【ふるさと納税】第38弾!山形県寒河江(さがえ)市から大吟醸2本セットが到着♪

ふるさと納税、第38弾は山形県寒河江(さがえ)市です♪

(2017年分 5回目)

とっても美味しい大吟醸が山形県寒河江市からお礼品として届きました。日本酒好きの方ならふるさと納税はとてもお得ですよね!

前回の鹿児島県の本格焼酎に続き、今回も夫が選んだお礼品が到着しましたのでご紹介します。

山形県寒河江(さがえ)市のお礼品一覧こちら

スポンサーリンク

ふるさと納税 山形県の大吟醸はどれも美味しい!寒河江(さがえ)市の純米大吟醸セット

今回ふるさと納税したのは、山形県寒河江(さがえ)市

寒河江」って、最初「さがえ」と読むとは分かりませんでした!ごめんなさい。

寒い河の入り江、という意味でしょうか?

寒河江市の公式HPはこちら

寒暖の差が激しい山形県の盆地は、豊かな土壌と寒い冬の雪解け水で日本有数の美味しい米所。そして美味しい日本酒用の酒造好適米の産地でもあります。

山形県はお米・お酒・山形牛・さくらんぼなど、本当に沢山の特産物が揃っていて、ふるさと納税をついつい利用したくなってしまう自治体!

今回は大吟醸2本セットをお礼品として申込ました。同じ山形県には過去にも金山町と河北町から大吟醸セットをお礼品として頂いたことがあります。

ふるさと納税、お礼品第16弾は、【山形県金山町(かねやま)金山産酒米で作った日本酒2本セット】2015年納付分です。...
ふるさと納税、記念すべき第30弾は、山形県河北町(かほくちょう)です♪(2016年分 14回目)記念すべき30回目は...

どちらも、とても上品で美味しさが際立つ日本酒で、素材の良さと醸造した酒造店の上質さを実感でき、今回も同じ山形県で探して、初めて寒河江町にふるさと納税することにしました。

日本酒も大好きな夫が、再び何日も悩んで選んだお礼品です(^_^;)

山形県寒河江市 純米大吟「美田美酒」と大吟醸「紅花屋重兵衛」

お礼品名 AS-39 純米大吟醸 美田美酒と大吟醸 紅花屋重兵衛 各720ml

■寄付額 10000円

■内容
純米大吟醸 美田美酒 720ml×1本
大吟醸 紅花屋重兵衛 720ml×1本

■ヤマト便 常温

■箱の大きさ 縦35cm×横25cm×高さ12cm

■申込日 2017年9月3日

■到着日 2017年9月6日

9/3(日)に申込し、9/6(水)に到着!早い!

過去のふるさと納税お礼品の中でも、1番スピーディーでしたよ。

梱包もすごくしっかりしていました。梱包状態については記事後半で詳しく書きます。

山形産「出羽燦々」100%!純米大吟醸 「美田美酒」はどんなお酒?

■純米大吟醸 美田美酒 720ml

■製造元 古澤酒造(株)

淡い黄色の箱に入った「美田美酒」は純米大吟醸。

ボトルは、落ち着いた雰囲気とラベルの文字で少し優しげな印象。

山形産酒造好適米「出羽燦々(でわさんさん)」と山形の水・酵母で作られた銘酒です。

100%出羽燦々が原料、贅沢ですね♪

出羽燦々は以前金山町から大吟醸が届いた時にも書きましたが、品種改良に10年以上の歳月をかけ山形県が威信をかけて開発した日本酒専用のお米。

その貴重な「出羽燦々」で作られてた純米吟醸酒、美味しくないはずはありません!

山形から届く美味しいお礼品の吟醸酒にすっかり魅了された我が家の夫は、山形県限定で大吟醸のお礼品を選んでいるほどです。

私はお酒が強くないので、日本酒の善し悪しを語ることはできませんが、出羽燦々の大吟醸は少し味見をしただけでも「澄んだ旨み」にうっとり。

山田錦100%!山形の大吟醸「紅花屋重兵衛」はどんなお酒?

■大吟醸 紅花屋重兵衛 720ml

■製造元 古澤酒造(株)

淡い桜色のグラデーションが美しいボックスに入った「大吟醸 紅花屋重兵衛

ボトルは鮮やかで深さのあるグリーン、とっても素敵♪

キャップ部分に金色のラミネートがされているから、華やかさがあるデザインです。

造好適米で有名な「山田錦」100%で作られた大吟醸「紅花屋重兵衛

ボトル裏面には、美味しく飲むときの温度が書かれていて、常温が1番適しているようです。もちろん、冷やしてもロックでも合います。

山田錦の原産地は書かれていません。国産米100%の記載はあります。

どちらも製造月は「2017年8月」と印字されていました。

寒河江市の大吟醸セットは配送用梱包が完璧!

今までに、いろんな自治体から日本酒・焼酎・ワインなどをお礼品として送って頂きましたが、受け取る度に配送の梱包状態に違いがあることは先日鹿児島の焼酎が届いた記事の後半にも書いた通りです。

今回の寒河江市はヤマト便の常温、ボックスはボトル専用の段ボール箱でした。

専用箱を開封すると、内側にもそれぞれ囲いボックスになっていて、全くズレがない構造!

封をしたままで例え揺れても、全くズレる音もしません。1本ずつの囲いボックスはそのままスッと抜き出せて、囲いを外すとお酒のボックスが出てくる仕組み。

だからお酒の箱もすごくキレイな状態でした!箱も厚手で持っただけでは凹んだりしない頑丈さ。

パッケージボックスは、普通のお酒が入っている場合と同じようにキャップ部分が固定されていました。

上の写真は出羽燦々100%の「純米大吟醸 美田美酒」。

でも、「大吟醸 紅花屋重兵衛」には内側にストッパーがない構造。でもズレ感はなかったです。

両方ともプチプチなどプラスチック素材の梱包は全く無し。段ボールの組み合わせだけでした。

外箱が美しい状態で届いた2本の大吟醸。このまま箱に入った状態で保管安心ですね。そして箱がキレイなので、手土産にしたり、ちょっとしたお礼としてこのまま気軽に差し上げる時にもすごく役立つと思います!

まとめ

丁寧に作られた山形県の大吟醸が届き、夫はとても喜んでいました。

日本酒はふるさと納税でも人気お礼品の一つです。年末には申込が混み合って、すぐ届かない場合もあります。お酒は開封しなければ長く保存できますから、年末ギリギリではなく秋に申込しておくと後で慌てず済みます。

全国の美味しい銘酒が自宅に届くふるさと納税って、良く考えたら取っても贅沢かもしれません。

ふるさと納税のお礼品の種類や量も国の指導があったため、かなり変化しています。既に変わっている自治体もありますが、9月末までは今まで同様のお礼品を用意してくれている場合も多いです。

気になるお礼品がある場合は、今月中に1度チェックしておきましょうね!

我が家も、今月は沢山ふるさと納税しました♪

さて、次は何が届くでしょうか?楽しみです☆

▼美味しい山形のお米もふるさと納税で♪▼


山形県庄内町

▼関連記事▼

ふるさと納税、お礼品第16弾は、【山形県金山町(かねやま)金山産酒米で作った日本酒2本セット】2015年納付分です。...