ネスプレッソ エッセンサ プラスに買換えました♪使い方・アメリカーノも自動で簡単(1ヶ月目の使用感想)

3月にネスプレッソのマシンを買い換えました。

今まで使っていたネスプレッソU(ユー)が故障してしまい、修理に出そうかと思っていたタイミングでネスプレッソクラブから特別オファーのメールが届いたのです。

特別オファー価格が破格に安くて、悩んだけれど買い換えることにしました。

新しいマシンは「エッセンサ プラス」2019年秋に発売された新しいモデルです。

届いたマシンの詳細と、1ヶ月使ってみた使用感想をご紹介します。

ネスプレッソエッセンサプラスとは?

■ネスプレッソ エッセンサ プラス オフホワイトC

■定価 本体価格19,800円(税込21,780円)

■仕様(※ネスプレッソの公式HPより引用)

  • 本体重量 3.6 kg
  • タンク容量 1 L
  • 済みカプセル回収コンテナ 11個
  • 消費電力 1260 W
  • ポンプ最大圧力 19 気圧
  • 自動電源オフ(抽出後9分)
  • 本体寸法 (WxDxH) cm: 13.4 x 39.0 x 24.0
  • ワンタッチオーダーシステム対応など

ネスプレッソ「エッセンサ プラス 」は2019年秋に発売されたネスプレッソのマシンです。

エッセンサには「ミニ」という小さなマシンもあり、「プラス」はその上位モデルとなっています。

「プラス 」には「ミニ」にはない機能がいろいろあって、自動でアメリカーノが作れたり、アプリを使ってワンタッチでネスプレッソにカプセルを注文できたりします。

「エッセンサミニ」は昨夏の北海道知床旅行で滞在したホテルで使ったことがあり、小さいマシンだけれど機能はしっかりしていて美味しいエスプレッソが飲めました。

シンプル機能でコンパクトなサイズがお好みの場合は「エッセンサミニ」

水タンク容量も大きく、機能が充実しているモデルが良い場合には「エッセンサプラス 」

という選び方ができるシリーズです。

ネスプレッソクラブ特別オファー価格が安すぎてびっくり

3月初め頃にネスプレッソクラブから会員への「期間限定特別オファー」メールが届きました。

ネスプレッソエッセンサプラスの本体正規価格は19,800円(税込21,780円)なのですが、

特別オファーではカプセル50個付きで、税込6,391円。

あまりの安さにびっくり!

特別オファーはメールを受け取ったネスプレッソクラブ会員が購入できる期間限定の企画でした。

申込期間は、2020年3月18日申込分まで。

私がメールを受信したのが3/5なので、開催期間は約2週間。

特別オファーは4種類のセットから一人1回だけ申し込めるようになっていました。

カプセルのみ100個が2種類、そして「エッセンサプラス+カプセル50個」が2種類、合計4つ。

我が家は「エッセンサプラス+カプセル50個」デカフェカプセル入りを選びました。

▼これが特別オファーメールで頂いた内容の一部です

マシンは「エッセンサ プラス」だけでした。

マシンのカラーは当初「リムジンブラック」だけでしたが、ネスプレッソクラブに電話確認して聞いてみたところ、ブラックが売切れた場合は「オフホワイト」に変わることを教えていただけました。

数日後に再度特別オファーのページから確認してみたらマシンのカラーが「オフホワイト」に変わっていたのですぐ申し込みしました。

以前店頭でマシン実物を見ていて、ブラックよりオフホワイトが希望だったので電話確認してみて良かったです。

▼届いた荷物に入っていた明細書

本当に合計で税込6391円です。

もうずっとネスプレッソ会員を続けていますが、こんな破格の特別価格の設定を見るのは初めてでした。

カプセル100個の方も税込3996円だったので、カプセルだけでもマシン付きでもお得すぎる会員向けサービスだったのです。

エッセンサに買い換えた理由

今回マシンをエッセンサプラスに買い換えた理由は3つあります。

今まで使っていたネスプレッソのマシンは「ネスプレッソU(ユー)」

2017年にコストコで購入しました。

我が家はエッセンサがトータル4代目のネスプレッソになります。

(理由その①)Uがこの数ヶ月ちょっと不調で困っていた

ネスプレッソUはカプセルを自動で排出してくれる機能があります。でも最近は10回に2回ぐらい自動排出ができなくてエラーになってしまうのです(途中に引っかかってカプセルが落ちない)

また、互換カプセルを使っていたせいもありカプセルが圧で潰れてしまいコーヒーの抽出濃度が変になる症状が出ていました。

このマシンを買ってから正規カプセルをほとんど使わず互換カプセルばかり使っていたことも原因かもしれません(それ以外にもかなりやんちゃな使い方もしていましたので、、詳しくは過去記事で)

正規の使い方でない方法も試していたのでマシンの修理は当然自己負担です。

以前は壊れたらもう使うのをやめようと思っていたけれど、コロナのことで夫もずっとテレワークになり午後のコーヒータイムを楽しみにしているのです。

コストコで2月に買ったネスプレッソのスタバカプセルも飲みたいのに飲めない状態が続いていました。

(理由その②)エッセンサミニが我が家には小さいと思った

買い換えるに当たって、どのマシンが良いのか少し前から検討していました。

人気のエッセンサミニは小さくてコンパクト、置き場所にも困らないし、夏に北海道のホテルで利用して普通に美味しいコーヒーが飲めるは分かっていました。

でも、実際に北海道で使ってみてエッセンサミニは我が家には小さすぎると感じたのです。

特にお水のタンクが小さなペットボトルぐらいの容量で、家族3人分を連続して抽出する場合は何度もお水を追加する必要があります(ネスプレッソは開始と終わりに湯通しが必要ですし)

さらに、エッセンサミニはパーツがとても華奢に感じました。

エッセンサプラスは水タンクの透明部分もある程度厚みがありお水もたっぷり入れられます(その分大きいけれど)

(理由その③)アメリカーノが自動で抽出できること

アメリカーノが自動で抽出できることも選んだ理由です。

ネスプレッソをコーヒーのような濃さで飲みたい時に、ルンゴでも濃いのでお湯を足すことが多かったこともあり、自動でアメリカーノを入れられる「エッセンサ プラス」を選びました。

到着時の様子(届いたカプセルの個数と種類)

ネスプレッソクラブから荷物が届きました。

特別オファーでも日付と時間指定ができたので、最短で2日後の到着も指定できたけれど週末に届くように注文しました。

届いた箱は2つ。

1つはマシン本体、もう一つはカプセル50個。

段ボールを開封すると、エッセンサプラス専用箱に入っていました。

オフホワイトのマシン本体、

そしてマシンの付属品や説明書など。

マシンの箱には、カプセルコーヒーセット(14種 各1個入り)も入っていました。

特別オファーにはこのセットは入ってないと思っていたので嬉しい誤算。

14種類のカプセルが1個ずつ入っています。

そして、もう一つの箱には、

特別オファーでセットになっていたカプセル50個。

  • アルペジオ 10個
  • ローマ 10個
  • リストレット 10個
  • アルペジオ・デカフェ 10個
  • リストレット・デカフェ 10個

合計50個入り。

アルペジオのデカフェは以前購入してとても美味しかったのでセットに入っていて嬉しいです。

デカフェもエッセンサプラスならアメリカーノで飲めるので、さらに嬉しい。

ということで、ネスプレッソクラブの特別オファーで届いた荷物には全部で64個のカプセルが入っていました。

これで本体も付いて、合計で税込6391円。

本当にお得なオファーでした。

エッセンサプラスの構造

エッセンサプラスはお水のタンクを180度移動できる構造になっています。

置き場に合わせて、右でも左でも真っ直ぐでも。

これはネスプレッソUと同じで、すごく便利。

電源コードは本体の底で巻き方を変えられて、水タンクを左右に移動した時に邪魔にならないように変えることができます。

電源コードは普通のタイプ。

アース線は付いていません。

取り外しできるのは、水タンクと前面にあるパーツです。

それぞれ全て分解して洗えます。

洗って乾かしてから、パーツをセットするだけです。

パーツもしっかり組み合わせてセットできるので、セットした状態で持ち上げてもパーツが離れることはありません(Uは磁石で付いている部分があって外れやすかった)

基本の操作方法

電源はコードをコンセントに刺してから、どれか1個のボタンを押すだけ。

スタートボタンはありませんが、ボタンが光るのでわかります。説明書に全部書いてあるので初めてでも迷わず使えます。

コーヒーを抽出する時は、

開閉レバーを持ち上げて、

カプセルを入れてレバーを下げます。

エッセンサプラスは4種類の濃さのコーヒーを抽出できるので、ボタンで指定します。

  • エスプレッソ(40ml) 一番下の小さなカップのボタン
  • ルンゴ(110ml) 大きめのカップのボタン
  • アメリカーノ(150ml) 「エスプレッソ」+「お湯」ボタンを同時押し
  • アメリカーノXL(200ml)「ルンゴ」+「お湯」ボタンを同時押し

「N」のボタンはワンタッチオーダーシステムのボタンです。

Wi-Fi環境があればアプリで設定するだけで、ボタンを押せば事前に自分で設定したカプセルを注文できる機能です。

何も設定しなければ、押しても問題ないのでご心配なく。

好みのカプセルを入れて、好きなボタンを押せば美味しいコーヒーを自動で抽出してくれます(下の写真はルンゴ抽出時)

ネスプレッソUを買った時に付いていたエアロチーノは今も元気に活躍中です。

エアロチーノとネスプレッソを組み合わせるといろんなコーヒーが楽しめます。

2月にコストコで買ったネスプレッソのスタバカプセルも新しいエッセンサプラスで入れたらとても美味しかったです。

エスプレッソもクレマがきれい、

ルンゴもスムーズに抽出できます。

エアロチーノでミルクを泡立てれば、簡単にラテも作れます(エスプレッソを抽出したカップにエアロチーノの泡立てミルクを後から入れただけ)

買い換えて分かったのは、やはり今まで使っていた我が家のUが明らかに故障していたということ。

エッセンサはどのボタンでも抽出がとてもスムーズで早いです。

泡も豊かで、クレマが滑らか。

今までUで失敗なく抽出できていた時より数段美味しいです。

やはりこの機会に買い換えて良かったです。

エッセンサプラス 良かったポイント

購入後、1ヶ月経過しました。

現時点で使って分かった良いと思えたポイントを挙げてみます。

エッセンサプラスの良かったポイントは4つ、

  1. アメリカーノが自動で抽出できる
  2. 操作が簡単
  3. 思ったより置き場所を取らない
  4. お手入れが簡単

今まで使っていたのがUだったこともあり、操作はエッセンサの方が簡単。

また、サイズは思っていたより場所を取らず、オフホワイトのせいかキッチンのバックカウンターに置いておいても存在感が強くないです。

パーツのお手入れも簡単。パーツも小さめなので洗って乾かすのも楽です。

そして、購入してから一番良かったと思うのが「アメリカーノ」を自動で作れること。

しかも、お湯ボタンを押すとお湯専用の抽出口からお湯が出るのこと。

写真を撮ってみました。

お湯はコーヒーとは別の口から出ていることが見えるでしょうか?

そう、このお湯はきれいなお湯だから全く濁っていないのです。

アメリカーノのボタンを押すと(エスプレッソ+お湯ボタン)、先にエスプレッソが抽出されその後でお湯だけ出てくるのです。

もちろんお湯ボタンだけ使うこともでき、かなり熱いお湯が出ます。

お湯だけ使うことができるのは、購入前は知らなかったので(同じ抽出口からお湯が出てくると思っていた)これはとても良いポイント。

エッセンサプラスはお水タンクが大きので、コーヒーだけでなくカップスープやお茶を飲む時にも問題なく使えるのです。

エッセンサプラス 残念だったポイント

購入して1ヶ月間使ってみると、ちょっと残念と思えるポイントも分かってきます。

現時点で「残念!」と思ったポイントが2つありました

  1. 水タンクはもう少し小さくてもいいかも?
  2. ボタンのランプは色付きが良かったかも?

今までネスプレッソUを使っていたためこの2点が少し残念に思えました。

お水タンクはUぐらいの大きさの方が女性の手で持ちやすいかもしれません。

また、Uは電源を入れるとボタンが緑色に光ったので電源オンオフが見やすかったのです。

エッセンサプラスは白いランプが光るけれど、ランプに色が付いていないのでちょっと色寂しいかなと思いました。

でも、この2点以外は今のところ全く問題なく、何も支障なく快適に使えていて満足しています。

ワンタッチオーダーシステム 実は便利かも

購入する時に「ワンタッチオーダーシステム」はきっと使わないな」と思ったけれど、エッセンサを使ってみたらその機能は無駄ではない気がしてきました。

というのも、エッセンサプラスには「アメリカーノ」ボタンがありドリップコーヒーのような濃さのコーヒーを自動で作ることができるため、ネスプレッソが以前より気軽に使えるようになったのです。

そして、現在ネスプレッソクラブの送料は税込4000円以上の注文で送料は無料(以前より送料無料の基準が下がっています)

コストコでスタバカプセルも変えるけれど、別に特別安いわけではないし、現在コロナの影響で今までのように自由に遠くまで買物に行くことは控えている時にはこの「ワンタッチオーダーシステム」は案外便利かも?と思い始めています。

この記事を書いている時点では我が家にはカプセルがまだたくさんあるので追加購入はまだしていませんが、ぜひ一度トライして便利かどうか試してみるつもりです。

初めに設定しておいた方がいいこと2つ

エッセンサプラスを使い始める時に、設定しておいた方がいいことが2つあります。

①ネスプレッソクラブのマシン登録

②水の硬度設定

どちらも必須ではなく、そのままマシンを使っても問題ないですが購入してから時間が経過すると忘れがちなのでご紹介しておきます。

①ネスプレッソクラブ マシン登録で保証期間が3年に

マシン買い替えでも、マシンの新規購入の場合でもネスプレッソクラブについては知っておいて損はないです。

会員登録は必要ですが(もちろん無料)、購入したマシンのシリアルナンバーを登録すると保証期間が通常の2年から3年に伸びます。

そして、マシン買い換えの時には古い登録マシンを削除しておくとリサイクルショップなどで売却する時にも安心です。

今回の特別オファーなど、ネスプレッソクラブは最近お得なオファーも増えています(メールが届きます)

特にカプセル購入時に使える割引クーポンなどのオファーが増えているので、カプセル消費が多い場合はぜひご利用してみてください。

ちょっと公式サイトが重いのが難点ですが、電話でもオーダーや相談ができます(電話もすぐに繋がります)

②お水の硬度設定

本体の箱に説明書類と一緒に「水の硬度レベル」を調べる試験紙が入っている小さな袋も同封されていました。

説明書を読んでみると、水の硬度レベルを測定して、マシンの設定を最初に設定しておく方がいいそうです。

ネスプレッソのマシンは海外で製造されているため念のため(今回購入したマシンは中国製でした)

私もマシンを使い始める前に説明書通りに自宅の水道水を試験紙につけて測定してみました。

尿検査の時に使うような試験紙です。

我が家の水の硬度レベルは1〜2の中間でした。

2にはなっていなかったので1の基準で設定しました。

設定方法は説明書を読めば簡単です。

日本のお水なら多分似たような結果かなと思いますが、美味しくコーヒーを飲むために最初にチェックしておいても無駄じゃないと思います。

ちなみに、硬度設定しなくてもネスプレッソは使えますのでご安心ください。

購入後、時間が経つと説明書類って読まなくなるので、ここに書いておきますね。

ネスプレッソカプセルの処分方法

ネスプレッソのカプセルは、この記事を書いている時点ではまだ日本のネスプレッソブティックでのリサイクル回収は行われていません。

カプセル素材にはアルミが使われているため生ゴミとして処分することはできません。

ヨーロッパなどではカプセル回収は一般的のようですが日本はまだです。ぜひ実現してほしいです。

ネスプレッソのカプセルの処分方法はお住まいの自治体の処分方法に従って正しく捨てましょう。

また、本体も今回の特別オファーも回収はしてもらえなかったので、故障していることもあり我が家では自治体の指定に従って処分しました。

ネスプレッソは美味しいコーヒーシステムだからこそ、ぜひ日本でもカプセル回収が早く始まってくれることを願っています。

まとめ

3月にネスプレッソクラブの特別オファーを利用してマシンをエッセンサプラス に買い換えたことについてご紹介しました。

ネスプレッソクラブは会員登録が必要ですが、数年前に比べるとスペシャルオファーが増えています。

カプセルの2000円割引などは最近よくメールで届くようになっています。注文する個数等が決まっている場合もありますが、今回のように現行モデルのマシンの特別割引もありましたので合わせて記録しておきました。

今まで使っていたネスプレッソUとの比較は、別記事にてご紹介します。

▼エッセンサプラス とU(ユー)のマシン比較

ネスプレッソマシン比較 エッセンサプラス vs U(ユー)買い替えの時に悩むポイント・違い・注意点
我が家は10年以上、ネスプレッソを使っています。 今年3月にマシンをU(ユー)からエッセンサプラスに買い替えました(これで4代目のマシン) U(ユー)は数年前に発売されたモデルですが、現在も故障せず愛用されている方も多い...

※この記事は2020年3月購入時の内容です。

関連記事

ついに日本でもネスプレッソ使用済みカプセル回収スタート!リサイクルバッグと回収方法について
今年の夏、遂に日本のネスプレッソも使用済みカプセル回収がスタートしました! 海外では以前から使用済みカプセルの回収&リサイクルシステムがあったのに、今まで日本では使用済みカプセルを回収してもらえるシステムがありませんで...
新メンバーシッププログラム「NESPRESSO & YOU」の通知が到着!最高ステージ「アンバサダー」10個の特典内容とは?
ネスプレッソから新しいメンバーシッププログラム「NESPRESSO & YOU」のお知らせがメール便で届きました。 このお知らせには、新プログラムでの「会員ステージと特典」についても記載されていました。 私は条件...
買って良かった「エアロチーノ3」使い方・お手入れ方法・アース線について
今年5月にネスプレッソを買い替えた時にセットになっていた「エアロチーノ3」 エアロチーノは、ミルクを自動でふわふわに泡立てることができるマシンです。 それまで使っていたラティシマにはミルク泡立て機能が付いていたため、エア...
コストコ ネスプレッソ互換スタバカプセルでエスプレッソ・ルンゴ・ラテ・カフェオレを飲み比べ
2月にコストコでネスプレッソ用のスターバックスカプセルを買いました。 今まで互換カプセルをいくつか買ってみましたがスタバのカプセルは初購入。 購入したセット内容とコーヒーの味、エスプレッソ・ルンゴ・ラテを作って飲み比べて...