コストコ「ベルギーチョコレート スティックミックス」3種類の味と食感の違いが面白い!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コストコで買って美味しかったベルギーの「ベルギーチョコレート スティックミックス」

3種類(ダーク・ミルク・ホワイト)の棒状のチョコが個包装になっています。

それぞれのチョコの中には違うアクセントが入っていて、味だけでなくサクサク・カリカリとした食感も楽しむことができるチョコでした。

チョコの味自体もとても美味しかったのでこの記事で詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

ベルギーチョコレート スティックミックス

■ノーブル ベルギーチョコレートスティック ミックス 400g

■購入時価格 878円税込(※ストアークーポン220円割引後)※2022年10月

ベルギーチョコレートスティックミックスは、棒状のチョコレート。

味は3種類(ダーク・ミルク・ホワイト)、それぞれ個包装になっています。

チョコの中には食感の違うアクセントが入っているのが特徴です。

  • ダーク(パールシュガー入り)
  • ミルク(カカオニブ入り)
  • ホワイト(ライスパフ入り)

コストコオンラインでも購入可能なチョコです。

※コストコオンラインの場合、販売されていない時期もあります。

このチョコ、とっても美味しいのです!

コストコに売っているベルギーのチョコは美味しい商品が多いですが、この商品はノーブルというベルギーのチョコレートメーカーの商品。

「ノーブル」ベルギー王室御用達クッキーメーカーのジュールス・デストルーパー傘下のブランドだそうです(※コストコオンラインの商品説明欄に記載あり)

食べてみると、最初にチョコの質の良さが分かります。

外袋と個包装はプラスチック袋。

パッケージ裏面に日本語で商品詳細が記載されています。

賞味期限は外袋裏面の右下に印字されています(個包装には賞味期限の記載なし)

購入時で、約9ヶ月ありました。

大袋の中には、それぞれのチョコが1本ずつ個包装。

外袋を開封すると、個包装のチョコがたくさん入っています。

開封時の様子

大きめパッケージ袋を開封して、個包装を全部出した時の様子です。

ストライプ柄の個包装がたくさん出てきました。

内容量は400g

チョコは3種類、ダーク・ホワイト・ミルク。

個包装のストライプ柄がかわいい。

ダーク(黒&白)・ホワイト(金色&白)・ミルク(茶色&白)

3種類を1本ずつ並べてみました。

袋とチョコの味が同じイメージになっているようで、大袋から出した時に何味なのかとても分かりやすいです。

外袋の横にも、個包装の色と味が記載されています。

3種類のチョコはどんな味?

(左)ダーク (中央)ホワイト (右)ミルク

3種類のチョコを開封後に早速食べ比べてみました。

まずは個包装からチョコを出します。

(左)ダーク (中央)ホワイト (右)ミルク

スティックは三角形の棒状です。

チョコの色も違いがハッキリしていて分かりやすいです。

(左)ダーク (中央)ホワイト (右)ミルク

ダークが一番濃い色、ホワイトには茶色のプチプチが見えます。ミルクはダークより薄めの茶色。

(左)ダーク (中央)ホワイト (右)ミルク

パッケージ表面のイメージ画像そのままの形と色。

半分に切って、チョコの中の様子も比較しました。

(左)ダーク (中央)ホワイト (茶色)ミルク

半分に切ってみると、チョコの中の様子もかなり違います。

それそれの味わいは、

ダーク:しっかりとした濃いめの味と香りのダークチョコ。カリカリッとした食感の白い「パールシュガー」入り。

ホワイト:ミルキーな香りで円やかなホワイトチョコ。サクサク&つぶつぶ食感の茶色い「ライスパフ」入り。

ミルク:甘さ控えめで濃さと香りバランスの良いミルクチョコ。コリコリ&カリカリとした食感の「カカオニブ」入り。

それぞれチョコの味も違うけれど、かじった時に口の中に広がる音と食感が全然違うのが面白い!

(左)ダーク (中央)ホワイト (右)ミルク

3種類どれも甘さはけっこうありますが、甲乙つけがたい美味しさ。

私の個人的な感想はこちらです↓

・「チョコの硬さ」は、ダーク>ミルク>ホワイト

・「チョコの甘さ」は、ダーク>ホワイト>ミルク

・「食感の心地良さ」は、ホワイト>ミルク>ダーク

・「チョコの美味しさ」は、ミルク>ホワイト>ダーク

このチョコは、我が家の家族3人全員が「美味しい」と意見一致しました。

ちなみに、一番好きな味は3人全然違っていて、

私→ホワイト

夫→ダーク

息子→ホワイトとミルク

という結果でした。

味の好みについては個人差がありますので、あまり参考にならないかもしれません。

いずれにしても、3種類はどれを食べてもハズレのない美味しさですよ!

1袋は何個入り? 3種類の個数は均等?

この商品は1袋の内容量が「400g」と記載されています。

でも、個包装の個数や3種類のそれぞれの個数は記載されていません。

今回初めて購入したので、開封時に入っていた個数を並べて全部数えてみました!

全部で何個入っているの?

3種類は何個ずつ入っているの?それぞれの個数は同じ?

など、疑問に思っている人も多いかもしれません。

今回購入した商品、1袋に入っていた個数はこちらです↓

1袋に入っていたそれぞれの個数と合計は、

  • ダーク  27個
  • ホワイト 26個
  • ミルク  18個

ーーーーーーーーーーーーーーーー
     合計 71 個

ダークが一番多くて、ミルクが一番少なかったです。

全部で71個も入っていました。

袋によって入っている個数や3種類それぞれの個数は違うかもしれません。あくまで今回購入した袋の場合ですのでご参考まで。

個包装で食べやすい!食感とサイズ感もGood♪

ノーブルの「ベルギーチョコレートスティック ミックス」は3種類の味わいと食感が違うので、選ぶ楽しさもあるチョコレートでした。

中に入っているそれぞれの「サクサク」「カリカリ」とした食感も粒々の味わいもそれぞれ違ってどれもとても美味しかったです。

そして、1本の大きさが絶妙!

半分に折って、二口で食べるとちょうど良い味わい。

1本が小さすぎないし、それぞれの味わいが濃厚。

そして粒々のカリカリ・ポリポリとしたアクセントがあるので同じ大きさのチョコを普通に食べるより満足感があります。

個包装も色分けされているので見分けが付きやすいので、食べたい種類をすぐ取り出せます。

個包装の構造もかなりしっかりしているので、シェアもしやすいです。

疲れた時や少しだけ小腹が空いた時に、濃厚な甘味とカリカリと食べる感じの食感もあるので食べ過ぎも防げます。

これは買って正解だったチョコレートでした。

まとめ

コストコで買った「ベルギーチョコレートスティック ミックス」がとても美味しかったので味の違いと、入っている個数についても開封時の様子をご紹介しました。

コストコに売っているベルギーのチョコレートは美味しい商品が多いです。

冬はコストコ店舗でもコストコオンラインでもチョコレートの取り扱い種類が一番豊富なシーズン。

1個の商品は大きめが多いコストコですが、この商品のように中身は個包装で食べやすいサイズになっているチョコレートもたくさん売っています。

このブログでもコストコのチョコレート購入品をいろいろご紹介していますので、気になる商品があったらぜひご覧ください。

▼関連記事

コストコ 新発売リンツ「リンドール ピンクアソート」4種類の組み合わせが絶妙♪
1月後半にコストコで自宅用のバレンタインチョコを3種類購入しました。 今回ご紹介するのはコストコで新しく発売された「リンツ リンドール ピンクアソート」です。 コストコにはリンツのアソートボックスが数種類売っています。こ...
コストコ マセス トリュフチョコ「4フレーバー アソート 」1個ずつ個包装でどの味も食べやすい!
1月後半にコストコで自宅用のバレンタインチョコを3種類購入しました。 今回ご紹介するのは「マセス トリュフ 4フレーバー アソート」です。 マセスはコストコではロングセラーの定番人気トリュフチョコ。丸い缶のセットの方が有...
コストコ ハムレットのクリスピーチョコチップ 「4フレーバー アソート」4種類の味を食べ比べ♪
1月後半にコストコで自宅用のバレンタインチョコを3種類購入しました。 今回ご紹介するのはコストコの人気クリスピーチップチョコ「ハムレット ショコラズ 4 フレーバー アソート」です。 4種類のチップ型ミルクチョコが1箱ず...
コストコ 3種類がどれも美味しい!ブルックサイド ダークチョコレート アソート♪
コストコで人気のブルックサイドのダークチョコレートアソートを初めて購入してみました。 大きな箱の中は個包装タイプ、おやつにちょうど良いサイズ。 グミのようなフルーツ濃縮果汁ゼリーをダークチョコレートで包んであるチョコ菓子...
コストコ「WITOR'S(ウィターズ) ミルクチョコレート プラリネ」サクサク食感のクリスプ入りでミルキーな美味しさ♪
コストコで買った WITOR'S(ウィターズ) ミルクチョコレート プラリネは、サクサクのクリスプ粒が入っていて食感も楽しめる美味しいのチョコ。 水色のパッケージが鮮やかで、1粒づつキャンディーのように丁寧に包まれています。 ...