コストコ「むきにんにく」皮むき済みで1片ずつだから使いやすい♪お得だけれど注意点はある!

スポンサーリンク

3月にコストコで「むきにんにく」を初めて買ってみました。

皮むき済みで1かけづつになって入っているから、お料理にすぐ使えてすごく便利!

たくさん入っていたのでバーミックスでミンスドガーリックも作ってみました。

今回はコストコで買った「むきニンニク」でミンスドガーリックを作った時の様子と、買って分かった注意点についてもご紹介します。

スポンサーリンク

コストコ「むきにんにく」 価格と中身

■むきにんにく(冷蔵)  450g

■購入時価格 498円税込(※2021年3月)

■原産国 アメリカ

■賞味期限 購入時で約1ヶ月

コストコに売っている「むきにんにく」は冷蔵品です。

皮がむかれて1かけずつになってパッキングされているので、料理にすぐ使えて便利。

約450gも入っているのでたっぷり。

このガーリックはオーガニック商品ではありません。

賞味期限が冷蔵で約1ヶ月間なので、冷凍して少しずつ使おうと思って買ってみました。

さすがに3人家族でにんにく450gを1ヶ月で食べるのは無理です(笑)

パッケージの袋は、上部をハサミで切ると内側がジッパー式の開閉口になっています。

シッパー部分はしっかりしているので開封しても口は閉じやすい構造でした。

開封すると、中には1かけずつの状態のニンニクがコロコロ入っています。

器に取り出してみました。

アメリカ産のニンニクなので日本産のニンニクより少し細くて三日月のような形。

厚みはあまりなくて、カーブしているような形です。ニンニク臭は弱めです。

このニンニクはこのまますぐ使えます

1片がそれほど大きくないからカットしても、そのままでも炒めものなどにも使いやすいサイズです。

カットするとニンニク臭はしますが、1片ずつのままでは香りは弱めです。

お料理で使ってみたら、ニンニクの香りが強くないのでお料理で使いやすかったです。

香りが強くないから、少し多めに使っても大丈夫でした。

バーミックスでミンスドガーリックを作ってみた

むきにんにくがたっぷりあるので、バーミックスでミンスドガーリックを2種類作りました。

1つはサラダオイル漬け、もう1つはオリーブオイル漬けに。

バーミックスの付属品「スーパーグラインダー」を使うと、簡単にみじん切りが作れます。

まず最初に、にんにくの下処理。

根元の部分をカットします。

今回は中の芯は取らずに、そのままみじん切りにしました。

根本をカットしたむきにんにくをスーパーグラインダーに入れて、

バーミックスで数秒回して様子を見ながら、粗みじん切りぐらいでストップ。

あとは、消毒した瓶にカットしたニンニクを入れてからサラダ油を上部まで注ぐだけ。

ニンニクが隠れるくらいのオイルを入れます。空気に触れないようにして腐敗予防。

オリーブオイル漬けも作りました。

以前カルディでミンスドガーリックを買った時の空瓶に入れました。

作り方はサラダ油バージョンと同じです。

バーミックスのスーパーグラインダーで粗みじんぐらいにカットして、消毒した瓶に詰めてオリーブオイルを注ぐだけ。

しっかりフタをして、冷蔵庫で保管します。

サラダ油バージョンは、中華炒めなど何でも使えます。

オリーブオイルのバージョンは、パスタを作る時にすごく便利でした。

両方作ってみたところ、サラダ油バージョンの方が料理を選ばず使えて使用頻度が多かったです。

このニンニクは日本のニンニクよりずっと香りが弱いので、炒めものなどにも使いやすかったです。

オリーブオイルのニンニクは毎日使うわけではないので、あまりたくさん作る必要はないと思いました。

いずれにしても、このニンニクの賞味期限はあまり長くないので、1〜2週間で使い切れる分量で作るのが無駄がないです(※多く作りすぎても生の状態での保存なので腐敗しやすいです)

初めて買ってみて分かった注意点

このむきにんにくはとっても便利な商品ですが、初めて購入する場合は注意した方がいいと思った点もいくつかありました。

私の失敗談を含めて今回買って分かった注意点をご紹介します。

注意点①賞味期限は意外と短い

このむきニンニクは冷蔵商品、生ものなので賞味期限は意外と短いのです。

今回は、購入時で賞味期限は約1ヶ月でした。

たくさん入っていてお得だけれど、賞味期限は思っていたより短かかったので生のまま加工していろいろ使いたい場合は注意が必要だと思いました。

注意点②割れているニンニクも入っていた!

今回初購入だったため、購入後すぐには気づかなかったのですが、中身をよく見たら割れているものも入っていました。

気づいた時点で腐敗などはしていませんでしたが、もし底の方に入っていたら気づかなかったかも。

少量だけ使って残りは冷凍する場合などに、中身は全部確認した方が良いと思いました。

割れたり書けたりして変色している部分は、腐敗の原因にもなるのでご注意ください。

注意点③開封後は冷蔵保存でも発芽してしまう!

上の写真は購入直後に開封した時に撮影した画像です。

1片ずつはきれいな形でした。

でも、開封後に開閉口をしっかり閉じて冷蔵庫で保存していたけれど、気づいたら袋の中で発芽していました

下の写真が開封後1週間後の様子。もちろん冷蔵庫で保存していたけれど、

こんなに先端部分に新芽が伸びていたのです。

冷蔵庫で保存しているから大丈夫だろうと思っていたので、びっくり。

慌てて新芽を全部カットして使いました(汗)

その後、パッケージ画像を改めてじっくり見てみたら、表面に注意書きで

「店舗では32°F〜37°F(0℃〜2℃)で冷蔵保存」という内容の英文が書いてありました。

家庭の冷蔵庫の冷蔵室や野菜室の温度は、3〜7℃ぐらいですよね?

ということは、家庭の場合は冷蔵室では保存の温度が高すぎるのかも。

冷蔵室のチルドルームで保存しないと「0℃〜2℃」はキープできないということ。

私は開封後に冷蔵室に入れてしまったので発芽してしまいました(涙)大失敗。

開封後はチルドルームで冷蔵保存が安心だと思いますが、どちらにしても早めに使うことをおすすめします。

注意点④オイル漬けにしても賞味期限は同じかも

せっかく作ったミンスドガーリックですが、実は正直に書くと半分成功で半分失敗でした。

作った時にすでに発芽が始まってしまっていたからです。

発芽部分と根元はカットして作り、冷蔵庫で保存していましたが半分は使い切る前に腐敗してしまいました。

腐敗した画像は掲載しませんが、作って2週間ぐらいは問題なく使えました。

でも3週間後ぐらいからフタを開けた時に発泡するようなシュワシュワが出てきて、その後一部が変色してしまい明らかに腐敗が始まりました

長期保存は無理だと分かっていたけれど、加工後に冷蔵庫保存しても賞味期限の1ヶ月まで持ちませんでした

私が失敗した原因はいろいろあるけれど、少量だけ作るべきだったと反省。

普段自分が作るメニューでミンスドガーリックをどれくらい使っているか考えてから作らないと無駄になってしまいます。

初めて購入される場合はお気をつけください。

冷凍保存が一番安心かも

ということで、冷蔵保存に失敗しかけたため、残りは全部冷凍しました。

袋のビニールが厚手だったので、袋はアルコール消毒して、封をしっかりした状態で空気を抜いて封を閉じ、平らにならした状態で冷凍庫へ。

冷凍したニンニクは、解凍しても包丁で切れるぐらいの硬さでした。凍った状態でもカットしやすくて粗みじんに切れました。

我が家の場合、この袋の分量を賞味期限の一ヶ月以内で食べきるのはたぶん無理です。

冷凍なら発芽の心配はないので安心。

でも本来は生の商品なので長期保存は無理かなと思います。

この商品はお得だけれど人によって、合う合わないがありそうです。

YouTubeの動画

YouTubeにも「むきにんにく」の動画をアップしてあります。
にんにくの大きさなどは動画の方が分かりやすいと思います。
ぜひご覧ください。

まとめ

コストコで初めて買ってみた「むきにんにく」は皮がむいた状態で1片ずつになっているから、使う時にとっても便利な商品でした。

1片も小ぶりで、臭いもキツくないためお料理でとても使いやすかったです。

でも、開封後は冷蔵庫保存でもニンニクが発芽し始めてしまい、生のままカットしてオイル漬けにしたミンスドガーリックもわりと早く傷んでしまいました。

冷凍保存した分は無駄なく使えていますが、この量は我が家の消費量には合わないなと感じました。

普段のニンニクを使う分量が多いご家庭なら無駄なく使い切れる商品ですが、我が家の場合は国産ニンニクを少量ずつスーパーで買うほうが生活スタイルにあっているかなと思いました。

▼関連記事

コストコ「オーガニック ブラウン マッシュルーム」肉厚でとっても美味しい♪冷凍方法・食べ方
3月にコストコで買ったカナダ産のオーガニックのブラウンマッシュルーム、とっても美味しかったです。 1個が大きめで肉厚、お料理で使うと香りも良くて、濃厚な味が楽しめました。 また、冷凍しても使いやすくて、初購入でしたが買っ...
コストコ 骨付フランクフルトの焼き方・食べ方、林檎のフランクとはどう違う?
コストコで買った大きな「骨付フランクフルト」は、食べやすくて美味しいフランクでした。 フライパンでこのまま焼くだけで見た目も良く、メインになるボリューム感。 骨付きだけど、骨は差してあるだけなので食べる時に邪魔になりませ...
コストコ「ブルーベリーマフィン・バナナナッツマフィン 」2つの冷凍方法・美味しい食べ方(解凍方法)
3月にコストコでブルーベリーマフィンとバナナナッツマフィンを買いました。 大好きなブルーベリーマフィンのしっとり感と程よい甘みは、ずっと変わらない美味しさ。 バナナナッツマフィンは、くるみのトッピングが程よいアクセント。...