Appleストアでドコモ契約のまま機種変更♪iPhone SE3も8,800円値引き&シェアパックも解約できた!

スポンサーリンク

今月、夫が使っていたiPhone6sをAppleストアでドコモ契約のままiPhone SE(第3世代)に機種変更してきました。

iPhone SE3は今年3月に発売されたばかり新しいiPhoneですが、キャリア契約の機種変更でもAppleStore特別割引(8,800円値引き)で購入できました。

我が家が今まで使っていたdocomoのシェアパックでは5G契約できないので、AppleStoreで契約プランの変更もしました(ドコモのシェアパック解約&プラン変更)

今回はAppleストアでドコモ契約のまま4G→5GのiPhoneに機種変更した時の様子、シェアパックを解約する時の注意点をご紹介します。

スポンサーリンク

iPhone SE(第3世代)Appleストア購入価格

■iPhone SE(第3世代) ミッドナイト 64GB

■購入場所 Apple Store

■購入価格(※ドコモのキャリア契約の機種変更)※2022年6月

・本体価格      57,800円(税込)
・Appleストア割引 ▲8,800円(税込)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・本体価格(割引後) 49,00円(税込)
・AppleCare+      9,800円(税込)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ・合計             58,800円(税込)

今回は夫が使っていたiPhone6s→iPhone SE(第3世代)にドコモ契約の機種変更してきました。

Appleストアではキャリア契約の機種変更ができます。

本体価格がキャリア(ドコモなど)より安く設定されていて、さらにAppleストアの特別割引で8,800円値引きが受けられることが特徴です。

8,800円の特別値引きはAppleStoreの店舗で機種変更した場合にのみ利用できます。

ただし、すべての端末が対象機種ではありません。

また、端末在庫の状態によっては割引をしていない期間もあるそうです(今回6月は割引がありましたが、5月に問い合わせた時は実施されていませんでした)

機種変更は家電量販店などで行う手続きと同じですので初めてでも心配いりません。

端末はAppleストアで売っているSIMフリーのiPhoneと同じです。

我が家は今まで2回、この方法でドコモ契約のままAppleストアで機種変更しているので今回もAppleストアでドコモの機種変更手続きをしました。

それから、ドコモの機種変更に関する手数料は、普通の機種変更と同じようにドコモ利用料金と一緒にドコモから請求されます。

  • 5G⇒5G、「Xi」⇒「Xi」、FOMA⇒FOMAの場合:登録手数料:2,200円(税込)
  • FOMA⇔「Xi」、「Xi」⇔5G、FOMA⇔5Gの場合:契約事務手数料:3,300円(税込)

今回の場合は、4G→5Gなので契約事務手数料:3,300円(税込)がドコモ利用料金と一緒に請求されます。

この手数料は家電量販店やドコモショップで行っても同じ金額です。

ドコモの契約内容(料金プラン)変更もできます

ドコモの場合、AppleStoreでキャリア契約のまま機種変更する場合に料金プランの変更もできます。

今回は下記の手続きをAppleストアで行いました。

  • 4G→5G端末に機種変更
  • 料金プランを「シンプルプラン(旧プラン)」→5Gギガライトに変更
  • ドコモシェアパックの解約手続き

我が家は今までドコモのシェアパックを使っていました。

シェアパックの回線は5G契約ができません。

今回の機種変更では4G→5G端末になるため、ドコモ料金プランの変更も必要でした。

ということで、AppleStoreで機種変更の手続きと合わせて、プラン変更とシェアパック解約も全部できました。

ドコモ シェアパック解約時の注意点

ドコモ契約のまま4G→5G端末に機種変更する時には必ずプラン変更が必要になります。

ドコモのシェアパックでデータシェアをしていた場合には注意点がいくつかあります。

特にシェアパックの親回線のプラン変更時には注意点がいろいろあります。

  • ドコモのまま4G→5G端末に機種変更する場合にはシェアパックは利用できない
  • シェアパックは一度解約すると二度と戻ることはできない
  • シェアパック親回線の場合には、プラン変更月の前月までに子回線をプラン変更しておく必要がある

今回の機種変更に備えて、事前にドコモに電話問い合わせをしてシェアパック解約の手順を確認しました。

一番大事だと思った準備は、親回線がプラン変更する場合には前月末までに子回線のプランを変更しておくことでした。

実際には親回線がシェアパックを解約するのはいつでも可能なのですが、子回線はその時点から割引なしの定額料金に切り替わってしまい月額料金が急に高くなるのです。

我が家は昨年まで3回線でデータシェアをしていて、昨年秋に学生の息子が先に「4Gギガホプレミア」に契約変更しシェアパックを抜けていました。

その後、夫と私の2回線がシェアパックになっていたので、先月のうちに私の回線を6月からプラン変更予約(4Gギガライト)をしておいたので機種変更当日の手続きはとてもラクでした。

今回のAppleStoreでの機種変更では料金プランの変更や、シェアパックの解約手続きもできました。

データシェアをしていた場合は子回線の事前準備も必要なことを知っておいてください。

※契約内容については各個人で違うと思います。シェアパック解約に当たっては注意点などを各自が事前にしっかり調べることが必要だと思います。ドコモに問い合わせて相談するのが一番安心です。

AppleStoreでドコモのまま機種変更時の注意点

Appleストアでドコモ契約のまま機種変更する時には事前に知っておいた方が良い注意点があります。

この2年間でAppleストアでの機種変更を3回実行してみて分かった注意点をいくつか挙げておきます。

  • 返品はドコモ契約のクーリングオフ制度が適用になる(Apple公式の14日以内の返品制度は利用できない)
  • ドコモの機種変更手数料はドコモの月額利用料金と一緒に別途請求される
  • Appleストアで機種変更してもdカードGOLDの携帯補償の対象端末になる(各自で電話番号との紐付けは必要)
  • iPhoneの分割支払いの場合はdポイントが使えるが、一括払いの場合はdポイントは使えない

Appleストアでドコモ契約のまま機種変更した場合には、dカードGOLDの携帯補償の対象端末になります。

機種変更した端末代金の支払いはdカードGOLD以外(現金や他社クレカなど)で支払っても大丈夫です。

Appleストアでドコモ機種変更、dカード以外のクレカ決済も「dカードケータイ補償」対象になる?
我が家は現在、家族で3回線ドコモを使っています。それぞれ回線はdカード GOLDに紐付け(利用携帯電話登録)ています。 実は、少し気になっていることがありました。 それは、この1年間にAppleストアでキャリア契約(ドコ...

ただし、dカードGOLDの携帯補償を受けるためには注意点があるのでそれは各自でお調べください。

またdカードの特典などは急に変更になる場合もあるかもしれません。その点も合わせてご注意ください。

Appleストアでの支払い方法

Appleストアで買物をする時にはいろいろな支払い方法が利用できます。

もちろん現金も使えます。

各種クレジットカードだけでなく、ApplePayでも支払い可能です。

AppleStoreギフトカードも支払の一部に利用できます。

今回利用したテーブルに使える支払い方法のパネルも置いてあったので撮影しておきました。

QUICPay+やiDも使えます。

支払にはAppleStoreギフトカードも使いました

今回の支払には、AppleStoreギフトカード(26,000円分)も使いました。

このAppleStoreギフトカードは以前iPad mini4とiPhone7をAppleStoreで下取りに出した時にもらったものです。

使わなくなったiPhone7とiPad mini4をAppleストアへ下取りに出してギフトカードを受取った話
6月後半に、使わなくなったiPhone7とiPad mini4をAppleストアへ下取りに出しに行ってきました。 どちらもドコモで買った端末でしたが、今回は「Apple Trade In」の下取りプログラムを利用してApple...

Appleギフトカードに有効期限はありません。

本当はMacBookの買い替え時に使おうと思っていたのですが、先日AppleStoreでキーボード修理して使い心地も改善し、急いで買い換える必要がなくなったこともあり、物理的カードで保管しておくと紛失するリスクもあるため今回全部使ってしまうことにしました。

支払い前にAppleギフトカードのことを伝えておけば会計はスムーズです。

総額から、ギフトカードに入っている金額(今回は2枚合計で26,000円)を引いてくれました。

残った差額はクレジットカードで一括支払いしました。

iPhoneデータ移行も店内でOK

2020年と2021年にAppleストアで機種変更した時にはコロナの影響でデータ移行サービスは中止されていました。

でも今回2022年6月の機種変更では、iPhoneのデータ移行サービスが再開されていて無料でデータ移行をしてもらえました。

データ移行を店内でする場合には30分〜1時間ぐらい時間が多くかかるので時間に余裕があればおすすめです。

この日は、ドコモ回線の遅延が発生していてデータ移行の時間がいつもより多くかかりました。

本来は端末同士の通信でデータ移行できるのですが、時間がかかりすぎるためMacBookからiCloudに直接アクセスしてデータ移行してくれました。

夫の端末は20GBぐらいしかデータがなかったので30分ほどで作業は終わり、すぐ新しいiPhoneを使うことができました(※アプリによっては再ログインや認証が必要なものはある)

画面保護カバーを同時購入 取り付け料金は無料!

この日は、機種変更前のiPhone 6sを同時下取りに出したため帰宅時にすぐ新しいiPhone SE3を使うことになったため、画面保護シートもAppleストアで買って取り付けしてもらいました。

購入したのはBelkinの画面保護シート。

Apple限定 Belkin Anti-Glare Screen Protection for iPhone SE / 8 / 7

■Appleストア購入時価格 2400円(税込)

データ以降作業の前にAppleストアのスタッフさんが専用道具で貼ってくれました。

作業料金は、無料でした。

このサービスを知らなったので、無料でびっくり。

Belkinの保護シート、アンチグレアで指紋もつかないし手触りバツグンです。私もこのシートが使いたくなりました。

画面保護シートを貼る作業は、ほんの1分ぐらい。早い!

あっという間にきれいに貼ってもらえました。

いつも機種変更した日には帰りに家電量販店でシートを買って自宅で貼っていたけれど、このサービスは便利だと思いました。

古いiPhone6s 下取り価格はいくら?

機種変更で使わなくなるiPhone6sは、本体も損傷ありません。動作も遅いけれど問題なく動くけれどバッテリーがもう半日持たなくなったため、今回は購入と同時にApple下取りに出してみました。

下取り価格が付けば、機種変更と同時手続きで精算時に支払額から相殺してもらえます。

「iPhone6s Plus」には下取り価格が付くようですが「iPhone6s」には価格はつかないとのこと。

つまり、この時点でのiPhone6sの下取りは「0円」

夫も古い端末は不要と判断し、無料にはなりますがこのままAppleリサイクルに出すことにしました。

Appleリサイクルに出してもお金はもらえないけれど、適切な方法で端末を処分してもらえる安心感があります。

もうガタがきていたiPhone6s、Touch決済も使えなかったため最近は不便に感じることが増えていたそうです。

本当にいままでお疲れ様でした。

最後の写真を撮らせてもらってAppleStoreでお別れしました。

iPhone6s→iPhone SE3 機種変更後の感想

 

夫が2018年から約4年ほど使っていたiPhone6s。

「ドコモ With」という現在はもう入れない割引サービスで購入した端末で、とても安く購入できて故障も一度もなく長く使えました。

新しいiPhone SE3は筐体の大きさはほぼ同じなので、機種変更後も大きさに違和感なく利用できていると夫が行っています。

カメラが大きくなって、動作が早くなっているのが6sとの大きな違い。

ただし、機種変更して分かったのですが、

この端末は5G端末なので5Gの電波があるところでは4Gでは受信できなかったデータも高速で受信できてしまうため、今までより利用データ量の増加が早いようなのです。

今まで毎月1GB以下だった夫の回線が、半月経たずに軽く1GBを超えました(汗)

動作が早く、高速データを扱える端末は4Gの時より「ギガ」を多く使う気がします。

私自身がまだ4GのiPhone11なので5Gの世界は未体験。

5Gギガライトなら大丈夫だろうと思ったけれど、当初の予定よりはドコモ料金は安くならないかもしれません。

まとめ

今月、夫が使っていたiPhone6sをAppleストアでドコモ契約のままiPhone SE(第3世代)に機種変更した時の様子と、ドコモシェアパックの解約での注意点などについてご紹介しました。

iPhone SE3はキャリア契約の機種変更でもAppleStore特別割引(8,800円値引き)で購入できますが、時期によっては割引が実施されていないこともあります。

ドコモのシェアパックを利用しているファミリーは多いと思いますが、そろそろ5G端末への機種変更が必要になってどうしようかと迷っている人もかなりいるはずです。

ドコモのまま機種変更する場合には、シェアパック解約のタイミングやプラン変更に伴う注意点(割引等の廃止)も含めて事前準備は大切です。

各自の契約をしっかり確認して、損のない方法で機種変更できるのが一番です。

※この記事は2022年6月の内容です。ドコモの契約は人それぞれ違いますので各自ご確認ください。プラン変更には割引等の廃止などの注意点もありますのでドコモに問い合わせるのが一番安心かと思います。

▼関連記事

Appleストアでドコモ機種変更、dカード以外のクレカ決済も「dカードケータイ補償」対象になる?
我が家は現在、家族で3回線ドコモを使っています。それぞれ回線はdカード GOLDに紐付け(利用携帯電話登録)ています。 実は、少し気になっていることがありました。 それは、この1年間にAppleストアでキャリア契約(ドコ...
AppleストアでiPhone7→iPhone11にドコモのまま機種変更♪
3年以上使っていた私のiPhone7がGW中に調子が悪くなってしまい、Appleストアでドコモ契約のままiPhone11に機種変更してきました。 iPhone7は昨年11月にバッテリー交換したけれど、4月後半にアプリがすぐ落ち...
使わなくなったiPhone7とiPad mini4をAppleストアへ下取りに出してギフトカードを受取った話
6月後半に、使わなくなったiPhone7とiPad mini4をAppleストアへ下取りに出しに行ってきました。 どちらもドコモで買った端末でしたが、今回は「Apple Trade In」の下取りプログラムを利用してApple...
最後のドコモ「更新ありがとうポイント」が付与されました。シェアパックを今後どうする問題!
今年2021年9月30日で終了になってしまった、ずっとドコモ割コース「更新ありがとうポイント」 ドコモユーザーの我が家にとっても最後となる「更新ありがとうポイント 3000P」が先日付与されました。 2年定期契約が廃止に...