パルコ(8251)株主優待券が初めて届いた♪4つの特典内容と配当金について


5/7(月)にパルコ(8251)から定時株主総会招集通知書等の書類と一緒に株主優待券が届きました。

パルコの株主になって初めて届いた優待券、内容は予め知っていたけれど分厚い封筒を開封するのはちょっとワクワク。

届いた書類と優待券、パルコの4つの株主優待内容についてご紹介します。

スポンサーリンク

パルコ(8251)79期 期末配当12円 中間配当11円と合わせて年間配当23円

《株式情報》

■株式会社パルコ(8251)

■決算 2月末

■配当(79期)

 1株につき期末配当12円、中間配当11円(※中間配当は2017/10済)

年間配当は1株につき23円

《同封物》

  • 定時株主総会の招集通知
  • 議決権行使書
  • 配当金計算書と期末配当金支払に関するお知らせ
  • 株主通信「PARCO REPORT」
  • パルコ株主優待券(1000円分)
  • 大丸・松坂屋お買物ご優待券(40枚綴り)

パルコの期末配当は1株につき12円

100株だけ取得したので、配当金は1200円。

配当金は5/7付で入金されていました。

パルコ株はNISA口座で購入したので、配当金も非課税です。

パルコの株主優待券(1000円分)と、大丸・松坂屋お買物優待券(40枚綴り)も一緒に入っていました。

この2つの優待券があることもパルコ株式を購入するきっかけでした。

私は日用品や書籍の購入、レストランやカフェの利用でよくパルコを利用しています。

株主通信「PARCO REPORT」も初めて読みました。

パルコは今店舗がいろいろ変化していますから、普段利用しない店舗の情報を知ることができる良い機会、写真も多くてとても読みやすい紙面でした。

渋谷のパルコが2016年に新築工事のため閉鎖してしまい、その後どうなっているのか?気になっている人も多いですよね。

ご安心ください!2019年秋開業に向けて順調に工事は進んでいるそうです。2019年は来年、あと1年とちょっとで新しい渋谷パルコがオープン。どんな店舗が入るのか楽しみ。

パルコ株主優待は特典が4つある!

パルコの株主優待は、大きく分けて4つの特典があります。

私も事前に調べてこの特典のうち3つは活用できそうだと思えて株主になってみることにしたのです。

その4つの株主優待について少しご紹介します。ちょうど株主通信「PARCO REPORT」の裏面に4つの特典内容が見やすく掲載されていましたので、その画像と一緒に書いてみます。

《特典1》パルコ株主優待<PARCOカードクラスS>の発行(100株以上)

先日このブログにも書いたとおり、100株以上保有の株主のうち希望者には「株主優待〈PARCOカードクラスS〉」を発行してもらえます。

※カード発行には審査があります。

株式会社パルコ(8251)からパルコ株主優待〈PARCOカードクラスS〉の申込書が届きました。 パルコの株主になって初めての株...

今回の封書が届く約2週間前に先に「株主優待〈PARCOカードクラスS〉」の申込書が届きました(4/21到着)

私はマスターカードで申込しました。GW中に返信用封筒を出した所です。

株主優待〈PARCOカードクラスS〉はクレジットカードです。

VISA・マスターカード・JCBの3種類の中から1種類選ぶことができ、有効期限は来年5月末迄(※同じ株主番号で株式保有続けている人は翌年継続のカードが届く)

1年間はずっとPARCOでのお買物が5%OFFになるとてもお得なカードです。本も食品も洋服も日用品もいつでも5%OFFで購入できるのはPARCO利用者には嬉しい特典です。

私は既に普通のPARCOカードのSクラスメンバーなので株主優待〈PARCOカードクラスS〉と同じ特典内容を受けられていますが、年間購入額の判定が必要ない株主優待PARCOカードの方が向いていると思い申込したのです。

普通のPARCOカードは1年間のPARCOでの年間購入額が10万円以上でないと翌年度にSクラスメンバーにはなれないという基準があるのです。

ライトユーザーの私は、毎年この基準をクリアできる訳ではないため、100株だけパルコ株をキープしてこの特典を受けることにしました。

今使っている普通のPARCOカードも解約する必要なく優待カードを持つことができます。どちらも年会費無料です。

《特典2》PARCO株主ご優待券3年保有で2倍になる(100株以上)

PARCO店内の買物・飲食等に利用出来る株主優待券は100株以上でもらえます。

持ち株数と株主継続期間によって届く優待券の額が変わってきます。

優待券は1枚1000円分。

パルコでも買いもだけでなく、パルコの映画館(浦和・名古屋)の鑑賞時にも利用できる優待券です。

100~499株の場合は半年1枚(1000円)、年間2枚(2000円)

配当金が23円ですから優待券と合せると、

100株の場合、配当2300円+優待券2000円=4300円

家族でランチが楽しめる金額ですね!

さらに、3年間以上株式を保有し続けると、頂ける優待券の枚数が2倍になるのです!

※3年以上継続保有の基準は、同一株主番号で2月末と8月末の株主名簿に7回連続記載された株主

100株しか保有していなくても、3年以上同じ株主番号で所有し続ければ、優待券は年間4枚(4000円分)

パルコ利用者で長期的に株式を保有する人にはとても嬉しい特典です。私も3年以上継続する予定です。

《特典3》大丸・松坂屋お買い物ご優待券40枚綴り(4000円相当、100株以上)

パルコの親会社であるJ.フロントリテイリング(3086)が運営する大丸と松坂屋のお買い物優待券も40枚綴り(4000円相当)が1冊もらえます。

表紙に記載されている大丸と松坂屋の店舗でのお買物2000円毎に100円割引してもらえる優待券です。

100円券が40枚で1冊綴りになっています。

バスや電車の回数券のような破線がついていてカットして使うタイプの優待券。

現金での支払時にしか利用できませんが、2000円毎に100円割引なら5%OFFと殆ど同じですね。

大丸・松坂屋を利用する機会は少なくても、買物する機会には使ってみたいです。

優待券と配当だけでも十分配当利回りは良いので、もし大丸・松坂屋も利用する人ならパルコと両方でお得に買物できることになりますね。

私は、この券はおまけ程度に考えて、使わなくても優待券と株主優待パルコカードだけでもメリット大きいため株主になってみました。

《特典4》ギャラリー株主パス券で有料文化催事が無料(1000株以上)

ギャラリー株主パス券1000株以上の株主に届きます。

パルコや大丸・松坂屋等で開催される有料文化催事に無料で入場できるパス券です。同伴者1名も無料になるという特典もついています。

1000株以上の株主にはこんな特典もあるのですね。

まとめ

パルコの株主優待券が届き、初めての配当金も入金されたのでパルコ株主優待について簡単に書いてみました。

パルコを利用する人にとってはメリットが多いパルコの株主優待。

まずはNISA口座で株主継続3年以上を目指してみます。

この春は以前から保有していた銘柄をいくつか売却して、その資金をNISAに入れ替えてみました。

非課税枠はやっぱり大きいですね。パルコの配当金も非課税で証券会社の口座に入金されていていたのを見て、少額投資にはNISAでの運用は欠かせないと改めて実感した春でした。

ネット証券&NISAの活用で、今年は非課税枠120万円を活用します!

積立て型NISAもスタートしました。キャンペーンを利用してお得に資金運用しましょうね。

証券総合口座開設&お取引で最大100,000円プレゼント!

▼関連記事▼

株式会社パルコ(8251)からパルコ株主優待〈PARCOカードクラスS〉の申込書が届きました。 パルコの株主になって初めての株...
6月に新しい三越伊勢丹ホールディングスの株主優待カードが届きました。 カードをよく見たら、有効期限が来年の7/31までに。 ...
先月届いたドトール・日レスホールディングス(3087)の株主優待。 昨年優待品がドトールバリューカードになった時にもこのブログ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク



フォローする

スポンサーリンク