コストコで買ったバレンタインチョコ3種類(リンツ・ゴディバ・マセズトリュフチョコ)

2020年のバレンタインはコストコで3種類のチョコを買いました。

コストコ定番のマセズトリフチョコ、リンツ、ゴディバ。どれも家族が大好きなチョコです。

3種類、それぞれ開封時の様子と味の感想をご紹介します。

※購入時の記事はこちら★

動画でもご覧いただけます

▼YouTubeにも動画upしました。

コストコのバレンタインチョコ開封(ゴディバ・リンツ・マセズ )Valentine 2020 ,COSTCO

マセズ トリュフチョコ

■マセズ プレーントリュフチョコ 500g×2缶

■購入時価格 1128円(税込)※2020年1月購入

■原産国 フランス

■賞味期限  2021年5月(購入時)

コストコ、冬の定番チョコといえばこのマセズのトリュフチョコ缶です。

我が家がコストコ会員になった16年以上前には既に人気商品として販売されていたので、かなり長いロングセラー商品。

当時から値段はあまり変わらず、量も同じ。安いのですがとっても質の良い美味しいチョコ。

2缶にそれぞれ500gのトリュフチョコが入っています。

缶デザインはゴールドとシルバーの2色、中に入っているチョコは同じです。

1缶には、250gづつの袋が2個入っています(1缶は合計500g入り)

昔はシンプルな袋でしたけれど、今はこんなおしゃれな文字デザインのある袋。

個包装ではなく、開封するとゴロゴロとトリュフチョコが入っています。

パッケージに個数表示はないので、2袋開封して個数を数えてみた所、250g入りの袋には28粒入っていました。

開封してお皿に出した時の様子です。

ココアパウダーがたっぷりまぶしてある素朴な形。

缶の写真並べてみると、大きさはほぼ同じでした。

チョコはフォークが刺さる位の硬さ。ココアパウダーの下は甘くて濃厚なガナッシュ。

溶けるような口当たり、甘いけれどココアパウダーのほろ苦さでちょうどいい美味しさです。

数年ぶりに買ってみたけれど、ずっと変わらぬ美味しさとクオリテイー。

この価格と分量でこの品質のトリュフチョコは、さすがコストコ!

ゴディバ マスターピース(3種類入り)

■ゴディバ マスターピース 45粒(キャラメル・ダーク・プラリネ)

■購入時価格 1578円(税込)※2020年1月購入

■原産国 トルコ

■賞味期限  2020年12月(購入時)

ミルクチョコレートのプラリネ・キャラメル、ダークチョコレートガナッシュがそれぞれ15粒づつ、合計45粒の個包装入りのゴディバチョコセットです。

ミルクチョコレート(プラリネ)はゴールドの小袋、

ダークチョコレート(ガナッシュ)は濃茶色の小袋

ミルクチョコレート(キャラメル)はオレンジ色の小袋、

それぞれ粒のデザインも味わいも違う3種類のチョコレートミックス。

小袋を開封した時の様子です↓

箱に描かれていた画像とほぼ同じデザインの粒です。

それぞれの粒を半分にカットした断面はこちら↓

キャラメルは中のキャラメルが柔らかくて風味も良くとても美味しいです。

ダークは一番ゴディバらしい味だと思います。甘過ぎない大人のチョコ。

プラリネは、ナッツの香りは弱めでミルクチョコレートの甘さでマイルドな味わい。

我が家での一番人気は、キャラメルでした。

今年のコストコにはゴディバのチョコもいろいろ売っていました。きっとどれを買っても間違いない味だと思います。

過去に何度かコストコでゴディバを買っていますが、今まで失敗したことはないです。

リンツ リンドール 抹茶

■リンツ リンドール 抹茶チョコレート 600g 

■購入時価格 1880円(税込)※2020年1月購入

■原産国 イタリア

■賞味期限  2020年6月(購入時)

今年のコストコバレンタインの品揃えはリンツが豊富でした。

購入したのは抹茶ですが、同サイズの箱で「ミルク(赤い箱)」「ストロベリー&クリーム(ピンクの箱)」「アソートボックス」などが並んでいました。

ゴディバとマセズを買ったので、今回はリンドールはホワイトチョコレートの抹茶を買いました。

内容量は600gと書いてあるけれど、何粒入り?って思いますよね。

ということで、開封直後に数えてみました!

 

全部で48粒入っていました。

以前リンドールのアソートBOXをコストコで買った時に入っている種類によって入っている個数が同じではなかったことがありました。均等に分けたい時には注意した方がいいですが、抹茶のように1種類だけが入っているなら分ける時も安心ですね。

リンドールも半分に切ると中はこんな感じです。

外側は抹茶入りのホワイトチョコレート、中は少し濃いめの抹茶ミルクチョコレート。

味はとってもマイルド。抹茶の味は弱めです。

でも、リンドールのホワイトチョコレートはやはり美味しい。

ゴディバ一緒に食べてしまうとミルクチョコレートが負けてしまうので、ぜひリンドールはこれだけで食べた方が本来の美味しさがわかると思いました。

コストコでバレンタイン 取扱の種類はかなり多い

この数年はデパート・ゴディバ(アウトレット)・リンツ直営店でバレンタインのチョコを買っていたので、コストコでチョコを買うのは久しぶりでした。

今年買ってみて、コストコでチョコを買うのはやはりお得だなと改めて感じています。

取扱種類が豊富で、ゴディバやリンツなどの人気ブランド商品も数種類ずつあるだけでなく、ギフトボックスに入った商品もたくさんあって全部覚えきれないほど。

家族や仲間と一緒に食べるなら今回購入したパッケージでも十分だと思うし、数種類をミックスしてプレゼントしても「友チョコ」なら喜ばれるのではないでしょうか?

今回購入した3種類は、家族用なのでバレンタインを待たず購入してすぐ開封して少しずつ家族3人で食べています(マセズは実家父に1缶送りました)

家族も喜んでいるので来年もコストコで買おうと思います。

まとめ

1月にコストコで購入したバレンタインのチョコを3種類、開封して食べた感想と共にご紹介しました。

今回の内容はYouTubeに動画としてアップしてあります。

チョコの大きさや質感は動画で見ていただいた方が分かりやすいと思います。

マフィンチャンネルでご覧ください。

関連記事

2015バレンタインもコストコでチョコ購入☆リンツ・ロシェ・トリュフチョコの値段
我が家、毎年バレンタインのチョコレートはコストコで購入しています。 私がチョコを渡すのは、夫と息子と実父。 昨年と同じです(昨年の日記はこちら) 義理チョコでも本命チョコでもなく「家族チョコ」(*^_^*) ...
バレンタインのチョコもコストコ♪リンツ・ゴディバ・トリュフチョコの値段
土曜の夕方、コストコに行ってきました。 コストコ会員11年目。 2~3ヵ月ペースで通ってます。 コストコ2月のお買物記録 まずは、前回(12月初め)に買った物の返品をしました。 返品したのは、加湿器とピッチャー...