パルコ(8251)株主優待〈PARCOカードクラスS〉マスターカードが到着♪POCKET PARCO優待券も活用しています!

GW中に郵送で申込した株主優待〈PARCOカードクラスS〉が届きました。

株主優待〈PARCOカードクラスS〉は株主限定のクレジットカードです。

今年初めてパルコの株主になり申込してみました。無事に審査等通って良かった。

私は既に普通のパルコカードをクラスSで所有している株主ですが、あえて株主優待〈PARCOカードクラスS〉を作ることにしました。その話は少し前の記事でも書きました

届いた株主優待パルコカードと、以前から使ってるパルコのアプリ「POCKET PARCO」についてご紹介します。

スポンサーリンク

株主優待〈PARCOカードクラスS〉が届きました

決算が2月末のパルコ(8251)から、株主総会招集通知書より先に株主優待〈PARCOカードクラスS〉申込書類が届きました。

到着した時に記事にも書いてあります↓

株式会社パルコ(8251)からパルコ株主優待〈PARCOカードクラスS〉の申込書が届きました。 パルコの株主になって初めての株

それぞれの日付を記録しておきます。

《申込書類 到着》2018年4月21日

《申込書ポスト投函》2018年5月4日

《カード到着》2018年5月21日 ※簡易書留

株主優待〈PARCOカードクラスS〉の国際ブランドはVISA・マスターカード・JCBの3種類から申込時に選択できます。指定をしない場合はVISAになるそうです。

ApplePayでもコストコでも使えるようにマスターカードを選んでみました。

株主優待〈PARCOカードクラスS〉も普通のパルコカード同様、年会費は無料です。

株主優待〈PARCOカードクラスS〉はマスターカードを選んだ理由

私は現在、普通のパルコカードクラスSを1枚持っています。

そのカード(アメックス付き)は以前パルコ店頭で作りました。その前もパルコカードVISAを使っていて、それをやめて当時コストコでも使えるようにとアメックス付きに作り替えたという経緯があります(※パルコカードは国際ブランド違いで複数枚所有可能。必ずしも解約する必要はない)

その後、夫が勤務先のキャンペーンで作ったセゾンゴールドアメックス家族カードでコストコ支払するようになり、パルコカードはパルコのお買物だけで利用していました。

でも、今年2月からコストコではアメックスは使えなくなったのです(コストコでは現在MasterCardⓇブランドのカードでしかカード決済できません)

夫がマスターカードを持っているためコストコでの支払は今も問題なくできていますが、私はマスターカードを持っていないので作りたくなりました。

パルコカードは年会費無料、セゾンカードの1つです。

カード利用時のポイント還元率は0.5%とあまり良くはありませんが、永久不滅ポイントと有効期限を気にせずに貯められてポイントは家族で合算することもできるため使い勝手は良いです。

名義と登録住所が同一人物であれば、株主優待パルコカードを利用して貯まる分も今までの永久不滅ポイントと合算できます。

2019年に渋谷パルコが新規オープンを楽しみにしている1株主でもあるので、有効期限を毎年更新してもらいながら(株主でいる限りは毎年自動継続してもらえる)、マスターカードで株主優待パルコカードを作ってみました。

株主優待〈PARCOカードクラスS〉は普通のクラスSカードと何が違う?

写真上が現在使っているPARCOカードクラスS(アメックス付き)

写真下は、今回届いた株主優待〈PARCOカードクラスS〉

アメックスのPARCOカードクラスSはもともと普通のカードも白いデザイン。SクラスになってもグレーのSの文字が薄くプリントされているだけです。

VISAとマスターの普通カードはシルバーデザインで、クラスSになるとSの文字とピンク色に変わります。

株主優待〈PARCOカードクラスS〉も普通のクラスSとデザインは同じでピンク色&Sの文字。カードデザインだけでは株主優待カードなのか普通のSクラスカードなのかは区別つきません。

普通のクラスSカードとの違いは、以下の2点です↓

①カードの有効期限

②年間利用額に関係なくいつでも5%OFFになる

株主優待〈PARCOカードクラスS〉の有効期限は、2019年5月末までの約1年間です。

一方今年届いたアメックスのPARCOカードクラスSは2021年4月末まで、約3年間。

しかし、普通のクラスSメンバーカードを持っていても毎年Sクラスになれるという訳ではありません。

3/1~翌年2/末までのPARCOでの買物合計金額が10万円以上でないとクラスSメンバーにはなれないのです(※基準を満たした翌々月からプレメンバーとしてクラスSと同じ優待が使えますがカードは普通券面のまま。翌年春に新カードが届く)

クレジットカードとしての有効期限が約1年間という縛りは違いますが、クラスS判定基準となるPARCOでの年間利用額10万円という数字を全く気にしなくていいのが株主優待パルコカード。

普通のPARCOカードを既に持っていても、株主優待カードクラスSを持つことが可能です。今までのカードも解約する必要はありません。

ただし、普通のパルコカードの場合はパルコカードを複数枚持っている場合はパルコでの利用額の合計を合算して基準にしてもらえましたが、株主優待Sクラスカードでの利用分は普通のパルコカードとは累計に計算されないと注意書きありました。

パルコ株を長く持ち続ける予定の株主さんには問題ないですが、来期は株主ではない場合は今まで持っていたパルコカードの買物累計額とは別になると覚えておいた方が良さそうです。

パルコのアプリ「POCKET PARCO」優待券はかなり使える♪

株主優待〈PARCOカードクラスS〉の優待案内にも「POCKET PARCO」のことが書かれてありました。

POCKET PARCO(ポケットパルコ)はパルコのアプリです。

スマホでしか使えませんが(iPad版はありません)、PARCOカードと紐付けておけばパルコでの買物に応じたコインがもらえたり、パルコ各店の店舗情報を探すことができます。

私はこのアプリができてからずっと利用しています。

残念ながら、アプリとしての使い勝手はあまり良くありません!

でもその欠点をカバーするような特典がいろいろあるのです。そのメインの特典はやはり「POCKET PARCOご優待券」ではないでしょうか?

PARCOカードのランクとは別に、POCKET PARCO内でも会員ランクというものがあります。

ランクはコイン獲得数に応じて、ブロンズ・シルバー・ゴールド・プラチナという4段階。

パルコでの購入額に対してもコインは貯まり、さらにパルコ館内Wi-Fi接続や購入後のショップ評価などでも追加でコインを貯めることができるため、意外とコインが貯まるのです。

コインが基準額に貯まると、優待券と交換できます。アプリがお知らせしてくれるから自分が達成を忘れていても大丈夫♪

・5万コイン 500円分

・10万コイン 500円分

・20万コイン 1000円分

と達成時点でそれぞれ優待券がもらえるため、ゴールドランクなら合計2000円分の優待券が達成の都度に頂ける事もうれしいです。

具体的には、今年の私のクラスSカードに届いたPOCKET PARCOの画面を見て頂けるとわかりやすいと思います。

5万ポイント達成時にブロンズメンバーになりメンバーカラーもブロンズ色に変わります。

達成はアプリから通知が来ますので、POCKET PARCOアプリのクーポン欄を開くとこんな画面になります↓

優待券引換えクーポンが配信され、この画面が表示できるようになります。

アプリでこの画面が表示できるようになったら、パルコ店舗のサービスカウンターへ行きアプリ画面を見せると、紙製の割引優待カードを発券してもらえます。

優待券は全国のパルコで発券でき、全国のパルコで3000円以上の買物時に割引券として使えます。

※優待券は配信後1ヶ月以内に交換しましょう。

割引券を使った買物時も引落し時にパルコSクラス割引率は適用されますから、とってもお得なのです。

さらに、10万コインを達成すると

シルバーメンバーになれますよ↓

再びこの画面をパルコ店舗のサービスカウンターで提示すれば、さらに500円分の割引券と交換できるのです。

POCKET PARCOもコインは1年間で消滅し、全員がゼロから再スタートする平等な仕組みになっています。

基準日もPARCOカード同様、3/1~翌年2/末の1年間。

というわけで、現在私のPOCKET PARCOの会員ランクは「シルバー」

シルバーメンバーの画面は、シルバー色でちょっと地味です。ブロンズの時の方がきれいだったかも。

今年3/1~のパルコでの私の利用額は約15万円!

3/1にゼロだったコインも15万コイン以上貯まっております。この記事を書いている現在は先週のSクラス10%OFFセールの利用も重なり17万コイン以上貯まっております(汗)

息子の卒業・入学等が重なりこの数ヶ月、パルコの売り上げにかなり貢献しました!

このペースだと初のゴールドメンバーになれるかもしれませんね。

POCKET PARCOは端末とカードを1対1でしか紐付けできないため、20万コイン達成するまでは普通のパルコSカードを使い、その後は株主優待カードを使ってみるつもりです。

まとめ

パルコから届いた株主優待〈PARCOカードクラスS〉とPOCKET PARCOアプリについて書いてみました。

パルコに詳しい人なら過去記事を読んでいなくても、この記事を読んだだけで私のSクラスカードが来年もSクラスを維持できることに気付くはずです。

そう、来年も既にSクラスは確定しているのです。

でも!こんなペースで毎年パルコで買物する訳ではなく、昨年度は初めてランク落ちして普通カードで1年過ごしてみて「いつも5%OFF」は大きな違いであることが身に染みました。

そんな経過があって、今後もパルコでの買物はコンスタントにするだろうと思ったため今年初めて株主になってみた訳です。

先週末に行われたパルコの株主総会にも初めて行ってみたのです!

その記事は別記事でご紹介します。

▼関連記事▼

5/7(月)にパルコ(8251)から定時株主総会招集通知書等の書類と一緒に株主優待券が届きました。 パルコの株主になって初めて届い
株式会社パルコ(8251)からパルコ株主優待〈PARCOカードクラスS〉の申込書が届きました。 パルコの株主になって初めての株
スポンサーリンク
スポンサーリンク



フォローする

スポンサーリンク