コストコ 「オーガニック豆パスタ4種類入り」はどんな味?4つの簡単メニューを作ってみた♪

2月にコストコでオーガニックの豆パスタセットを購入しました。

購入したのは「ATLANTE Organic Legume Pasta」、4種類のお豆で作られた4種類のパスタのセットです。

セットの内容と、実際に4つの豆パスタを食べ比べてみた味の感想をご紹介します。

ATLANTE Organic Legume Pasta 価格・賞味期限

■ATLANTE イタリアンオーガニック豆パスタ 250g×4

■購入時価格 948円税込(2020年2月)

■賞味期限 2021年8月(購入時で1年半)

■豆パスタの種類(茹で時間)

  • 赤レンズ豆(7〜9分)
  • 黄レンズ豆(7〜9分)
  • グリーンピース(6〜8分)
  • ひよこ豆 (4〜6分)

オーガニックの豆粉で作られたイタリア産のお豆のパスタです。

全て食塩相当量はゼロと表記されています。

茹で時間の目安が箱に書かれていますが、あまり厳密に計らなくても大丈夫でした(我が家では全て6分半ぐらいで湯てています)

また賞味期限も購入時に1年半ありました。

賞味期限は箱の底に印字されています。

箱の商品説明は日本語もあるので初めて購入しても安心でした。

外箱はしっかりした厚みがある段ボールで、封もかなりきちんとしてあるので安心。

開封する時に少し力を入れて開けました。

4つの豆パスタがきっちり並んで入っています。

イタリアン豆パスタ 4つの種類と形状

この豆パスタは、お豆の種類ごとにそれぞれ250gずつの袋に入っています。

袋も厚めできちんと密閉されていたので開封しなければ保存も安心。

袋を開封して、パスタを出してみます。

(左から)赤レンズ豆、ひよこ豆、グリーンピース、黄レンズ豆

色鮮やかで、とってもきれいです。

合成着色料は使われていないので、それぞれ豆の色がそのままパスタの色。

(左)赤レンズ豆 (右)ひよこ豆

赤レンズ豆のパスタは普通のマカロニのような形です。

ひよこ豆のパスタは「カザレッチェ」と呼ばれるパスタのような断面がS字のようになっているパスタ。

左)グリーンピース (右)黄レンズ豆

グリーンピースは少しくすんだ緑色、フリッジのような形です。

黄レンズ豆は少し薄めの茶色、ペンネの形でした。

4つの豆パスタは、それぞれ色が違うだけでなくパスタの形も違うのでいろんな料理に使えそうです。

4つの豆パスタで4つのメニューを作って食べてみた

オーガニックのイタリアン豆パスタは4種類、それぞれ色も形も違います。

外出自粛で家族の昼食も作る必要があったので、同時に4つのパスタで簡単メニューを作ってみました。

同時に作って食べれてみれば味の違いも分かりやすいかなと思って。

まず、パスタはそれぞれ50gずつ計ってから、2つの鍋で順番に茹でて(全て茹で時間は6分半)、サッと作れるメニューで試すことにしました。

作った4つの簡単メニューをご紹介します

※盛り付けた画像は1人分です。それぞれ50gで2人分ぐらい(小盛りで)

①赤レンズ豆→サラミとブロッコリーのパスタ

赤レンズ豆のパスタ(マカロニ)は赤い色がとても綺麗だったので、サラミとブロッコリーを混ぜてみました。

茹でた豆パスタにサラミとブロッコリーを加えて、オリーブオイルと塩胡椒をしてからレンジで少し加熱しただけです。

赤レンズ豆のパスタは少し甘味があって弾力があるパスタです。

サラミの塩気とよく合いました。もっとサラミを増量しても美味しいと思いました。

②ひよこ豆→クラムチャウダー缶とほうれん草で簡単スープパスタ

ひよこ豆のパスタはソースがよく絡みそうな形のパスタだったのでスープパスタにしてみました。

材料は、カルディで買ったキャンベルのクラムチャウダー缶・缶と同量の牛乳・ほうれん草

サッとお鍋でクラムチャウダーを作って、茹でた豆パスタとほうれん草を加えて温めただけ。

クセがなく優しい味わいのひよこ豆パスタとクラムチャウダーがよく合いました。

このパスタももちもちとした食感で、いろんな味のスープパスタと相性が良いと思いました。

③グリーンピース→クリーム&チーズトマトのパスタ

グリーンピースのパスタはねじってあるフリッジのような形。

深いグリーン色が生かせるように、生クリーム・シュレッドチーズ・プチトマトを合わせてみました。

作り方も簡単で、茹でた豆パスタに材料を全部入れてサッと混ぜただけ。食べる時にレンジで少し加熱して食べました。

見た目がサラダのようですが、レンジで温めてから食べるとチーズが溶けて全体をまとめてくれてトマトが良いアクセント。もっとプチトマトを多く入れれば良かったです。

グリーンピースのパスタは、フリッジ形でもしっかり弾力があってかなり美味しいです。

④黄レンズ豆→中華風パスタサラダ

黄レンズ豆のパスタは大きめのペンネの形。

ちょうど冷蔵庫に前日作った中華風サラダが残っていたので、豆パスタを茹でてから混ぜて合わせてみました。

ペンネに中華味?と思ったけれど、これがかなり合う味でした。

黄レンズ豆のパスタも少し甘味があるので、中華サラダのドレッシングと予想外に相性が良かったです。

パスタがもともと豆なので、お醤油やごま油と合わせても違和感がありません。

ペンネもかなりもちもちの弾力があって、食べ応えあり少量でも満足できるパスタでした。

4つの豆パスタ、一番美味しいのはどれ?

今回は、外出自粛期間で家族の昼食を毎日作る必要があったため超簡単に作れるメニューばかりで試してみました。

どれも冷蔵庫の残り物やストック食材を合わせただけです。

それでも同時に4つの豆パスタを作って食べてみると、それぞれの味の特徴や違いが分かりやすかったです。

食べてみた私の感想は、

  • 赤レンズ豆→甘味があり赤レンズ豆の香りがする。弾力はかなりある。
  • ひよこ豆→あまりクセがなく食べやすい。弾力は少し弱め。
  • グリーンピース→緑色は濃いめだが味にクセはない。弾力がちょうど良い。
  • 黄レンズ豆→甘味があり、弾力しっかり。濃いめの味と相性が良い。

どの豆パスタも多分、言われなければ「豆のパスタ」だとは思わない美味しいパスタです。

弾力と食感がもちもちしていて、多少茹で時間が適当でもすぐ柔らかくはならないのでよく出来ているなと思いました。

4つのパスタはその後もいろんな味付け(トマトソース、ツナ缶&大根おろし等)で食べてみました。

その中で、私が一番美味しいと思ったのは「グリーンピース」のパスタです。

フリッジ形のパスタの形状のせいかもしれませんが、どんな味付けでも相性が良く弾力感も絶妙。

赤レンズ豆のパスタは色鮮やかなのですが甘味があるためか、酸味のあるトマトソースで食べた時は少し合わない感じがしました。

冷蔵庫の残り物ばかりでしたが思い切っていろんな味で作って食べ比べてみて良かったです。

まとめ

コストコで初めて購入したオーガニックの豆パスタ4種類の詳細と、作って食べ比べてみた時の様子をご紹介しました。

1月にコストコで初めて見かけて気になった豆パスタを2月に購入してみて良かったです。

豆のパスタ、不味かったらどうしよう?と少し思っていたけれど予想を裏切る美味しさで逆にびっくり。

4種類の豆パスタ、とても美味しかったのでご興味あったらぜひ買ってみてくださいね。

豆パスタを作った時の様子はYouTubeにアップしたコストコで2月に買って良かったマイベスト6」という動画内でご紹介しています。

実際のパスタの色や形などは動画で見ていただいた方が分かりやすいです。

▼YouTubeの動画はこちら

2月にコストコで買って良かった商品マイベスト6(2020年)スタバカプセル・有機珈琲豆・豆パスタ・林檎ベーコン・冷凍メニセーズ, COSTCO

関連記事

コストコ2月のお買物(食品編)豆パスタ・林檎ベーコン・冷凍エビ・スタバNespressoカプセル
2月中旬にコストコへ行ってきました。 3月は家族の在宅日が増えるため(息子は春休み・夫はテレワーク)、昼食作りにも使えそうなストックできる食品をいつもより多めに購入しました。 今まで買物記録は食料品と日用品を同じ記事で一...
コストコ3月のお買物(食品編)備蓄できるものを多めに買いました
3月中旬にコストコへ行ってきました。 新型コロナの影響で外出をもっと控えることになることが予想できたので、備蓄にもなる食品を多めに買いました。 買物へ行った日は3月3週目の平日、お水や紙類の購入数制限にはなっていましたが...