【カルディ】2018福袋コーヒー人気セット&「もへじ和の福袋」を店舗で買いました♪

2018年元旦の午後は、カルディの店舗で福袋を買いました。

カルディの福袋は毎年大人気ですね。

元旦の朝から店舗に並ぶのは無理だから、午後でも絶対買えるコーヒー人気セットを購入したいと思って出掛けました。

近隣で1番品揃えが良い店舗に行ってみたら、「もへじ和の福袋」も5袋だけ残っていたのです♪(←レジで精算後に見たらもう売切れだった!)

公式HPでは「もへじ福袋」も抽選販売終了していたけれど、店舗で実物のバッグを見てから買えて良かったです。

2018元旦にカルディで買った2つの福袋の中身と、ちょっと気になった点について書いてみます。

スポンサーリンク

カルディ2018コーヒー福袋「人気セット」の中身と珈琲の種類

■カルディ コーヒー福袋 人気セット【豆・挽】【2018年福袋】

■価格 1700円(税込)

■内容

  • KALDIニューイヤーブレンド 200g
  • ジュエリーブレンド 200g
  • グアテマラ ウエウエテナンゴ 200g
  • オリジナルトートバッグ【サイズ:約320×235×マチ150mm※内ポケット付き】

*コーヒー福袋 人気セット【豆】【2018年福袋】

価格:1,700円
(2018/1/3時点)

このコーヒー福袋は店舗に並ばなくても買えます♪

実は昨年も元旦午後に別のカルディ店舗へ寄ったのに買いませんでした。中身について調べずに行ってしまい、そのお得感に気付かなかったのです!

カルディのコーヒー福袋は10月に販売される「コーヒーの日バッグ」と内容が似ていますが、内容的にはお正月の福袋の方がお得ですね。

1番の違いは、入っているコーヒーの種類が違う事でした。

お正月の福袋にはカルディで1番安いマイルドカルディは入っていない!つまり単価の高いコーヒーが入っている!


写真中央のニューイヤーブレンドは、単品価格が1080円(税込)

写真右側のジュエリーブレンドは、単品価格が750円(税込)

この2袋だけでも福袋1700円(税込)のもとがとれてしまいます!

コーヒーの日バッグにいつも入っているマイルドカルディは定価496円(税込)ですから、これが入っていないだけでお得感はUP。

コーヒーが入っているオリジナルトートバックもかなりクオリティが高いです♪

バッグは内側と外側は布生地を変えてあって2層構造。内側は汚れが付きにくい素材が使われていました。

内側に深めのポケットが付いていて使いやすそう♪

さらに、コーヒー福袋にはカルディ「コーヒーポイントカード」が一緒に入っていて、最初から17ポイントが付いていました。

カルディのコーヒーポイントカードはオリジナルコーヒー購入時に100円に付き1ポイント貯まる紙製のカードです(※店舗限定カード)

ポイント貯まるとスペシャルチケットがもらえて、2つの特典が用意されています。

特典1はマイルドカルディ200gプレゼント、特典2は買物全品10%OFF!

コーヒーポイントカードに有効期限はなく、またカード合算をどの店舗でもしてくれるから長期間でじっくり貯めてOK。

私もポイントカード持ち歩いていないため、いつもカード複数になってしまっています。いつでも合算してもらえるからのんびり貯めています。

ちなみに、上写真のコーヒーポイントカードは私の貯めている実物です。

上段のカードは2017年コーヒーの日バッグに付いてきたポイントカードに手持ちの3枚のカードを先月合算してもらった状態。

このカード写真で分かると思いますが、

コーヒーの日バッグに付いてくるポイントは、32ポイント(価格は税込1600円)

コーヒー福袋に付いてくるポイントは、17ポイント(価格は税込1700円)

つまり、コーヒーの日バッグはポイント2倍になっているためポイントカードを貯めやすいですが、バッグに入っているコーヒーの内容から言えば福袋の方がお得です。

今回福袋に付いてきたのが下のカード。これを次回店舗でカード合算してもらえば念願の100ポイント達成する予定です!

「カルディ福袋」と「コーヒーの日バッグ」との内容の違いについて

この写真は2017年10月に購入したカルディ「コーヒーの日バッグ」の中身です。

昨年10月はこのブログ記事に書いていません。それは内容が私的にイマイチだと思ったためです。

入っていたコーヒーのセット内容が微妙だったのです。

マイルドカルディはいつでも低価格で買えます。だからコーヒーの日バッグに入っていてもスペシャル感が薄れる気がしたのは私だけでしょうか?

※私の個人的意見ですので、軽く読んでください!

2016、2017年の両方の「コーヒーの日バッグ」に入っていたマイルドカルディ200g。

昨年(2017年)はコーヒーの日バッグ発売の数日前に店舗でコーヒー半額セールが開催され、私もマイルドカルディを半額で2袋購入しました。購入してから数日後にコーヒーの日バッグの発売日(10/1)だったことを思い出しました(汗)

加えて、

挽き」で買ったコーヒーの日バッグの製造日が、店舗で半額購入したマイルドカルディよりも日付が古くて、、、ちょっとガッカリ(店舗の平積み分を購入)

オリジナルバッグは改良されていて2016年よりも構造が良くなっていたのに、直前のコーヒー半額セール開催があったため、このコーヒーのセット内容にお得感が見いだせなかったのです(←だからブログにも記事アップしなかった理由でもある)

さらに、製造日の差を知ってしまったせいもあるのですが、両方のマイルドカルディを飲み比べて見たところ、やはり店舗で半額セールに買った方が香りが良く感じました。

企画商品や福袋はカルディ側も準備期間が必要ですから、多少の日付のズレはしかた無いとは思うのですが。

半額セールと続していまうと、カルディファンはついつい買ってしまいますよね?(←私だけ?)

カルディのコーヒー福袋の注意点!鮮度にこだわる人は向いていないかも?!

お正月に買えるカルディのコーヒー福袋。

前述した通り内容的には10月「コーヒーの日バッグ」よりセット内容はずっとお得感あるのですが、1つだけ注意点を発見

それは、製造日の日付がかなり古いこと!

これは「挽き」で購入した場合の話です(※「豆」で購入していないため比較できず)

パッケージされた製造日があきらかに古いのです。賞味期限は2018年夏までなので問題ありませんが、「挽き」で買う場合も鮮度を気にする人には向いていないと思います。

どれくらい販売日と製造日に差があるかというと、下に今回入っていたコーヒー3袋のパッケージ裏面写真を見て頂くと明らかです。

3種類のコーヒーは、いずれも製造日が2017年12月上旬

約3週間前に挽いてパッケージされているということですよね??

コーヒーの日バッグの製造日は発売日との差はここまでなかった(涙)

これは2018福袋買ってみて分かった事です。

挽いてから3週間も経過しているし、実際に全部飲みきるまでは我が家の場合でも1ヶ月はかかります。つまり最後の1袋を飲む時には挽いてから2ヶ月位経っている事に。

と言うことで、

コーヒー福袋を「挽き」で買う場合は製造日と発売日にかなり差があることを知っておいた方がいいかも。あまりこういうことを書くのは良くないかもしれないけれど、気付いたため書いておきます。

「あれコーヒーの香りが??」と違いが分かる敏感な人は、割高でも店舗でニューイヤーブレンドを量り売りカウンターで買って挽いてもらって下さいね!その方が香りは絶対いいと思いいます!

まあ、新年の福袋ですから、カルディファンなら細かい事は気にせず「ご祝儀気分」で買いましょうね。たぶん来年も買います(笑)

2018年カルディ「もへじ 和の福袋」は可愛いくて意外な美味しさいっぱい♪

カルディ もへじ 和の福袋【2018年福袋】

■価格 2000円(税込)

初めて買った「もへじ福袋

もへじ」とは厳選和食材のカルディオリジナル商品シリーズです。

店頭で見て、デザインがとっても可愛らしくて、残り5袋だったこともあり思わず買ってしまった福袋です。

和の調味料やお菓子が入っています。

福袋に入っていた中身をご紹介しますね。

2018もへじ 和の福袋の中身は合計8点

バッグの中には、8つの「もへじ商品」が入っていました。

和の食材は合計4つ。

■もへじ福袋(和の食材)4点

  1. 【もへじ】おろし生ワサビ
  2. 【もへじ】十六穀米ドレッシング
  3. 【もへじ】豆乳鍋ゆず風味
  4. 【もへじ】讃岐うどん(鎌田醤油付き)

どの商品もすぐ役に立ちそうです♪

もへじは国産素材は産地にもこだわっていて、以前店舗でかった柚子胡椒もすごく美味しかったですよ。

*もへじ 豆乳鍋 ゆず風味 2~3人前【賞味期限:2018/10/17】

もへじ おろし生わさび(チューブ入り) 43g

■もへじ福袋(和のおかし)4点

  1. 【もへじ】ほたて味の揚げせん
  2. 【もへじ】どうぶつべっこう飴(しょうゆ味)
  3. 【もへじ】黒糖きなこねじり
  4. 【もへじ】干支茶 戌 5p(抹茶入り煎茶)

和のおかしと煎茶ティーバッグのセットです。

早速、ほたて味の揚げせんを家族で食べました。ちいさめサイズの個包装の揚げせんはほたて味と海産の香りが美味しかったです♪

黒糖のきなこねじりもお茶請けにあいそうですね。

▼三温糖味も美味しそう▼

もへじ 三温糖きなこねじり(黄) 170g【賞味期限:2018/2/12~2/26】

もへじ福袋のオリジナルバッグはマチ付きでキャンパス地もしっかり♪

もへじ福袋、中身は見られない状態で買ったけれど、バッグは店舗で触った瞬間にイメージしていたよりずっと良くてビックリ。

素材はキャンパス地。薄すぎず厚すぎず、ほどよい厚みと手提げ部分も持ちやすい!

底マチも広すぎず、狭すぎず、肩にかけて持った時に邪魔にならない幅でした。

瓶や缶など少し重い物を運ぶのにピッタリな丈夫さ。

スーパーのマイバッグだけでなく、お子さんの荷物や図書館の本返却の時などにも活躍する程よい大きさ。

内側にもポケットがちゃんと付いていました。

カルディの福袋は店頭に残っていただけでも素材や構造がいろいろ違っています。店頭で見たドリップコーヒーセットの福袋バッグはとても薄い素材だったから、比較しても「もへじ福袋」のバッグは使い勝手良さそうです。

まとめ

元旦にカルディ店舗で購入した2種類の福袋をご紹介しました。

どちらもお値段以上にお得なセット内容で、いろいろ思うところはありますが新年を感じられる福袋だったから買って良かったです。

今年もカルディ食材で楽しくお料理していきたいです。のんびりペースの更新ではありますが、カルディ記事も時々読んでもらえたら嬉しいです。

▼関連記事▼

寒かったこの冬は、熱々のグラタンやラザニアを何回も作りました。 その中でも、カルディで買った「茹でずに使えるラザニアシート」と...
カルディで買ったオリジナル「ビビンバの素」 スタッフさんからおすすめを教えてもらって初購入してから、既に2回目のリピ買いしまし...