コストコ 小分けで便利♪四角い容器のトマトパスタソース DEL DESTINO 卵料理にもすごく合う!

スポンサーリンク

コストコで購入した四角い容器入りのトマトパスタソースは、ソースも美味しくて1個がとても使いやすい大きさでした。

パスタで使っても便利だったけれど、卵料理との相性がすごく良かったです!

今回はこのソースをパスタや卵料理で使った時の様子と、初めて購入する時の注意点などもご紹介します。

スポンサーリンク

トマトパスタソース 価格と内容

■トマトパスタソース(DEL DESTINO)260g×8個

■購入時価格  998円(税込)※2021年3月

このトマトソースは小さめの四角いプラ容器に入った小分けタイプのパスタソースです。

1箱に、260g入りプラ容器が8個セット。

原産国はイスラエル。

「DEL DESTINO」は「デル・ディスティーノ」と読むのでしょうか?

私は「四角いトマトソース」と呼んでいます。

コストコにはいろいろなトマトソースが売っています。

今まで購入していた瓶入りのパスタソースとはどんな風に味が違うのか気になって買ってみました。

ヴィーガン対応のマークも付いています。

箱の裏面に日本語での商品表示があります。

賞味期限は外箱にも記載されています。

購入時で約1年ありました。

箱の中身と容器のデザイン

ダンボールの外箱を開けると中には四角い容器が8個入っています。

四角い容器は2個ずつセットになって、くっついた状態。

容器1個それぞれにも原材料や賞味期限が横の部分に記載されています。

日本語での商品説明文はプラ容器には記載されていません(外箱にのみ記載あり)

この容器は半分に折り曲げると、上部にある破線部分で1個ずつ切り離せます。

赤い容器にトマトパスタの画像が鮮やかで美味しそうに見えます。

コストコの商品にしては、小分けで小さめサイズなのでとても使いやすいです。

画像では小さな容器に見えるかもしれませんが、1個260g入りなのでずっしり重みがあります。

この1個で、パスタなら2〜3人分。

卵料理にかけてソースとして食べる時には、7〜8人分ぐらいの分量です。

容器の切り離し方

2個の容器はこんな感じにくっついています。

蓋の真ん中に破線があり、この部分を半分に折り上げると簡単に切り離せます。

切り離す時にハサミなどは必要ありません。

パチっとキレイに切り離せました。

開封後のトマトソースの様子

容器を開ける時にはシール蓋の「OPEN」の部分から開きます。

シール蓋はちょっと剥がしにかったです。

開封すると、トマトソースはすぐ使えます。加熱調理済みの商品ですが、少し加熱してからの方が美味しいです。

赤茶色でもったりとした濃度のソースです。

このまま味見してみると、トマトの酸味は程よく具材の食感が残っていて甘みもあります。

辛味はありません。塩分は控えめ。

ガーリックの香りは弱め、ハーブの香りは良いバランス。

このままソースだけで食べても十分美味しい!

味見してみると、パスタだけでなく卵料理にも合うという意味が良く分かります。

使って分かった注意点

このパスタソースは便利な商品です。でも初めて使う時には注意点もあると思いました。

自分で使ってみて分かった注意点は4つです。

※注意点は外箱にも記載されています。

容器のまま電子レンジで加熱することはできない

パッケージにもこの点に関する注意点が記載されています。

このパスタソースは容器のまま電子レンジなどで加熱することはできません。

耐熱容器などに取り分けてからラップなどをして温めましょう。

お鍋やフライパンでも、加熱するとハネやすかったのでご注意ください。

開封後にシール蓋が丸まってしまう

容器のシール蓋は一度開封すると丸まってしまい、蓋と使えません。

ソースが残って保存する時に蓋をつけたままだと冷蔵庫に入れた時に液垂れするかも。

この容器のままで保存したい時には、ラップなどが必要になると思います。

私はソースが残った時は、このプラ容器がちょうど入るサイズの蓋付きの保存容器に入れて冷蔵庫で保存しました(←ラップはなるべく使いたくないので)

使用後の容器は洗っても汚れは落ちない

使用後の容器は洗っても着色などはスッキリ落ちませんでした。

また調理済みソースで油も使われているので、この容器は再利用は難しいです。

プラゴミがたくさん出てしまう

小分けタイプで使う時はとても便利ですが、空容器は全部プラゴミになってしまいます。

一度に数個使う時はプラゴミがたくさん出ることに。容器は重ねてもコンパクトにはなりませんでした。

瓶や缶入りトマトソースとは違って空容器はリサイクルに出せません。

便利さを取るとプラゴミは増えてしまうなと思いました。

パスタで使った時の様子

このトマトソースでパスタを作った時の様子をご紹介します。

このソースはそのままパスタにかけて食べることもできますが、具材を加えて使う方がより美味しかったです。

この時は、具材はベーコン・しめじ・ほうれん草など冷蔵庫にある食材を使いました。

パスタはコストコで買っている「バリラ スパゲティー no.5」

フライパンで炒めた具材に好みの分量のトマトソースを入れて混ぜただけの簡単パスタ。

フライパンで加熱する時にはソースを事前に温める必要はありません。

このトマトソースはベーコンなどコクのある具材と合わせると数段美味しくなります。

パスタに絡めると味わいが少し薄くなるので、仕上げは塩コショウなどで調整しました。

ランチなど簡単にパスタを作りたい時に本当に使いやすいソースだと思います。

我が家は夫がテレワークになってから毎日昼食を用意する必要があるため、このソースは買って良かった商品でした。

卵料理で使った時の様子

次に、卵料理で使ってみた時の様子です。

このソースは卵料理との相性が抜群でした!

シンプルにスクランブルエッグにかけて食べてみました。

卵料理にはケチャップの方が合うのでは?と思っていましたが、味付け無しで作ったスクランブルエッグに乗せて食べてみたら美味しくてびっくり!

ソースをかけると卵の甘みとクリーミー感が引き立ち、トマトソースの酸味が抑えられてバランスの良い味に変化します。

ホテルの朝食ビュッフェなどでスクランブルエッグ近くに置いてある美味しいトマトソースのような味わいです。

卵と一緒に食べるのが一番美味しいかもと思ったくらい、この使い方がとってもおすすめです!

YouTubeの動画

このパスタソースの様子はYouTubeに動画UPしてあります。

動画の方が商品の大きさや質感などが分かりやすいと思います。ぜひ御覧ください。

まとめ

コストコに売っている四角い容器に入ったトマトパスタソースは、小分けパックでとても使いやすく、パスタだけでなく卵料理にもよく合うソースでした。

また、ピザを焼いたりお肉料理のソースとしても使えます。

コストコの大瓶入りソースも美味しいけれど、この商品は良い商品だったのでまたリピートしたいと思いました。

▼関連記事

コストコのトマトパスタソース比較!おすすめはどっち?KS オーガニックマリナラvsクラシコ
コストコで人気のパスタソース(トマトソース)の中から、 KSオーガニックマリナラソースとクラシコ(トマト&バジル)、2種類のソースを7つのポイントで比較してみました。 2つのソースは店舗でもコストコオンラインでも...
コストコ 「KS オーガニックダイストマト缶」美味しく食べるポイントと&作ったトマトソースパスタ♪
コストコのKIRKLADのダイストマト缶はオーガニックで優しい味わいのカットトマト缶。 普通のトマト缶より酸味も弱め、濃すぎない味だからいろんな料理に使いやすい。 パスタソースやチキンの煮込みなど、素材の味を上手に生かせ...