ネスプレッソ到着!古いマシンが故障したので買い替えました

スポンサーリンク

今まで使っていたネスプレッソのマシンが不調になり、ネスプレッソクラブに相談してからマシンを買い替えました。

注文した新しいネスプレッソが我が家に到着して早速使っています。

マシンの買い替えは初めてだったので、マシン選びもいろいろ迷いました。でも結果的に買い替えて良かったです。

スポンサーリンク

買い替え前のマシン・買い替え理由

2014-02-16 nesp3

我が家が使っていたネスプレッソのマシンは、D190

赤くて、コロンっとしていてかわいいスタイルの機種です。

ミルクの泡立て機能も付いていますが、カプセル抽出もミルク泡立ても全て手動タイプのマシン。

このマシンは8年間使いました。我が家のファーストネスプレッソです。

でも最近、コーヒーの抽出量が不安定になってしまったのです。。

電気系統はまだ大丈夫そうだけど、8年前のものだからしかたないのかもしれません。

ネスプレッソクラブに電話で相談してみたところ、抽出部分のパーツの劣化の可能性大とのこと。

ちょうどマシン買い替えキャンペーンが実施されていたこともあり、マシン3割引だけでなく本体も無料で引き取りしてくれるとのことだったので思い切って買い換えることにしました。

マシン買い替え 一番迷ったのは「機種選び」

マシンの買い替えは初めて。

買い替えに当たって一番迷ったのは「機種選び」です。

今まで使っていたD190はミルク泡立て機能が付いているタイプ。
大きくて重かったけど、1つの機械で両方できるのは便利でした。

買い替えマシンの第一候補は「ピクシー」でした。

小さいマシンの方が置き場所も取らないのでいいかなと思ったのです。

でも、今までのマシンにはミルク泡立て機能が付いていてこれを使う機会が多かったのです。

つまり「ピクシー」に買い替えた場合には、エアロチーノも必要になります。

でも、ピクシーとエアロチーノのセットにした場合は電源コンセントが2つ必要です。そしてエアロチーノにはアース線がある事がちょっと気になりました。

本体は小さくなっても2個置くとそれなりに収納場所も必要ですし。

この時点の我が家の場合、ネスプレッソの使い方で一番多いのはカプチーノやラテ。

ということは、やはり簡単にボタン一つで作れるマシンの方が買い替え後に違和感ないかと思いました。

ということで次のマシンは【ラティシマプラス】に決定しました。

「ラティシマプラス」が届いた

2014-02-17 nesp1

買ったのは、ネスプレッソの【ラティシマプラス】

下取り買い替えのため、古いD190と引きかえで受取。
古い機種を自分で処分しなくていいから楽でした。

お値段は定価の3割引きでした。

新しいラティシマ 使い心地

2014-02-17 nesp2

カプセル16個付いてました。

先日ネスプレッソブティックでカプセルも買っておいたので、届いてから毎日いろいろ作って楽しんでます。

2014-02-19 nesp7
カプチーノ、本当にボタン一つ。

今までの大変さは何だったの!と思うくらい簡単。
(D190は手動タイプだったから、全部アバウトな勘で作ってました)

泡の立て方もダイヤルで選べます。

2014-02-19 nesp6

これは、ダイヤルのちょうど真ん中。
滑らかでクリーミーな泡です。

泡立てミルクがカップに入ってから連続でエスプレッソが出ます。

お手入れも想像してたより簡単でした。

ネスプレッソブティックへ何度も足を運んで、いろいろ聞いてみた甲斐がありました。

マシン買い替え時の3割引きはすごくお得だったと思いました。