しく調理できるなんて、うれしい☆

201611gourlab029

すのこの下には、こんなに脂が(>_<)

これはかなりギトギト。

だから最後に作りました。

使った後、私は洗剤を少量入れてお湯を入れておきます。すぐ朝食作りが続くからお弁当作りで作った道具は最後に洗うため。

焦げなどはつかず、焼鮭も唐揚げも完成です!

グルラボ レンジで時短お弁当♪ キッチンの後片付けも簡単になりました

201611gourlab033

グルラボで3品作ったおかず、早速お弁当に詰めましょう!

鮭だけ3つに切りました。

★我が家の今日11/22のお弁当↓(夫と息子は同じお弁当です)

201611gourlab035

夫と息子は全く同じお弁当箱を使っているので二つとも同じ盛り付け(^_^;)これも時短?

焼鮭は詰めやすいように3に切りましたが、それ以外はそのまま詰めただけ。

201611gourlab036

にんじん甘煮は、前日夜の残り物。

さすがに朝から4品は作れず。

201611gourlab037

唐揚げも1人3個ずつ。お肉とお魚両方入っていると息子が喜びます。

今までは、もう1品に切身の魚を急に焼くのは面倒でやっていませんでしたが、グルラボのおかげで簡単に出来るようになりました☆

今日のお弁当、どうだったかしらね(*^_^*)

それよりも、私は【グルラボ】の本当のパワーを知りました!

朝のキッチン片付けが格段に楽になったのです!!

これは今朝のキッチン、お弁当作りが終わったところを写真に撮りました。

すでに珈琲入れているので、この後は続いて朝食作り。

201611gourlab038

きゃー!きれいでしょ~♪

汚れたフライパンや鍋はゼロ!

だって、レンジだけでお弁当のおかずができたから(*^_^*)

今朝は、前日ゆで卵を作っておいたので、実は朝食もフライパン使わずにできたのです。

洗う道具はそれなりにありますけれど、お肉を焼いてギトギトのフライパンもないし、油跳ねでコンロが汚れることもなし!

火を使わない調理、しかも美味しく簡単に作れる道具が「グルラボ」

もっと早く知っていたらお弁当作りへの意識も変わっただろうな、、と。

でも、まだお弁当作りは続きますので、どんどんグルラボ活用したいと思います。

お弁当だけでなく、他のお料理でもグルラボ使っていますので、また記事に書きますね。

毎日のお弁当作りのメニューに困ったら、グルラボおすすめですよ☆


▼詳しくはこちら▼


おいしい!ヘルシー!時間短縮!【グルラボ】



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする