コストコ定番バラエティマフィンどの味がお好き?我が家の人気3種と冷凍&解凍方法

コストコのベーカリーコーナーでいつもずっしり並んでいる「バラエティマフィン」

コストコファンの方なら一度は食べたことあると思われる超定番商品。

見た目より甘くなく、生地がしっとりしていて、味にバリエーションがあるから我が家も家族全員大好きです。

<ブルーベリー味>
このバラエティマフィンは味が数種類あって、好みが分かれる所ですよね!

さて今日は、そんなコストコ定番「バラエティマフィン」、我が家の人気のお味ご紹介と、「冷凍&解凍方法」を書いてみますね。

スポンサーリンク

コストコ「バラエティマフィン」の大きさと重さ

【コストコ バラエティマフィン】
12個入り
購入時価格 税込838円
(1個 約70円)
「バラエティ」という名前だけあって、セットは1種類ではありません。

チョコチップ入りだけが12個入っていたり、チョコチップとバナナ味が2種類になっていたり。我が家はいつもバナナ味が入っている3種×4個のタイプを買っています。

この3種×4個のタイプも2種類ぐらいあります。
(その時々でちょっとずつ違います)

せっかくなので、過去2回のラベルを載せますね。
慌てて写真撮ったものはラベルよれていてすいません!

2015-04 costcomuffin13
3種×4個のタイプ、私の好きなセットはこちら、

・ブルーベリー
・バナナ&レーズン
(この2つは基本的に入っています)

・オレンジピール&ポピーシード
or
・クランベリー&ポピーシード
(この2種類はどちらか)
12個並んでラップしてあるから、パッと見ではこのオレンジピールとクランベリーを間違えそうになってしまった事あります!ラベルをよく見てから買ってくださいね。
上の写真にディナーロールやもちふわ食パンと一緒に写っているから大きさのイメージ沸きますか??

1個が大きく。重いです!

片手にずっしり乗る感じ。
試しに、バラエティマフィンの重さを量ってみました。
↓ ↓ ↓

<ブルーベリー 185g>

<バナナ&レーズン 181g>

他のも量ってみました。だいたいどれも180~185gでした。

バラエティマフィンの冷凍&解凍方法

1個180gもあるバラエティマフィン。

しっとりとした生地と、具材との調和、甘さ控え目でとっても大好き!

とは言え、夫も私も1回に食べるのは1/2個。

高校男子(息子)はバナナ&レーズンを1個ペロリ!
だからバナナ&レーズンはいつも息子専用なの。

という事で、

我が家では翌日に食べる分を除いて、残り全部を冷凍しています。

まずは、スパッと半分にカット!


<オレンジピール&ポピーシード>
マフィンは薄い紙カップに入っています。

そのまま、スパッと切りますよ。

我が家の秘密兵器は以前コストコパン冷凍の時もご紹介したスイスのウェンガーのナイフです。

パン用のナイフ、良く切れる物を1本持っていると気持ち良く切れます。

半分に切ったら、それぞれラップ。
バナナ&レーズンだけは息子用に1個のままでラップ。


私の友人は、このマフィンをスライスして冷凍しているそうです。

スライスすると、まるでパウンドケーキのような1切れになります。

遊びに行った時にそれを出してくれて、食べるまでバラエティマフィンとは気づきませんでしたよ。ホイップやフルーツなどと一緒にデザートにもなりますね。

カットしたそれぞれをラップして、あとは、食品保存袋に種類でだいたい分けて冷凍するだけ。
(※種類別に分けておかないと、食べる時に種類が判別つかない経験あり!)

食べる時には、レンジで解凍しています。

レンジ解凍時間の目安。
お好みの状態まで温めてね。
温め過ぎは禁物よ。

我が家では、600Wで解凍
<半分>30秒、様子見て10秒ずつ追加
<1個>60秒、様子見て10秒ずつ追加
ほんのり温かくなったら、出来上がり。
お好みであつあつでも、すこし冷たい状態でも、どちらでもとっても美味しい状態で食べられます。
買った時のしっとり感がまた再現できるのがこのマフィンのいいとこ。

見た目より甘くないから、私は朝食にサラダやベーコンなどと一緒にパン感覚で食べてます。なにも塗らずそのままね。

バラエティマフィン、我が家で人気の味はこれ!

チョコが好きな方は、きっとチョコチップ入りですよね!

我が家は、「おやつ」ではなく「朝食」に食べるため、チョコチップ入りは買いません。

この1年の我が家の人気トップ3はこちらです!!
<<第3位>>
【バナナ&レーズン】

うちの高校男子の大好物。
滅多に私の口には入らず。

これはマフィンの中でも軽めの生地で、ちょっとポロっとしています。
息子はそれが好きみたい(^_^;)

私はしっとり系が好きだから、独断で3位にしちゃいました。
<<第2位>>
【ブルーベリー】


定番のブルーベリーは、間違いないお味ですよね。
ブルーベリー部分がジューシーでしっとり生地。
甘さも控え目、飽きない味です。
<第1位>
【オレンジピール&ポピーシード】と【クランベリー&ポピーシード】

同率1位です\(◎o◎)/!

どちらも大好きな味で、優劣つけられませんでした。

【オレンジピール&ポピーシード】

苦くなくて柔らかいオレンジピールがすごく美味しい!
ポピーシードがとっても良いお仕事してくれています。
味にアクセントがあって、生地もしっとりしていて、爽やかスイートなお味。
【クランベリー&ポピーシード】

乾燥クランベリーがカットすると赤くてきれいです。
食べやすい大きさと硬さのクランベリーだから、マフィンの中で一体化しています。
こちらもポピーシードがよいアクセント。
コストコのベーカリーは、「ポピーシード」の使い方がとっても上手だな、といつも感心します。ベーグルにも「ポピーシード」が入っている種類があり、それも程よい食感を与えてくれるような量に調整されていると思います(←勝手な私の想像ですが、、)
マフィンもベーグルも、いつも同じ種類が必ず売っている、という保証はないコストコですから、行くたびにベーカリーコーナーを何度もうろうろしちゃいます(^_^;)
我が家の冷凍庫に入るのは、コストコサイズのパンだと3~4種類が限界(なにせ夫の好きな「もちふわ食パン3斤」は毎回必ず買わされるので)
ああ、写真見ていたら、マフィン食べたくなってきました。

前回買わなかったから、次に行った時には買ってきますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



フォローする