「グルラボ」でお弁当作りが楽ラク♪キッチン後片付けも簡単になり、もっと早く使えば良かった~

201611gourlab007

電子レンジで簡単調理ができる【グルラボ】が我が家にやってきてから2週間が過ぎました。

先週からお弁当作りにも毎日使っています♪

平日は毎朝5時に起きて、夫と息子のお弁当を作っています。 お弁当作りも数年経過し、だんだんメニューもマンネリ化、作る気力がない

使えば使うほど、グルラボの優秀さを実感中。おかず作りがとてもラクになりました!

レンジでこんなにちゃんとした料理が少量でも作れるとは使い始めるまで期待していませんでした。

只今グルラボお弁当おかずも、あれこれトライ中。

先週と今週の我が家の地味弁、数日分を少しご紹介しますね。

※男子2人のお弁当のため華やかな写真はありません、ご了承くださいませ!

スポンサーリンク

グルラボでお弁当のおかず作りが簡単に出来るポイント

グルラボは便利な電子レンジ専用調理器です。

温めるだけでなく、蒸す・煮る・茹でる・焼くなどレンジ1つで加熱料理。また特殊な構造のおかげで短時間調理で素材を生かした短時間調理ができる家事のお助けアイテム!

私は現在「グルラボ ベーシックセット」を使っています。

ベーシックセットに付いている専用クッキングブックは家にある調味料で和洋中の味付けが上手にできるレシピが沢山掲載されていて、とても役に立っています。

201611gourlab008

グルラボに付いてきたクッキングガイドには沢山のお肉料理も載っています。調味液の分量も特別なものを使わなくても作れる工夫いっぱい♪

150種類のレシピが全部カラー写真付きです。

緑黄色野菜が色鮮やか♪美味しく下茹で出来る

201612gourlab004
<11/28撮影>

グルラボで緑黄色野菜を茹でると、色鮮やかに仕上がります♪

ブロッコリーも、にんじんも、ほうれん草も、わずかレンジで1~2分ぐらい。

前日から茹でておかなくてもあっという間。

グルラボで茹でた野菜は、素材の味が濃く感じられて水っぽくならないのが特徴。←お弁当に入れる野菜には大切なポイント☆

201612gourlab005

写真をアップにしても、ブロッコリーが鮮やか♪

茹でてから冷蔵庫で保管しても3日間はこのまま美味しく食べられますよ。

201612gourlab006

付属のヘルシープレートは水切りとしても使えてすごく便利です。

ザルを使う手間が省けます。これも忙しい朝には大切

「炒め」もレンジで簡単調理♪野菜おかずが気軽にもう1品

そして、ただ茹でるだけじゃなくて、グルラボは野菜おかずの調理も得意。

201612gourlab001

<11/25撮影>

きんぴらゴボウも調味料を加えて3分ちょっとで出来上がります。

201612gourlab002

炒めてないのに、ちょうど良い固さとシャキシャキ感。

レンジ調理は調味液の味が短時間で素材に染み込むのがいいですね。

ゴボウは歯触り抜群♪にんじんは程よい柔らかさ。

これだけ食べたら、レンジで作ったとは思わないと思いますよ!

片栗粉でとろみを付ければ液モレ防止になる

我が家の男子弁当にお肉料理は欠かせません。

クッキングガイドを見ていたら、片栗粉でとろみを付けるお料理がいくつか載っていたので早速試してみました。

201612gourlab007

これは、焼き肉のたれを加えただけの豚肉とレンコン炒め風。

2分加熱調理した後、一度蓋を開けてから水溶き片栗粉を入れて少し混ぜて再び1分ほどレンジ加熱をすると、こんな風にあんかけ風のお料理ができます。

お肉料理に油を使う必要がないんですよ!

201612gourlab009

ほら!照りの具合がちょうど良いでしょう♪

味付けは焼き肉のたれだけ、あっという間にメインおかず完成。

片栗粉でとろみを付けるとお弁当でも大丈夫。

別の日に、鶏肉料理でも試してみました↓

201612gourlab015

鶏のチリソース風(←ケチャップ使用)

ここでも水溶き片栗粉が大活躍!

最初は水溶き片栗粉の分量は、調理するおかずの量で加減しました。

鶏もも肉のカット6個の場合は、小さじ1弱の片栗粉に水を小さじ2。。少し濃度が濃い方がお弁当には液モレ防止になってちょうど良いです。

201612gourlab016

この照り加減、ちょうどいいです!

グルラボの水溶き片栗粉のコツ、だんだん掴んできたようです。

グルラボを使ってレンジで作ったお弁当(1)

201612gourlab003

◆11/25(金)のお弁当◆

・鶏肉とエリンギのトマト煮(前日夕食残り)

・小松菜おかか和え(グルラボ使用)

・きんぴらゴボウ(グルラボ使用)

・ゆで卵

小松菜もグルラボのスモールカプセルで使う分だけ茹でました。少量でも上手に茹でられるのはグルラボの良いところです。茹でた後さっと洗って、使ったカプセルでおかか和えを作ったので、ここでも調理道具を新しく使う必要はありませんでした。

この日は、ゆで卵だけ小鍋で茹でました。またまたガスコンロは汚れなかったです。

グルラボを使ってレンジで作ったお弁当(2)

201612gourlab008

◆11/28(月)のお弁当◆

・レンコンと豚肉の焼き肉風あんかけ(グルラボ)

・ブロッコリー(グルラボ)

・焼鮭(焼いて冷凍してあったもの)

一番最初の写真に出てきたブロッコリーはこの日に茹でたものです。

我が家の男子弁当は肉料理が必ず入るため、お肉の場所にはあらかじめラップを敷いてあります。こうしておくとラップが肉汁を上手にキャッチしてくれて、食べ終わった時もお弁当箱がギトギトになるのを防いでくれます。これ見た目はイマイチですがとっても良いですよ!

201612gourlab010

グルラボは水溶き片栗粉でとろみをつけると、いろんなお肉料理がお弁当に使える!と分かり、翌日は中華風の豚肉料理。

クックドゥーの香味ペーストを使って、エリンギと豚肉の中華炒め風。

これも調理するために油は必要ありません。お肉から十分脂が出てきます。

レンジで加熱しているときの香味ペースト香りがすごく良かったです。

香味ペーストは炒飯を作る時に使っています。いつも冷蔵庫に入っているけれどお弁当おかずに使ったことは今までなかったです。グルラボを使ってから、こんな調味料活用法も増えました。

201612gourlab012

お肉の前に焼売もグルラボで蒸しておきました。

これは間違いなく、普通にお皿&ラップでレンジチンするより絶対美味しいです。

ふっくらジューシーに蒸すことができるグルラボの得意技ですね。

グルラボを使ってレンジで作ったお弁当(3)

201612gourlab014

◆11/29(火)のお弁当◆

・豚肉とエリンギの中華炒め風(グルラボ)

・ブロッコリー(グルラボ、前日茹でた分)

・ゴボウとにんじん煮物(前日夕食残り。鶏の酢醤油煮を作ったが鶏肉は残らずこれだけ残った)

・チルド焼売(グルラボで温め)

グルラボでブロッコリーを茹でておくと数日色鮮やかな状態が保たれることも分かりました。

水っぽくならないのがお弁当に使いやすいポイント。

グルラボを使ってレンジで作ったお弁当(4)

201612gourlab017

◆11/30(水)のお弁当◆

・鶏肉チリソース風(グルラボ)

・ブロッコリー(グルラボで月曜茹でた残り)

・生わかめのゴマ和え(前日夕食残り)

・鮭の西京味噌漬け焼き(前日夕食残り)

鶏料理もメニューいろいろ広がりそうです。

今まではフライパンで焼いた炒めたりしていた肉料理を全部グルラボで作ってみたら、いろんな味付けでおかず出来ました。

見た目は地味すぎる我が家の男子弁当は毎日肉料理が入ります。お肉料理がレンジで出来るがこんなに便利だとは!

グルラボでお弁当を作るとキッチンが汚れない♪後片付け楽ちんで時短になる!

201612gourlab019
<11/28(月)お弁当作り後のキッチン>

そうして、【グルラボ】でお弁当を作るといいことがあります♪キッチンが汚れないのが一番うれしいかも~♪

今週は私も仕事で朝から大忙し。

見てくださいませ、2つの写真は同じ日ではないですよ。

201612gourlab018
<11/29(火)お弁当作り後のキッチン>

お弁当を詰めたところ。

ガスコンロ、両日とも使わずお弁当作りが出来たのです。

確かに前日夕食残りを利用することも多いですし、全てのおかずをグルラボで作った訳ではないですけれど、今までのお弁当作り(基本的に冷凍食品を使っていないから)でガスコンロは必ず汚れていました。お弁当作りの後はすぐ朝食作りをするので、本当にいつもバタバタな状態でした。

でも、メインがグルラボで作れると、作る時間も早いし、洗い物が格段に減ります!

それを実感したのは、今日のお弁当作り。

グルラボでいい気になって、今朝は普通にフライパンでお肉料理と卵焼きを作ったら、それだけで洗い物が沢山!!

またいつものバタバタ朝食になってしまい、写真を撮る暇さえありませんでした(涙)

まとめ

私が感動した今年一番のキッチン用品は【グルラボ】かも!

劇的にお弁当作りをラクにしてくれたグルラボに感謝です。

お弁当のおかずがマンネリしてきたり、作ることが面倒に思ったりしている人は、是非グルラボを使ってみて欲しいです。

全部の料理を賄うことは無理でも、家事がとってもラクになります。

たぶん、グルラボを使わない日の私のキッチン写真を載せた方がインパクトあってその差が分かって頂けるとは思いますが、そんな写真を公開できる勇気はまだないので(笑)、文章で想像してください。

12月に入り、今年のお弁当作りもあと少し!

家族のために早起き頑張ります。

▼使っているグルラボはこちらです▼

スポンサーリンク
スポンサーリンク



フォローする

スポンサーリンク