【ニールズヤード】ローズウォーター、朝摘みバラの優しい香りで「しなやか肌」ケア

【英国オーガニックコスメNO.1】のニールズヤード レメディーズ。

「ブルーのボトル」と「木と根のマーク」でお馴染みのブランドですよね。

ニールズヤード レメディーズ

私はニールズヤードの製品も大好きで使っています♪

アロマオイルからニールズヤードを使い始めた方も多いかと思います。
私も最初はオーガニックのアロマ精油を買った事がきっかけでいろいろ購入するようになり、以前ニールズヤードのアロマ基礎講座にも通ったほどです!
その時から使い始めたのが、ニールズヤードの「ローズウォーター」です。

スポンサーリンク

ニールズヤードの「ローズウォーター」の良さとは?

ローズウォーター【拭き取り用化粧水】

「ローズウォーター」という名前の通り、オーガニックガーデン栽培のローズ朝摘みローズから抽出したエッセンスが配合されています。
コットンに含ませて、朝晩の洗顔後に顔からデコルテまで拭き取ると、優しくみずみずしいバラの柔らかな香りに包まれます。肌がしなやかになるだけでなく気分もリフレッシュでき、バラの肌へ与える水分バランス調整効果も実感できる化粧水。

この「ローズウォーター」はコットンに含ませて使う【拭き取り用化粧水】

「ローズウォーター」には天然ダマスクローズ成分が配合されている

ダマスクローズの花精油は、希少なためとても高価!
(アロマオイルでさえ、高くて私も買った事がないです)
なぜ、高価かというと、、、

オーガニックガーデンで丁寧に栽培されたバラが満開になる前の早い段階で、一つ一つ手摘みで収穫され、丁寧に収穫されたバラの花は、昔からの正統な蒸留方法で抽出するという手間がとてもかかる工程を経ているからなのです。
私もアロマ基礎講座の時に、ニールズヤードの高価なバラの精油でアロマクリームを作らせてもらいました。

そのダマスクローズの香りの素晴らしさと言ったら私の拙い言葉では表現できない位、上品で奥深いものでした。
このローズウォーターにはそのダマスクバラ花油やオーガニックのアロエベラ液汁末も配合されていて、肌を拭き取りながら潤いを与えてくれる化粧水。

ニールズヤード 専用ディスペンサーが使い易い

このボトルに専用ディスペンサー(別売)を付けてポンプ式で使う事が出来ます。ディスペンサーをつけた方が、断然使い易いです!
今は、洗面所の鏡裏収納の棚に置いておき、そのままプッシュして使っています。

<ディスペンサーをセット>

>>ポンプディスペンサー200ml用

夜は、お風呂でメイク落としするため、お風呂上りにこのローズウォーターをコットンで顔からデコルテ、そして私はあごや耳の裏もさっと拭いています。ミネラルファンデ生活でクレンジングを使わないため、この拭き取り化粧水でアフターケアをしている感じです。

朝は、ぬるま湯洗顔の後にローズウォーターを使うと、気分がスッキリして目が覚める感じです。朝摘みのバラの香りはフレッシュで優しい香り、気持ちまでリセットできます(咲き始めのバラの新鮮な香りです)

体調や肌の状態で、ロースウォーターの後に何をつけるか判断しています。潤いがキープできている日は、シンプルに美容液のみ。逆に仕事連続勤務の後は数日間肌の調子が悪いので、丁寧にスキンケア。

自分へのご褒美、大好きなスキンケアブランドを使ってみる

初めて使い始めたオーガニックコスメがこのローズウォーター。いい出会いのおかげで40代の肌トラブルともゆっくり向き合えている感じです。その日の肌の状態と会話する感じ、というイメージで。

今、肌も年齢も微妙な状態(肌の状態どんどん変化する40代)、「これ1つだけ!」というスキンケアにするのはまだ難しそうなので、自分の気持ちもアップするような好きな香りや製品を洗面所の指定席にいくつか置くのも自分へのご褒美感覚です。

特にニールズヤードのブルーボトルを見ると私はリラックスできる気がします(濃いブルーが大好きだから)
そんなお気に入りの私の愛用オーガニックスキンケア用品のご紹介でした。

ニールズヤードはオーガニックでアロマからスキンケア、ボディケアまで製品も充実しています。

★詳細はこちら>>オーガニックで始めるスキンケア【ニールズヤード レメディーズ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする