コストコ 冷凍ミックスベリー(トロピカルマリア)4種類のバランスが最高!スムージーの作り方

スポンサーリンク

コストコに売っているトロピカルマリア「ミックスベリー」はとっても美味しい冷凍フルーツミックス。

4種類のベリー(ブルーベリー・ラズベリー・ブラックベリー・ストロベリー)が入っています。

自然な甘みと酸味が絶妙で、ストロベリーは食べやすい大きさにカットされていて、とても食べやすい。

今回は、このミックスベリーで2種類のスムージーを作って食べ比べてみた様子もご紹介します。

スポンサーリンク

冷凍ミックスベリー(トロピカルマリア) 価格と中身

■冷凍ミックスベリー(トロピカルマリア)1kg(500g×2P)

■購入時価格 998円(税込)※2020年8月

■原産国 チリ

■内容 ブルーベリー・ラズベリー・ブラックベリー・ストロベリー

トロピカルマリアは冷凍マンゴーチャンクで有名ですが、このミックスベリーもとても美味しい冷凍ベリーのミックス。

4種類のベリーが程よい割合でミックスされていて、甘みと酸味が絶妙なバランスで入っています。

コストコでは500g袋2個入っているパッケージです。

また、外国産の冷凍ストロベリーは粒が大きなものが多いですがこの商品のストロベリーは、食べやすいように小さめにカットされていて、包丁などは何も使わずそのまますぐ使える所も便利。

パッケージは日本語表示。裏面には使い方やレシピも載っています。

賞味期限は購入時で、1年7ヶ月ほどありました。

家庭用冷蔵庫の場合は、購入後は長期間保存せず、なるべく早めに食べた方が霜が付かずに美味しく食べられます。

外パッケージを開封すると、中には500g入りの袋が2個入っています。

外パッケージはブラックで美しいデザインでしたが、中の袋は透明でシンプルなデザイン。

500g入りの袋にも、商品説明と賞味期限も記載されています。

裏側は透明袋そのままだから、中のベリーがはっきり見えます。

赤いラズベリーやストロベリーが鮮やかな色合い。

開封直後の冷凍ベリーの状態

500g入りの袋を開封してお皿に出してみました。

ブラックベリーは粒が小さめで食べやすい大きさ。

ブルーベリーは粒がわりと大きめ。

ストロベリーはラズベリーと同じ位の大きさにカットされていました。

ラズベリーの鮮やかなルビーレッドがとってもきれい。

袋から出した直後は冷凍で白っぽい色ですが、

少し置いておくと、ベリーの色がどんどん鮮やかになっていきます。

冷凍ベリーの解凍方法

冷凍ベリーは、冷凍のままでも食べられます。

そのまま食べると、シャーベットのような食感。

おすすめは、レンジで半解凍して使う方法です。レンジで半解凍してからスプーンで混ぜると鮮やかな赤いベリー果汁が出てきて、ヨーグルトなどに乗せて食べるととても美味しい。

半解凍するとラズベリーが溶けて甘酸っぱい赤いソースが出てくるのです。

この甘酸っぱいフルーツ果汁が、パンケーキやアイスクリームに乗せて食べてもすごく美味しいです。

特別な調理に使わなくても、半解凍して少し混ぜてから使うだけ。とっても簡単です。

開封後の注意点

このミックスベリーの袋は開閉口がジッパー式ではありません。

開封する時にハサミで切ると、切り口はそのままの状態になります。

ミックスベリーの袋の中には細かいベリーのかけらがあるので、冷凍庫から出して使ってまた戻す時に赤いソースが袋の外側についてしまうことがありました。

よく拭いてから戻さないと冷凍庫内が赤色になってしまいますのでご注意ください。

私は開封はダブルクリップで閉じてから冷凍庫に入れています。

ミックスベリーでスムージー2種類 作り方

このベリーミックスでスムージーも簡単に作れます。

今回は2種類のスムージーの作り方をご紹介します。

と、言っても特別な作り方ではなくて、基本の材料は同じ。加える水分(豆乳・牛乳)の量を変えるだけで全く違う味わいのスムージーができます。

①ゴクゴク飲めるベリースムージー

1つ目は、ごくごく飲めるベリースムージー。

材料は3つだけ。バナナとベリーミックスと牛乳(または豆乳)

砂糖は入れません。砂糖を入れなくてもベリーの甘みで十分美味しく作れます。

分量は適当でも大丈夫。
今回作ったスムージーは全てグラス1杯分の分量です。

スムージー作りにはバーミックスを使っています。
ミキサーやハンドブレンダーなどでも同じように作れると思います。

この冷凍ベリーミックスは凍ったままの状態で使います。凍っていても固くないので撹拌しやすいです。

あっという間に紫色のスムージーができます。

作り方は説明するほどでもなくて、とても簡単。

バナナと冷凍ベリー、そして牛乳を加えて そのままミキサーなどで混ぜるだけ。

グレープ色のきれいなスムージーがすぐ作れます。

とろりして、ベリーの粒々が味わえるまろやかな甘さのスムージー。
ベリー好きの方ならこの粒々がきっと気に入る味だと思います

ただし、粒々は口に残るので、もしかしたら好き嫌いが別れるかもしれません

ベリーの爽やかさ、甘みの両方がしっかり味わえて、ゴクゴク飲めるスムージーです。

②ジェラード風の食べるスムージー

次にジェラード風の食べるスムージーの作り方をご紹介します。

材料は①のゴクゴク飲めるスムージーと基本的に同じです。

違いは、牛乳(または豆乳)の分量を半分以下に減らすこと。

まずは牛乳を加えずに冷凍ベリーとバナナを潰して、

全体が混ざり合ってから牛乳を少しずつ加えます。
牛乳の分量によってスムージーの硬さが変わります。お好みの硬さになったらストップ。

過去の記事で冷凍マンゴーと冷凍ストロベリーのジェラード風スムージーの作り方をご紹介しています。

その時は冷凍したバナナを使いました。

COSTCO 冷凍マンゴーと冷凍ストロベリーで簡単デザートスムージー♪
コストコで買った冷凍ストロベリーと冷凍マンゴーは冷凍とは思えないフレッシュ感と甘さがあってとても美味しかったです。 朝食のヨーグルトに乗せて食べたり、食後のデザートにバナナと一緒にバーミックスでスムージーも簡単に作れました。 ...

バナナを冷凍してから使うと本当にジェラードのようになります。

今回は分かりやすいようにバナナは生のまま使っています。

このスムージーはスプーンですくって食べる感じ。
最初のスムージーより濃い紫色のスムージーになりました。

ベリーの粒々もこれならあまり気になりません。

我が家ではこのジェラード風の食べるスムージーが人気でした。

同じ材料で作った2つのスムージー。
牛乳の分量が違うだけで味わいも全く違いますね。

最初に作ったスムージーはごくごく飲めて、ベリーとミルクのバランスが良い味。

2つ目のスムージーはベリーの濃い味がしっかり味わえます

皆さんは、どちらのスムージーがお好みでしょうか?

まとめ

コストコで買ってよかった美味しい冷凍ミックスベリーをご紹介しました。

コストコに売っている冷凍フルーツは大容量ですが味は意外と繊細で美味しいものが多いです。

冷凍ベリーのミックスは、これだけでなくコストコオリジナルの「スリーベリーブレンド」もとても美味しい冷凍ベリーです。

どちらも大袋入りですが、ベリー好きの方にはどちらもおすすめの冷凍ミックスです。

▼関連記事

コストコ 冷凍フルーツ「スリーベリーブレンド」3つのベリーがたっぷり美味しい!
コストコには美味しい冷凍フルーツがいろいろ売っています。 その中でも「スリーベリーブレンド」は3種類のベリーがたっぷり入っている美味しい冷凍フルーツミックスです。 冷凍でもベリーの甘酸っぱさと粒々食感がしっかり味わえて、...
コストコ 冷凍「KS オーガニックストロベリー 1.81kg」新パッケージ♪スムージーとアイスクリームを作ってみました
3月にコストコでKIRKLANDのオーガニック冷凍ストロベリーを購入したら、新しいパッケージに変わっていました。 旧パッケージの冷凍ストロベリーがとても美味しかったので新パッケージも買ってみました。 今回は新しくなったK...
コストコ 冷凍マンゴーチャンク(トロピカルマリア)パッケージ袋の変遷と、味の変化について
コストコに売っているトロピカルマリアの「マンゴーチャンク」は大きなダイスカットがたくさん入っている冷凍マンゴー。 何度も購入している冷凍マンゴーですが、この2年間ぐらいの間にパッケージが2回変わっています。 また、最近ち...
コストコ 冷凍フルーツミックス「Sunrise Growers 」4種類のフルーツは美味しいの?初めて買う時の注意点!
コストコにはいろいろな種類の冷凍フルーツが売っています。 Sunrise Growersの冷凍フルーツミックスはコストコでも長く販売されている商品。 ストロベリー・パイナップル・レッドグレープ・桃の4種類が入っています。...
コストコの冷凍マンゴー&ストロベリー&バナナで作ったスムージーも動画にしてみました♪
コストコの冷凍マンゴーと冷凍ストロベリーが気に入ってリピート購入しました。 どちらも大きな袋入りなのに、それぞれフレッシュな味がたっぷり楽しめるコスパも良い商品です。 冷凍庫から出して、少しレンジで解凍する方法がパッケー...