銀座和光のカタログギフトで、マイセン「波の戯れホワイト」プレートを追加♪

2016-06 wako2

先月後半に、銀座和光のカタログギフトを頂きました(^_^)

和光のカタログギフトは初めて。

最近、内祝いや御返し品としてカタログギフトを頂く機会が増えました。

カタログギフトって、もらうと意外に嬉しいものですね♪

スポンサーリンク

銀座和光のカタログギフトは、洗練された品揃えがいっぱい♪

2016-06 wako3

カタログギフトの中身は、素敵な和光セレクトの商品でいっぱい(*^_^*)

銀座和光らしい置時計はもちろんのこと、洗練されたギフトが上品に掲載されていました。

今回頂いたのは、カタログギフト [Yellow]

税込11556円のカタログだと思います。

★銀座和光のカタログ一覧⇒こちら

2016-06 wako4

男性向け、女性向け、インテリア小物、ブランド品。

家族構成や年齢を問わない贈り物もいろいろ。

2016-06 wako5

和光の高級スイーツの詰め合わせも美味しそう!

フカヒレや特選牛肉などグルメ系も充実☆

2016-06 wako6

キッチングッズも、もちろんありました♪

なんと、プジョーの電動ペッパーミル!!

欲しいと思っていた商品ですヽ(^o^)丿

これにしようかな、と思ったら、もっと欲しい物が載っていました!

愛用しているマイセン「波の戯れホワイト」シリーズの食器もあったの(#^.^#)

↓   ↓

2016-06 wako7

2016-06 wako8

買い足そうか迷っていた「波の戯れホワイト」の19センチ皿。

それも2枚セットヽ(^o^)丿

早速、専用ハガキに商品名書いてポストへ投函☆

マイセン「波の戯れ」プレートが2枚到着♪

2016-06 wako9

ハガキを投函して1週間ほどで、宅急便が到着☆

マイセンのギフトボックス、重厚感あります♪

2016-06 wako10

中には、波の戯れ19センチプレートが2枚入っていました。

ギフトボックスの内側は、ビロードの敷物できれいに包まれています。

高級感あり~♪

やはり和光のギフトは素敵です。

☆これと同じお皿です(ご参考まで)

マイセン「波の戯れ」シリーズの魅力とは?

2016-06 wako11

私のスマホ写真では、うまく伝わらないかもしれませんが、

このマイセン「波の戯れホワイト」シリーズは美しさと実用性を兼ね備えているのです♪

白い陶磁器だから一見シンプルに見えますが、さざ波のようなレリーフと、少し特徴あるシェイプが特徴。

我が家では、22センチプレートと、大きなオーバル皿、コーヒーカップ、ティーカップなどを日常食器として使っています(←全部、食洗機で洗ってます)

2016-04 misterdonut4

少し前のミスドドーナツ写真、

実はティーカップの「ソーサー」(^_^;)

マイセンのコーヒーカップやティーカップのソーサーは、くぼみがなくてフラットな構造。

だから、普段は小皿として使っています。

カップのふちのシェイプが独特で、一見「飲み難そう」と思われるかもしれないのですが、これがすごく飲みやすい!

唇にきれいにフィットするのです。

考えられた構造のシェイプなのですよ。
☆このソーサーも優秀!

↓ ↓

2016-06 wako12

今回頂いたのは19センチプレート。

左側が今まで使っていた22センチプレート。

少し深さがあるので、パスタやシチューの時には頻繁に登場!

汁気のあるメインディッシュに最適。

22センチプレートは、もう15年程愛用中。

食洗機でガンガン洗ってますが、さざ波模様はとても綺麗なままですし、雑に扱っても平気です。

2016-06 wako13

22センチと19センチプレートは、とてもきれいに重なります。

すごく素敵!!

この波の戯れシリーズの一番いい所は、

白いお皿なのに、地味な料理も美味しそうに見せてくれるところ!

過去記事から写真探してみました

↓  ↓

2014-09 kaldi pasta5

トマト系のパスタも見栄えします。

2016-02 maplebread16

残り物オンパレードの私の朝食だって、まともに見せてくれます(^_^;)

2015-06 tyousyoku1-min

ティーカップのソーサーも普通の食器として使えます。

本当に重宝していて、買ってよかった食器シリーズです。

おまけで、、、

下の写真が、現在持っている洋食器たち。

去年の年末大掃除の時にキャビネットから全部して掃除した時の写真です。

重なっているから枚数良く見えないかな(^_^;)

どれも、日常食器として使っています。
2015-12 dish

ベッキオホワイトも使っているけれど、耐久性はマイセンの勝ち☆

ジノリは去年かなり処分しました。

料理の腕が貧弱なので、食器の持つパワーの効果は絶大です(^_^;)

マイセンの波の戯れホワイトはアイテム追加したいと思ってます。

食器になると話が熱くなってしまうわ~(汗)

食器好きの方には分かっていただけますよね??

今回は、ギフトカタログで偶然アイテム追加できてうれしくて記事に書いちゃいましたヽ(^o^)丿

◆このギフトカタログも今年頂いたいてすごく良かったものです。

こちら⇒結婚祝い、内祝いにエグゼタイム

商品だけじゃなくて、体験型のギフトも選べるの!

最近のカタログギフト事情に驚かされたばかりです。

結局迷って迷ってキッチン用品にしたのですけどね(^_^;)

カタログギフト、進化していますよ!



スポンサーリンク
スポンサーリンク



フォローする