米肌CCクリームは肌潤いサラサラ仕上げ♪UV対策&時短メイクに1本5役

春の日差しがまぶしく感じられるようになりました。

早速私も、紫外線防止効果の高い、コーセー「米肌」のCCクリームを購入してみました。

>>米肌 -MAIHADA- 【澄肌CCクリーム】

スポンサーリンク

お米の力で肌を潤す「米肌」の特徴とは?

昨年、「米肌」の基礎化粧品セットのサンプルを頂き1週間程試してみました。とても保湿効果が高く、自分の肌にも合っていて、機会があったら買ってみよう!と思えたシリーズ。

その時初めて知った、米肌の「CCクリーム」。
ずっと気になっていて、紫外線対策を始めるこの時期に使い始めてみることに!

昨年お試しさせて頂いた基礎化粧品のサンプル。

米肌は「ライスパワーNo.11」というお米由来のエキスを使って、肌の水分保持機能を改善しながら肌ケアできるシリーズです。

加齢や乾燥で減っていく肌の大事な成分「セラミド」を生み出す効果が高く肌の潤いを改善できる「ライスパワーNo.11」、お米の力で美肌に近づけるっていいですよね。

基礎化粧品は実際使ってみると、私は肌の潤いが改善したおかげで、確かに毛穴が目立ちにくくなった実感がありました。

こちら>>毛穴悩みは、潤い不足

米肌 澄肌CCクリームは1本で5役!サラサラ仕上げで肌が気持ちいい

米肌【澄肌CCクリーム】

【澄肌CCクリーム】
(日焼け止めファンデーション)

・30ml入り
・SPF50+、PA++++
・無香料、タール系色素フリー、鉱物油フリー、パラペンフリー
・価格3500円(税抜)

・1本で5役のさらさら仕上げ

クリーム
日焼け止め
化粧下地
ファンデーション
フェイスパウダー

肌潤いを持続しながら化粧崩れや毛穴の開きを抑えつつ、サラサラとした仕上がりになるからフェイスパウダーがいらないのです!

紫外線防止効果が国内最高レベルである事にもとても興味湧きました。

それに、このクールなデザインにも心惹かれたのです。

米肌 澄肌CCクリームを使ってみました

届いて、早速使ってみました。

「米肌 澄肌CCクリーム」はチューブのような形ですが、先端がプッシュ式のキャップになっています。これ、とても気に入っています。

リキッド系のファンデーションは、容器やボトルの使い易さって大切ですよね!!

プッシュ式だから、少量ずつ出していけるし、こぼす心配もありません。

直接手に取って肌に伸ばしてもいいし、私は手が汚れるとコンタクトを触る時に気になるからスポンジを使っています。

手で伸ばす方が量は少なくていいかも。
スポンジでは2プッシュ使っています。

CCクリームは、軽めのリキッドファンデーションのような濃度です。

とても伸びが良く、スポンジを使えば、ほんの1分程でファンデーションが完了!

伸びた後は、不思議!サラサラになります。

でも、きちんとカバーしてくれるから、私はコンシーラーを使わずに済んでいます。

塗った肌と塗っていない肌の比較してみました。
(太い腕にて失礼します)

これは、スポンジでさーと塗っただけの状態。
とんとん叩き込んだりする必要はなし!

違い、はっきり分かります。

そして塗ってある肌はサラサラ、カバー力が予想よりあってうれしいです。

このCCクリームを使ってみて、一番良かったのは、メイクの時間が短縮してメイク道具も減った事。本当に、時短メイクになりました!

こんなにカバー力あると思わなくて、化粧下地代わりになればいいかな、という気持ちで購入したので、普段はこのCCクリームだけで十分!

外出時には、CCクリームの後でハイライト代わりにETVOS(エトボス)のミネラルファンデーションを軽くブラシで乗せています。

そうすると、温度や湿度が高めの日にも、化粧崩れせず長持ちします(湿度が高い日にちょっと汗をかいても安心)

外出しない日にはミネラルファンデーションで軽めのメイク。

人に会う機会などには、化粧崩れも安心で肌潤いキープしながら紫外線対策もできるこの「澄肌CCクリーム」を使い始めました。
去年は夏もミネラルファンデーションだけでしたが、今年はもう少し紫外線対策と夏肌対策に力を入れたいです!

詳しくは>>米肌【澄肌CCクリーム】



スポンサーリンク
スポンサーリンク



フォローする