コストコ「カントリーフレンチ ホールウィートブレッド」ラップ無し冷凍方法・食べ方(焼き方)

スポンサーリンク


コストコの「カントリーフレンチ ホールウィートブレッド」全粒粉入りでソフトで柔らかな大きなバゲット。
カントリーシリーズは「ライ」「チーズ」など、数種類あってどのパンもとても美味しいです。
全ての種類が常に売っているわけではないので、出会った時が買い時のパン。
今回は「カントリーフレンチ ホールウィートブレッド」の冷凍方法(ラップを使わない)・美味しかった食べ方をご紹介します。

※購入時に記事にしていなかったので記録しておきます

スポンサーリンク

You Tubeの動画

You Tubeにも「カントリーフレンチ ホールウィートブレッド」の動画をアップしてあります。
パンの切り方・冷凍方法は動画で見ていただいた方が分かりやすいと思います。
ぜひご覧ください。

コストコ カントリーフレンチ ホールウィートブレッド 冷凍方法&食べ方(※ラップ・フリーザーバッグ不使用) Countryfrench Wholewheat BREAD,COSTCO

価格・容量

■カントリーフレンチ ホールウィートブレッド

■購入時価格 399円(税込)※2019年11月

このパンは全粒粉入りのソフトな食感のフランスパンです。

カントリーフレンチのシリーズは「チーズ」「ライ麦」などその時々で売っている種類が違います。

全ての種類を食べてみましたが、それぞれ特徴があって美味しいパンでした。

袋から出すと、こんな姿。

見た目は硬そうなパンですが、生地の中はかなりふわふわで柔らかい食感。

切りやすく、冷凍にも向いています。

トーストするとサクッと歯応えの良い食感。ただし、焼きすぎると食べる時にボロボロしてしまうので、軽めのトーストがオススメです。

材料に油脂が使われていないため、乾くと硬くなりますので購入後は早めに食べましょう。

切り方・冷凍方法

「カントリーフレンチホールウィートブレッド」の切り方と冷凍方法は、カントリーフレンチチーズブレッドとおなじです。

▼切り方と冷凍方法はこの記事と同じです

コストコ「カントリーフレンチ チーズブレッド」ラップ無し冷凍方法・美味しい食べ方(焼き方)
コストコの「カントリーフレンチ チーズブレッド」はチーズのトッピングが香ばしくて見た目と違ってふんわり柔らかな大きなバゲット。 シリーズにはいくつか種類があって「ライ」「ホールウィート」など、どの種類もとても美味しいです。 ...

美味しい食べ方(調理例)

このパンは、柔らかいので薄くスライスしずらいですが、少し厚めに切って、トーストするといろんなバリエーションが楽しめます。

動画では3つの美味しかった食べ方をご紹介しています。

どれも簡単な作り方ですので、このパンを買った時にはぜひいろんな味を試してみてください。

冷凍後でも同じように美味しく焼けます。

ちょっと乾燥しやすいパンなので、トースト後は早めに食べる方が美味しいです。

まとめ

コストコの「カントリーフレンチ ホールウィートブレッド」の切り方・冷凍方法・美味しかった食べ方をご紹介しました。

このパンは2020年も販売されていました。

2019年購入時に動画ではUPしてあったのですが、ブログに記事として残していなかったので今回記録として残しておきます。

基本の切り方や冷凍方法はカントリーフレンチチーズブレッドと同じですので、そちらの記事でご確認ください。

▼関連記事

コストコ「カントリーフレンチ チーズブレッド」ラップ無し冷凍方法・美味しい食べ方(焼き方)
コストコの「カントリーフレンチ チーズブレッド」はチーズのトッピングが香ばしくて見た目と違ってふんわり柔らかな大きなバゲット。 シリーズにはいくつか種類があって「ライ」「ホールウィート」など、どの種類もとても美味しいです。 ...
コストコ「カントリーフレンチ ライ」ラップ無し冷凍保存方法と我が家の食べ方3種類♪
コストコで買った「カントリー フレンチ ライ」は大きな全粒粉入りライ麦パン。 硬そうなパンに見えるけれど、それほど硬くなく中はもちっとしていて意外に食べやすいパンです。 今回も買ってから冷凍保存しました。もちろん...