カルディの白ワインビネガーで「コリアンダーとニンジンのさっぱりマリネサラダ」

スポンサーリンク


カルディで買った白ワインビネガー、とっても風味があって美味しいです。

シンプルサラダのドレッシングやチキンの煮込みにも活躍中。

その白ワインビネガーを使う超簡単で美味しい「コリアンダーとニンジンのさっぱりサラダ」をご紹介します。

スポンサーリンク

コリアンダー、好きですか?

コリアンダーは香草、ハーブの1つ。

上のパッケージにも書いてあるように、コリアンダーっていろんな呼ばれ方してますよね。

英語では「コリアンダー」

中国語では「シャンツァイ」

タイ語では「パクチー」

みなさん、どの名前で聞くと香りのイメージが湧きますか?

私は「コリアンダー」って呼ぶのがしっくりきます。

独特の強い香りが特徴で、この香りがエスニックなお料理に良く合います。

でも、この香り、好きな人と嫌いな人に分かれるのもまた事実。

今日ご紹介するサラダは、基本ニンジンの甘酢漬けです。

コリアンダーは使わなくも平気です。

普通のレタスやキュウリなどで代用してみてください。

カルディで買って美味しかったワインビネガー

2014-10 kaldi1

>>【ドン・マルチェッロ ホワイトワインビネガー 500ml 】

イタリア産の白ワインビネガーです。

後ろのラベルも写真載せます。

2014-10 kaldi4

500ml入りの少し大きめのボトル。

注ぎ口は小さくて、サラダなどに直接振りかけても大丈夫。

カルディには白ワインビネガーが何種類も売っていて、見慣れないボトルも多いから選ぶの楽しいですよね。

私はチキンの煮込みも白ワインビネガーを使っています。

お肉をお酢の入った煮汁で煮込むとすごく柔らかくなりますよね。

和風には普通のお酢を使い、洋風のお料理には白ワインビネガー。

いまの所、そんな使い分けをしています。

白ワインビネガーは香りがいいから、ドレッシングにも最適。

尖った酸味とは違うのが好きです。

コリアンダーとにんじんマリネサラダの作り方

夏に友人とランチに行った時、出てきたのが、このコリアンダーとニンジンのサラダ。

しっかりとした香りのコリアンダーと甘酸っぱいニンジンのマリネがすごく合ってました。

簡単で美味しいサラダの作り方をご紹介します。

<材料>

  • ニンジン  1本
  • コリアンダー 3株ぐらい
  • 塩・砂糖
  • 白ワインビネガー
  • オリーブオイル
  • コショウ
  • 松の実などナッツ類(あれば)

<作り方>

①ニンジンを千切りにする

細くカット。スライサー使ってもok。

我が家にはスライサーないからひたすら千切りしています。

2014-10 kaldi3

本当に、グローバルの包丁は千切りが得意。

ぶきっちょな私でも細い千切りができます。
(キャベツも千切りがきれい)

②塩、砂糖をまぶして1晩冷蔵庫で寝かせる

だいたいの分量は、

ニンジン1本に塩小さじ1/2、砂糖大さじ2

塩と砂糖はお好みの分量にしてくださいね。

塩は少なめ、砂糖多めが美味しい。

すくなくとも数時間、冷蔵庫に置いてください。

③数時間、寝かせたら完成

2014-10 kaldi5

数時間ねかせるとニンジンがしんなりします。

実は、これでもう完成です。

白ワインビネガーとオリーブオイルは、食べる時にお好みで振りかけて混ぜて食べるだけ。

この塩と砂糖でしんなりさせた状態は数日もつので、お肉と炒めたり、他の料理にも使えます。

④盛り付ければ完成~!

2014-10 kaldi6

コリアンダーをザクザク切ってお皿に乗せ、

その上にニンジンマリネを盛って、

あれば松の実などナッツ類を軽くローストして散らし、

上から、白ワインビネガーとオリーブオイルをお好みの量かけて、

黒こしょうをガリガリ挽けば、「コリアンダーとニンジンマリネのさっぱりサラダ」の完成!

食べる時に、全体をざっと混ぜてからどうぞ召し上がれ。

コストコのバジルオイルがとっても合います。

さっぱり感をより引き出だしてくれて、

コリアンダーの香りがニンジン独特の味をカバー。

砂糖のおかげで白ワインビネガーがよりマイルドになります。

ハチミツを加えるともっとまろやかな甘みになります。

夏でも冬でも、作り置きができる便利で栄養豊富なサラダでおすすめの1品です。

コリアンダーとニンジンがお好きなら、是非作ってみてみてください。

コリアンダーが残ったときに

コリアンダーが残ったら何に使っていますか?

私は、スープや麺類に入れるのがすごく好きです。

例えば、残り物でスープパスタを作る時にも使っています。

2014-09 koriander

カレーを作ったお鍋に少しカレーが残っていたら、そのまま冷蔵庫に入れて置いて、翌日、水を加え、ショートパスタ(フリッジなど)を入れて、鍋をキレイにする感じで煮込み、味を調整したら、コリアンダーをちぎって入れます。

残り物だけで作ったけれど、見た目と違って美味しいのです。

コリアンダーが残りカレースープを一気にエスニック料理に変えてくれます。

それから意外とおすすめなのが、インスタントの袋麺の「豚骨ラーメン」や「塩ラーメン」に入れる事。

仕上げにさっとコリアンダーを入れて、茹で卵や温泉卵を落とすと、すっごく美味しい!

エスニックなインスタントラーメンになるからぜひ試してみてください。

まとめ

カルディで買った美味しい白ワインビネガーを使って、コリアンダーとにんじんサラダの作り方をご紹介しました。

コリアンダー、最近は1年中スーパーに売ってますよね。年間を通して価格もわりと安定してます。

今回使ったコリアンダーは九州産でした。

是非、コリアンダーを普段のお料理にも取り入れてみてください。

▼関連記事

カルディで買って良かったフライドオニオン、ザクザク食感&香りが新鮮♪パストデコ(PASTODECO)
カルディにはフライドオニオンが数種類売っています。 フライドオニオンって、どれも同じような味だと思っていたけれど、このパストデコを試してみてその意識が変わりました。 現在カルディに売っているフライドオニオンの中で、このパ...
カルディおすすめカレー粉「インデラ・カレーパウダー」で簡単タンドリーチキン♪
カルディに売っている「インデラ・カレーパウダー」は、軽やかな風味と程よい辛味、そしてターメリックの配合が絶妙でいろんなメニューに使いやすくて気に入っています。 カルディには他にもカレー粉が売っているけれど、この香りと風味がお料...
「カオマンガイの素」美味しすぎて何度もリピート中♪カルディオリジナル「海南鶏飯の素」と味はどう違う?
昨年カルディで初めて購入してから、その後何度もリピートしている「カオマンガイの素」 カルディのオリジナル商品ではないけれど、これを買いにわざわざカルディに行ったこともあるくらい気に入っています。 炊飯器で作れる同じタイプ...