コストコKS オーガニックオリーブオイル 2L、味はどう?大容量ボトルは注ぎやすい?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※各記事にはプロモーションが含まれています

コストコにはいろいろな種類のオリーブオイルが売っています。

今まで1L瓶入りを買っていたのですが、物価も上がっているため今回はコスパの良い「KS オーガニックオリーブオイル(エクストラバージン)2L」を購入してみました。

この2Lプラ容器入りもコストコオリジナルブランド、カークランドシグネチャー(KS)の有機オリーブオイルですが、使ってみると1L瓶入りタイプとは価格も味も全然違いました。

今回は2L入りのKS オーガニックオリーブオイル(エクストラバージン)について、ボトルの構造・開封方法・味の感想をご紹介します。

スポンサーリンク

KS 有機オリーブオイル(エクストラバージン)2L 価格と詳細

■KS オーガニックオリーブオイル(エクストラバージン)2L

■内容量 2L (1,832g)

■購入時価格 1898円(税込)※ 2022年10月

■原産国 ポルトガル・チェニジア・スペイン・イタリア・ギリシャ

この商品はコストコオリジナルブランド、カークランドシグネチャー(KS)の有機オリーブオイルです。

ボトルの容器はプラスチック製2L入りで大容量タイプ。

原産国は数カ国(ポルトガル・チェニジア・スペイン・イタリア・ギリシャ)が記載されています。

オーガニック認証はありますが、各国の詳しい産地については明記されていません。

どちらかと言うとブレンドされたオリーブオイルです。そのため産地などにこだわる人には向いていないと思います。

賞味期限

ボトル容器の裏面に、日本語の商品表示があります。

その下の部分に賞味期限が印字されています。

このボトルの場合、賞味期限は購入時で約1年3ヶ月ありました。

ボトル容器の形状

ボトルの容器は厚手のプラスチック製。

どっしりと大きめサイズですが、持ちやすいようにボトル裏面の中央部分に「くぼみ」があります。

このくぼみ部分を握るように持つと、女性でも意外と簡単に持ち上げられます。

開封直後はたっぷり入っていて重いですが、本体はプラ容器なのでオリーブオイルを使っていくうちに中身が軽くなります。

オイルポットなどに小分けして使う場合には、この重さについてはさほど問題ないと思います。

また、容器の底は四角い形で安定感あります。

2Lボトルは確かに大きめだけれど、底面は普通のサラダ油の容器より一回りぐらい大きい程度です。

だから、収納場所はあまり気にしなくても大丈夫だと思います。

ボトル容器の開封方法

このオリーブオイルは、キャップ部分も全部プラスチック製。

コストコでは1本ずつ販売されていて、店頭でもこのボトルのまま並んで売っています。

開封方法も簡単です。

上部の茶色のキャップをひねると、内側にプルトップ(プラスチック製の開封口)があります。

このプルトップ部分を引っ張って切り離すと、オイルを出せます。

プルトップはお醤油やみりんなどより一回り大きなサイズ。

少し力を入れて引っ張りましょう。

開封すると、内側はこんな形です↓

蓋の内側がヒダのような形状になっていて、オイルが一気に出ない構造になっています。

注ぎやすい? 液ダレはどう?

この大きなボトルを買う時は、注ぎやすいのか?液ダレしないのか?はとても気になる点だと思います。

実際に注いだ時の様子をご紹介します。

この写真は、私が片手で持ってゆっくり注いだ時の様子です↓

ボトルは大きいのではっきり言って重いです。でも注ぐ量は意外と調整しやすいです。

少量ずつ注ぐの慣れが必要かも。

手の力が弱い人は片手で持って注ぐのは難しいかなと思います(ボトルが重いから)

液ダレについては殆どありません。注いだ後に液だれしにくいキャップ構造になっていました。

小分けにして保存したい時などにも注ぎやすいと思います。

ごくごく少量ずつ注ぎたい時には、小さめのお皿(小鉢など)に一度注いで出してからスプーンなどでかけたり多少工夫は必要かも。

でも、この大きくて重いボトルの割には「注ぎやすく、液だれしにくい」のでご安心ください。

オリーブオイルの味はどう?

2L入りの大きなボトルに入ったコストコのオーガニックオリーブオイル、果たして味と香りはどうでしょうか?

味と香りについて、私の正直な感想は「可もなく不可もない」です!

スーパーなどで売っている安めのオリーブオイルよりはずっと美味しいけれど、特徴のある味や香りはありません。

わりとコクがしっかりめ。でもちょっと私には重めの味に感じました。

というのも、我が家は今までコストコの有機オリーブオイルは1L瓶入りのタイプを使っていたから。

有機オリーブオイルは1L瓶入りは産地にこだわって作られていてどのボトルも美味しかったのです。

コストコKS オーガニックオリーブオイル 1L(瓶入り)産地で銘柄が楽める風味豊かなシリーズ
コストコにはいろいろな種類のオリーブオイルが売っています。 その中でも、KS オーガニックオリーブオイル(エクストラバージン)1Lの瓶入りはワインのように産地によって銘柄が違い、風味と味の違いが楽しめるとても美味しい有機オイルです。 1Lの...

同じ「オーガニック」という名前はついていても、1L瓶入りとは味も香りも全然違います。

値段ももともと違うため単純に比較はできませんが。

加熱するお料理によく使う場合にはこの2Lタイプの方がコスパ良くて使いやすいと思います。

どんな料理に向いている?

2Lでコスパの良いこのオーガニックオリーブオイルは、どんな料理に向いているでしょうか?

実際に、サラダ・炒め物・オーブン料理などで使ってみました。

その結果、私の個人的感想ではありますが「炒め物やオーブン料理」にとても合うと思いました。

そのまま使うより加熱した方がオリーブの風味が引き立つ気がしました。ニンニクやハーブソルトとの相性がとても良いです。

特に、お肉にハーブやニンニクで下味をつけてからオーブンで焼くお料理はこのオリーブが大活躍しています。

味については個人差がある点はご了承ください。

コスパは最高、ただし味は好みが分かれるかも!

コストコにはいろいろな種類のオリーブオイルが売っています。

その中でもカークランドの名前がついている有機オリーブオイルは商品によって味も中身も違います。

初めて購入する時には、その点をご注意ください。

今回買った2Lのボトルの場合、確かにオーガニックオリーブオイルではあるけれどオリーブの産地がかなりミックスされているためブレンドしたような味です。

サラダ用のドレッシングなどにも使ってみたのですが、私にはちょっと重く感じてしまいました。

オーガニックのオリーブオイルだけれど、この商品の場合は爽やかな香りと味わいを想像するとけっこう違うのでご注意ください。

まとめ

コストコでコスパの良い「KS オーガニックオリーブオイル(エクストラバージン)2L」を購入したので、ボトルの構造・開封方法・味の感想などをご紹介しました。

この2Lプラ容器入りもコストコオリジナルブランド、カークランドシグネチャー(KS)の有機オリーブオイルですが、使ってみると1L瓶入りタイプとは価格も味も全然違いました。

そのまま使うより、ハーブやにんにく等と合わせてオーブン料理や炒め物などに使うとオリーブの風味が引き立つ気がします。

味の好みは個人差あると思います。2Lでも使いきれそうな場合はコスパ重視でこのオイルを選択肢に入れてみてください。

カークランドの1L瓶入りと2Lプラ容器入りの有機オリーブオイルの比較・選ぶ時の注意点については次の記事でご紹介します。

▼関連記事

コストコKS オーガニックオリーブオイルはどっちが美味しい?1L瓶入りvs 2Lプラ容器入り
コストコのオーガニックオリーブオイル、選ぶ時に迷いませんか? コストコオリジナルブランドであるカークランドシグネチャー(KS)の有機オリーブオイルの場合、1Lタイプ(瓶入り)と2Lタイプ(プラ容器入り)の2種類があります。 同じオーガニック...
コストコKS オーガニックオリーブオイル 1L(瓶入り)産地で銘柄が楽める風味豊かなシリーズ
コストコにはいろいろな種類のオリーブオイルが売っています。 その中でも、KS オーガニックオリーブオイル(エクストラバージン)1Lの瓶入りはワインのように産地によって銘柄が違い、風味と味の違いが楽しめるとても美味しい有機オイルです。 1Lの...
コストコ KS ブラックペッパーホール(粒)最後まで香りと質をキープして使い切る3つのポイント!
黒胡椒はコストコに売っているカークランド(KS)のブラックペッパー(粒)をリピートしています。 このブラックペッパーはミルは付いていないホールの黒胡椒です。 コストコには「ミル付き」のブラックペッパーも売っているのですが我が家では現在ミル無...
コストコ 新しいピンクソルト(ミル付き)は旧ボトルとどう違う?2年間使って分かった「最後まで長く使う時」の注意点
コストコのヒマラヤピンクソルト(ミル付)は2019年にリニューアルされ2本セットになり、その時に新しいボトルを買いました。 それから約2年間が経ち、2本目も使ってみて分かったことがいくつかあります。 今回はこのコストコのミル付きソルトを長く...