コストコの冷凍マンゴー&ストロベリー&バナナで作ったスムージーも動画にしてみました♪

スポンサーリンク

コストコの冷凍マンゴー冷凍ストロベリーが気に入ってリピート購入しました。

どちらも大きな袋入りなのに、それぞれフレッシュな味がたっぷり楽しめるコスパも良い商品です。

冷凍庫から出して、少しレンジで解凍する方法がパッケージにも記載されていますが、我が家は冷凍のままスムージーを作る方が多いです。

材料はとてもシンプル。

冷凍マンゴーか冷凍ストロベリーとバナナ(冷凍したバナナ)、小量の水と牛乳か豆乳だけ。

砂糖を入れなくても甘くて美味しい。

バナナも冷凍させてから使うと、まるでアイスクリームやジェラードのようなデザートスムージーに。

以前、このデザートスムージーのことは記事にも書きました。

COSTCO 冷凍マンゴーと冷凍ストロベリーで簡単デザートスムージー♪
コストコで買った冷凍ストロベリーと冷凍マンゴーは冷凍とは思えないフレッシュ感と甘さがあってとても美味しかったです。 朝食のヨーグルトに乗せて食べたり、食後のデザートにバナナと一緒にバーミックスでスムージーも簡単に作れました。 ...

でもその時は写真のみの説明だったので、今回はコストコで買った冷凍マンゴー&冷凍ストロベリー、そしてコストコのバナナも追熟させてから冷凍したものを使って動画を作り、YouTubeにUPしました。

▼YouTubeの動画はこちらからご覧いただけます

コストコ 冷凍マンゴーと冷凍ストロベリーで簡単美味しいスムージー作の作り方/COSTCO,Mango&Strawberry Smoothie,bamix

両方美味しいスムージーになるなら、両方ミックスして作れば美味しいのでは?と思ったのですが、

試しに両方一緒に入れて作ったら、マンゴーの甘みが弱く中途半端な味になってしまいました。

マンゴーとストロベリーは別々のスムージーとして作ることをおすすめします。

お砂糖や生クリームなどを使わなくても、本当に美味しいスムージーが作れますので是非作ってみてくださいね。