クラシコ4チーズアルフレッドと林檎ベーコンで簡単カルボナーラ風オレキエッテ♪

コストコで買った4チーズアルフレッド・林檎のベーコン・オレキエッテで簡単パスタランチを作りました。

クラシコの4(フォー)チーズアルフレッドは滑らかなチーズクリーム状のパスタソース。どんなパスタとも相性が良く、いろんな食材と合せやすいマイルドな味です。

簡単に作れるフォーチーズアルフレッドのカルボナーラ風オレキエッテをご紹介します。

スポンサーリンク

コストコ・クラシコの4チーズアルフレッドの価格・容量・使い方

■クラシコ 4(フォー)チーズアルフレッド(420g×3瓶)

■購入時価格 998円(税込)

前回のコストコで買ったクラシコ4チーズアルフレッド。コストコは3瓶セットで売られています。

ちょうど2年前にもこのソースで作ったパスタの記事を書いていました!この時はペンネで作っています。

容量は1本420gと同じでしたが値段が少し上がっていることが過去記事を見て判明!

4チーズアルフレッドは4種のチーズ(ロマーノ・パルメザン・リコッタ・アジアーゴ)が入っています。生クリームやバター、ニンニクや卵の成分も配合されていて、カルボナーラ風のパスタソースにすぐ使える便利なソースです。

瓶を開封すると、滑らかなクリームソースがすぐ使えるようになっています。チーズの香りはけっこうします。

パルメザンとペコリーノ・ロマーノの味と香りが好きな人には抵抗ない味と香りです。でも、ハード系チーズが嫌いな方には苦手な香りかも。ここは好みが分かれる所かと。

ただし、強烈な香りではないし、味はとってもマイルドクリーミー♪使いやすいソースだと思います。

1瓶が税抜で計算すると約300円ぐらい、買いやすい値段ですね。

コストコ「林檎のベーコン」 価格・切り分け方・冷凍する時のポイント

■林檎のベーコン

■購入時価格 172円/100g(税込)

コストコの人気商品「林檎のベーコン」

林檎の果汁が隠し味に使われていて、林檎の木のチップで燻されているブロックのベーコン。コストコでは塊の形のままで販売されています。だから1個が同じ価格ではないです。大きい塊もあれば小さめの塊もあります。100gで税込172円だからベーコンとしては安い!

我が家はだいたい500g位の大きさのブロックを選んで買っています。この日は税込906円でした。

林檎のベーコンは、塩分はわりとしっかり入っているベーコン。脂身がギトギトしていないんです。開封してもドリップは出てきません。身が締まった塊です。

おお!お肉!というそのままの見た目です。林檎の木のチップで燻されているから表面は飴色の茶色。

半分にカットすると、中は柔らかなピンク色。鮮やかな色ではないです。

ブロックのベーコンですから、もちろん自分でスライスしたり切り分けたりしなければなりません。

開封したときに全部切り分けて使わない分は冷凍がオススメです。

今回は↑上写真(左)のように厚めにスライスして、1回分で使う量でラップして冷凍しました。オレキエッテに使う分は写真右側。オレキエッテは丸くて小さめのショートパスタだからベーコンも小さめに切りました。

林檎のベーコンの塊を薄くスライスするのは難しいので、こんな風に大雑把に切っています。我が家では朝食かパスタで使うのが多いためこんな保存方法です。

作る予定のお料理に合わせてカットして冷凍すれば、お料理にすぐ使えますね。

Barilla(バリラ)のオレキエッテ、コストコが安かった!

■Barilla(バリラ)オレキエッテ 500g入り

■購入時価格 198円(税込)

オレキエッテが好きなのに、なかなか売っていません。私が行くカルディにも売っていないオレキエッテ。コストコに売っていました(^_^)

それも500gで税込198円なんて安すぎる!

オレキエッテは小さな帽子のようなパスタ。本来は指で押しつけてこのくぼみが出来るんです。もちもち食感がたまらなく好きです。くぼみにソースが入って美味しいんです。

箱にはブロッコリーとアンチョビのオレキエッテレシピが載っていました。

普通のショートパスタと同じように茹でてソースと絡めて食べる方法が合っています。

コストコにいつも売っている訳ではないので、行った時に売っていてラッキーでした!

4チーズアルフレッドと林檎ベーコンのオレキエッテ作り方

4チーズアルフレッドがあれば、すぐ作れる我が家の定番料理がカルボナーラ風のパスタ。

作り方は過去記事をご参照下さい。現在も同じ作り方です。

「アルフレッドソース」って、本当に便利なソースですよね。一言で「アルフレッドソース」と言っても、メーカーによっていろいろ種類...

ポイントは1つだけ。

・ニンニクを香ばしく炒めること

・ベーコンを使うこと

これだけ♪

林檎のベーコンは塩味しっかりめだから塩はあまり追加しなくていいです。塩味がマイルドなベーコンを使うときには最後に味をみてから塩味足しましょう。

ガーリックの香ばしい香りとベーコンのコクが4チーズアルフレッドを引き立ててくれます。

4チーズアルフレッドだけでは味がマイルドだから、アクセントがある具材を加えると飽きずに食べられるのです。

フライパンで好きな具を炒めて、オレキエッテが茹で上がったら加えて、

全体をざっと混ぜたら、アルフレッドソースを加えます。

この日は大人2人分でオレキエッテ150gに対してソースは1/2瓶分。

スプーンですくってフライパンの火を止めてから加えて混ぜます。

小松菜が冷蔵庫に残っていたので、ソースを加える前に刻んで軽く加えて混ぜておきました。

炒めて、混ぜるだけ!

具は冷蔵庫の残りでも平気です。キノコ類があれば加えましょう。

この日は、タマネギ・しめじ・小松菜でした。

休日のランチが簡単に完成♪

オレキエッテの帽子の溝にソースが入って、食べた時にソースも一緒に味わえて美味しい♪

このオレキエッテは歯ごたえ抜群!もっちもち☆

材料は、コストコで買ったストック類と冷蔵庫の残り具材だけ!

これでも美味しいパスタランチが作れます。

そうそう!食べる直前にブラックペッパーを挽いてかけてくださいね。

ソースのまろやかさの引き締め役にはブラックペッパー挽き立てがオススメです。

クラシコの4チーズアルフレッドは味に好みがあるかもしれません。コストコは3瓶セット販売のため試す勇気が出ない人いるのではないでしょうか?

カルディなら1瓶単位で売っています。コストコで買うよりは割高になりますが、味を試してみたいな、、と思ったらカルディで試し買いしてみてください。カルディではマッシュルーム入りとか別バージョンのアルフレッドも売っていました。

暑い夏、簡単料理で週末も乗り切りましょうね。

4チーズアルフレッドの簡単パスタ料理のご紹介でした。