お弁当作りが楽しくなる♪ロフト×東京家政大学コラボのレシピ付弁当箱「カロリーBENTO」

201611loftbento12

先週土曜日、ロフトの「秘密の屋根裏Ⅱ」展示会あり、キッチン用品も見てきました♪

ロフトの展示会は毎回、面白くて機能的な商品をたくさん見ることができるので楽しいです。

とても興味を惹かれたロフトオリジナルお弁当箱があったので今日はご紹介しますね!

平日は毎日5時起きで夫と息子のお弁当作りをしている私も、つい欲しくなってしまったお弁当箱ですよ~(*^_^*)

スポンサーリンク

LOFT×東京家政大学のコラボ第二弾!レシピ付弁当箱「カロリーBENTO」でダイエットしてみる??

201611loftbento01

昨年春に初めて販売されたロフトオリジナル「カロリーBENTO」は、東京家政大学とコラボして生まれたお弁当箱です。

サイズやカラーが豊富で、カロリーを抑えながらバランスの良いお弁当を食べたい方のニーズと合い、大好評で今年第2弾が発売されたのです。

特に、東京家政大学で丹念に研究されたレシピは、健康重視でとっても人気♪

それぞれのお弁当箱のサイズや形に合わせたレシピになっています。

お弁当箱の形も種類が多くて、色も最大6色展開。

男女問わず使えるデザインがシンプルなのに温かみがあって、思わず手に取ってしまいました。

201611loftbento02

850POWER,700POWER,550POWERと蓋の上に書いてあり、それぞれがおおよそのカロリーの目安になっています。

直近のロフトの人気商品は真ん中の「700POWER

実際見てみると、程よい大きさと容量で、2段の使いやすい形だと思って納得です!

201611loftbento05

カロリーBENTO 550

「550POWER」「400POWER」は小さめだから、ダイエット中の方に好評だそうです。

1番人気の「700POWER」のレシピブックは、お弁当の写真もきれい~♪

201611loftbento04

カロリーBENTO 700

700といっても、下の段にご飯、上の段におかずとフルーツなどをシリコンカップで入れて盛り付けると、本当に程よい量ですね。

うちの夫や息子なら、850がいいかな?

201611loftbento03

カロリーBENTO 850

850のネイビーは落ち着いたブルーで、大人な雰囲気ですよ。

それぞれのサイズにカラーは6種類ずつあるから、我が家のように夫&高校男子のパターンでも蓋の色が違うだけで雰囲気がぐっと違います。

蓋を開けると、中身はこんな感じ↓

201611loftbento06

これは楕円型のお弁当箱ですが、基本的に長方形タイプも基本的な構造は同じで、上蓋・本体・内蓋に分かれています。ストライプバンド付きです。

201611loftbento07

持ってみるとなんとも滑らかなのだけど、少し厚みがあって安定感がるためとても持ちやすいです。

普通の軽いプラスチックではなくて、上蓋と本体は山中塗りの樹脂製品なんですよ。

201611loftbento08

楕円型は、カーブも洗いやすそうです。

お弁当って、詰めるだけじゃなくて最後に洗って乾かす作業が必要だから、構造がシンプルでしっかりした構造であることが私はすごく好みでした。特に今使っている2つのお弁当箱のパーツが多くて、本当に洗うの大変なんです!!(←切実な問題)

201611loftbento09

つるんと滑らかな手触り♪

これなら絶対洗いやすいです!!

私が自分用に欲しい♪と思ったのは、こちら↓

201611loftbento10

2段で四角くて少し高さのあるお弁当箱、「カロリーBENTO2nd サラダ&デザート」

カロリーBENTO2nd サラダ&デザート レッド カロリーベント

こちらは蓋に「POWER」と書いてあるだけでカロリーの事は書いてません。

付属レシピにはマクロビのお弁当やサラダのレシピが載っています。

201611loftbento11

下段にデザート、上段にサラダランチ、仕切りもないからとてもシンプル♪

でも上段に深さがあるから、サラダが入れやすいです!

別売の専用保冷バックと一緒に使えば、冷たいサラダランチがそのまま食べらるように出来ています。健康志向でフレッシュ野菜のサラダをお昼にも食べたい人にちょうど良い♪

私だったら、下の段はミルク寒天やフルーツゼリーなど、上段はバゲットのサンドイッチなどを入れたいと思いました(←パン大好きだから)

お弁当、作った記憶も大事な思い出 ワナドゥ手帳「お弁当」にお弁当記録を残してみよう♪

201611loftbento20

今回の展示会のお土産で、「カロリーBENTO」の「O-MUSUBI」を頂きました。

カロリーBENTO2nd おむすび イエロー カロリーベント

大きめのおにぎりが1つ入る大きさの「O-MUSUBI」

こちらにも専用レシピ本が付いていて、時短満腹おにぎらずやタコライス風小どんぶりなど美味しそうなメニューが10種類。どれも美味しそう!

ロールサンドなども入る大きさです(小さめのバーガーサイズ)

1冊好きなワナドゥ手帳も選べたので、今回は「お弁当」にしました。

ワナドゥ手帳は、先日も記事に書いたほど、とっても気に入っています。

なんと言っても、表紙の写真がきれいで手帳を使ってみたいと思わせてくれるところが売れている理由だと思います。

ワナドゥ「お弁当」の記録ページは意外とシンプル。

201611loftbento23

上段に写真、下にメニューや作り方などを記録しておけます。

その時の気持ちや出来事を一行書いておくだけで時間が経ってから見返す楽しみができるのがいいですね。

201611loftbento24

ワナドゥの背表紙には必ず書き方サンプルが写真付きで解説されてあるから、使うイメージが湧きます。

私はこの「お弁当」ワナドゥに書いておきたいことがあるんです。

このブログを始める前にクックパッドでお弁当日記を付けていて、その記事がそのままに。

息子が中学生になって落ち着いた頃に書き始めて、時々ログインして読んでみると当時の事が思い出されてすごく懐かしくなります。公開をやめた記事もあって、ログインしないと読めないのが残念だな~と思っていました。

今はたまにしかお弁当写真を撮っていませんが、中高のお弁当を作った記録を簡単に残しておきたいと思っていたので、タイミングよくお弁当「ワナドゥ」を頂いたので、そのお弁当記録をプリントアウトしてワナドゥに貼って保存したいと思います。

そう思ったら、お弁当作りもあと1年ちょっとだから、楽しみたい!と思えるようになりました(←そう言っておきながら今朝は時間ギリギリで写真撮れず、、)

お弁当って、作るのは大変だけど、作り続けるといいことありますね。

機会がありましたら、このブログでもお弁当ワナドゥのその後も書きたいです。

ワナドゥの「パン」「カフェ」は早速使い始めています。そちらの事もまた書きますね。

▼ロフトの「秘密の屋根裏Ⅱ」本日スタート♪▼
11月11日スタート!期間限定ストア 「秘密の屋根裏」

ロフトネットストア

スポンサーリンク
スポンサーリンク



フォローする