大掃除で出た不要な洋服をブランディアへ♪ローラアシュレイの査定結果はいくら?

年明けに年末残してしまったクローゼット大掃除をしたら、不要な洋服がたくさん出てきました!

冬服・夏服いろいろ(^_^;)もちろん全部処分決定です。

早速ブランディアで買取ブランドとアイテムかを確認してから仕分けして、査定申込しました。

洋服を買取査定に出す場合、本来はそれそれのシーズン前に買取に出す方が査定価格は高いとは言われてはいますが、大掃除でせっかくスッキリしたのだし、夏物も冬物も一緒に送ることにしました。

洋服の処分は、思い切りが大切ですね!

今回査定に出した洋服と、査定結果をご紹介します。

スポンサーリンク

洋服の買取 不要になったタイミングが売り時では?シーズン外でも売却可能です

今回は、合計7点を買取申込しました。

内訳は、

1.冬用ワンピース①(ローラアシュレイ)

2.冬用ワンピース②(ローラアシュレイ)

3.夏用ワンピース(ナチュラルビューティー)

4.夏用ワンピース(ミシェルクライン)

5.冬用スカート(ローラアシュレイ)

6.ストール・アイボリー(ローラアシュレイ)

7.(夫所有)Poloブルゾン

私の洋服6点、夫の分が1点で合計7点。

不要になった国内ブランドの洋服はもっとあったのだけど、取扱ブランドが多いブランディアでもアパレルブランド高価買取 フクウロの両方で確認したら取扱対象ではなかったため泣く泣く断念!

フクロウの方がアパレルブランド買取は高いと思われますが、不要な洋服を全部一度でスッキリしたくて、今回はブランディアに申込(高級ラインや海外ブランドならフクロウの方が取扱数が多いです!)

今回の場合では、ローラアシュレイは2社とも取扱対象。でもナチュラルビューティーとミシェルクラインがフクロウでは取扱ブランドになっていなかった、という事情。

<冬用ワンピース①>

洋服の買取相場はシーズン前がベストと言われていますが、何度も買取経験してみると、洋服の買取り価格はブランドバックや財布などに比べて安いです。

査定に出して「がっかり」した方も多いと思います。

<冬用ワンピース②>

すごく高かった洋服とか、思い入れがある洋服を買取に出したい場合は、シーズン前に早めに買取に出してと数社で見積もり取ってから決めれば、オフシーズンに売るよりは若干高くなるかもしれないし、気持ちの整理にはいいかも。

でも、「もう着ない」とせっかく区別した洋服を数ヶ月残して置くことがいいことかどうかは分からないのですよ!

目に付くところに置いてしまうと、また処分を迷い始めたり、処分することへの罪悪感とか、、、心の迷いも出ます。

そうするとクローゼットは片付きません~!(←私も経験者)

↓夏用ワンピース2枚は、夏に「来年はもう着ないな」と思って区分けしたのに、結局そのままになっていたという実例です(^_^;)

<夏用ワンピース①>

<夏用ワンピース②>

なにせ、、洋服の買取価格って、かなり安いですからね。思い切りも必要です。

査定価格100円⇒200円になるまで待つのか?(←上がる保証はない)

それとも、クローゼットをすっきりさせて新しい洋服を買うスペースを確保する?

私は、すぐ買わなくても次の洋服を買う楽しみを選びました♪

もう着ないと思ったワンピース4着とスカート1着、似合わなかったストール1枚、6点を査定に。

クローゼットを片付けていたら、夫も「これ着ないから捨てて」と1枚のブルゾンを出してきました。

これ、もう15年ぐらい前に海外のアウトレットで買ったもの。当時5000円ぐらい。

あちこち色あせしているけれど、以前のダウンコートのように、まさかの取扱アイテムかも??と思ってブランディアをチェックしてみたら、また取扱アイテムだったのです。

急に寒くなってきました(>_<)本格的な冬に突入する前に、先月早めに私達夫婦の洋服も衣替え。コートやセー...

むむむ、、今回はローラアシュレイのワンピースの勝ちと信じたい~!

夫婦の洋服査定リベンジ対決です!

大掃除・衣替えシーズンはブランディアも大忙し!買取査定は思い立った時がタイミング

今回ブランディアに申込んだ宅配申込キットの段ボールは中サイズにしました。

翌日宅配キットが届き(←もちろん無料)

洋服のタグなどは既にないので、全てきれいに畳んで崩れないようにビニールバックへ入れて、同封されていた査定申込書に確認事項を書いて、洋服と一緒に入れて、着払いで発送。

次の日、到着連絡メールがブランディアから届きました。

ここまでは今までと同じだったのですが、今回1つ違った点がありました。

到着連絡メールに、「大変混雑しているため査定に5日間程度かかる」という内容が書かれてあったのです。

今までだと、遅くとも到着後3日以内で査定結果メールが送られてきました。

きっと、年末大掃除で皆さんタイミングが被っている時期なんだ、と思いました。

つまり、そういう時期は査定も遅くなるけれど、買取不成立で洋服を戻してもらうときにもいつも以上に時間がかかるということ。

大掃除に限らず衣替えの時期に、数社で買取査定したい場合には、時間に余裕を持つ必要ありますね。

同時に査定は無理だから、タイムラグも出てくる事もありそう。

洋服を買取を1円でも高く!と思う場合は、それなりの工夫も必要かもしれません。

ブランディア 今回の洋服査定結果は?

最後になりましたが、今回のブランディアでの査定結果はこちら

1.冬用ワンピース①(ローラアシュレイ) 1400円

2.冬用ワンピース②(ローラアシュレイ) 820円

3.夏用ワンピース(ナチュラルビューティー)100円

4.夏用ワンピース(ミシェルクライン) 10円(※取扱アイテム外と判明)

5.冬用スカート(ローラアシュレイ) 100円

6.ストール・アイボリー(ローラアシュレイ)200円

7.(夫所有)Poloブルゾン 200円

合計2830円

(※ミシェルクラインのワンピースは、査定でトップスの判定。ワンピースは取扱アイテムだけどトップスは対象外。でも一応10円の値を付けてもらいました)

夫の古いブルゾンに200円の買取価格が付きましたね(^_^;)

またもや意外なアイテムが買い取ってもらえるという実例かも。

私のワンピースは、まあこんなものでしょうか。

どれももう不要になったものばかりですから、未練無しということで全て買い取ってもらいました。

買取成立の翌日に、早速ブランディアから指定口座に入金あり♪

洋服は購入価格に対して買取査定金額は必ずしも比例しません。

リユースする場合のニーズや流行など、いろんな事情がからみます。

この点は、私のような素人には分かりません。

確かに、シーズンの前が1番売り時かもしれませんが、夫のブルゾンは「古い・劣化している・元値も高くない・冬物でもない」と条件が悪いのに、200円の値が付いています。

逆に、冬用スカートは2年しか経過していない良い状態の物だけれど100円。丈の長さやデザインの流行はどんどん変化しています。

まあ、いろいろ考えてもよく分からないけれど、大掃除後に置かれていた大きな紙袋1つがすっきり片付き、我が家の場合はこれで十分。

洋服は、とことん着倒すか、どんどん買い換えていく気持ちで買わないと、「高く売れるかも?」と思って買ったりしたら処分するときガッカリすると思います。

「洋服の買取価格は安い、でも捨てるよりいいかも」ぐらいの気持ちで査定に出すと、意外なものに意外な値段がついて嬉しくなることもありますよ。

ゴミで捨てるよりは次の所有者への橋渡しをしてもらう、そんな気持ちで買取を利用させて頂いています。

これから春先の衣替えのシーズン、捨てる前にダメモトでも買取査定の取扱ブランドか一度確認してみてくださいね。100円でも200円でも、現金化できるものがあるかもしれませんよ!

買取はブランディアでしか実行していませんが、今回はフクロウと両方で見比べました。どちらのHPもとても見やすく売却したいアイテムが買取可能かを検索しやすいです。

フクロウも取扱アイテムがとても多いです。海外アウトレットで買った洋服でも諦めずに両方で確認してみてね。2社のどちらかなら扱いあるかも!

▼詳しくはこちら▼

衣替え応援!使わなくなったバッグは、ブランディアでおこずかいに♪

とにかく取扱ブランドが多いブランディア
買取成立後、翌日入金がうれしい♪

アパレルブランド高価買取 フクウロ

フクロウは、取扱いブランド検索がとても見やすいです♪
23区やセオリーなど取扱いブランド多し!
海外アパレルブランドの洋服をお持ちの方にもオススメ☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする