docomoをギガホに変えたらAmazonプライム会員が1年延長できた♪特典交換は11/30まで!

スポンサーリンク

我が家は今まで家族3人でドコモのシェアパックを使っていましたが、その内の1回線を11月から4Gギガホプレミアに契約変更しました。

「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」特典は今月11月末で終了だったので、ギリギリ間に合ってAmazonプライムの期限が1年延長できました。

既存会員でも年会費(4,900円税込)が1年間無料になり期限も1年延長できるこの特典は、残念ながら11月末で終了してしまうそうです。

もし、まだこの特典を利用していない場合はもったいないので面倒に思わず手続きしてみてください。

※「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」は2021年11月30日で終了です。

スポンサーリンク

「Amazonプライムが1年ついてくる」特典とは?

参照:https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/promotion/amazon_prime/

Amazonプライムが1年ついてくる特典がもらえるのは「ドコモのギガプラン」の契約です(※2021年11月30日までのキャンペーン)

新規だけでなく契約変更でもOK。

また、既にAmazonプライム会員の場合は有効期限が1年間無料で延長されます。

つまり、プライム年会費4,900円(税込)が特典で無料になります。

「ドコモのギガプラン」とは6つです↓

  • 「5Gギガホ プレミア」
  • 「5Gギガホ」
  • 「5Gギガライト」
  • 「ギガホ プレミア(4G)」
  • 「ギガホ(4G)」
  • 「ギガライト(4G)」

ただし、ドコモの学割など一部の割引が適用されている方は申込みができません。

我が家は今回、大学生の息子が使っている1回線をシェアパックから外して「4Ḡギガホプレミア」に契約変更しました。

この回線の名義は私です。

以前機種変更の時に利用者(息子)の情報を登録してあります。ドコモの学割ではなく「U25割」という割引が適応されていたため、今回の契約変更で「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」が適用になりました。

ドコモ回線の名義は私、Amazonプライム会員も私なのでこの特典適用は簡単でした。

特典申込みは2021年11月30日まで!

「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」特典は2021年11月30日(火)で終了となります。

12/1以降はこの特典での登録手続きはできなくなるそうです。

11月末までなら特典が利用できますので、手続きが面倒だと思ってまだ利用していない人も是非利用してみてください。

※この特典は申し込み手続きが必要な特典です。自動で受け取ることはできませんのでご注意ください。

ドコモ特典をAmazonプライムに紐付けする方法

このドコモの特典を利用する方法はドコモ公式HPに詳しく記載されています。

参照:https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/promotion/amazon_prime/

申し込み手順通りに手続きするだけです。

手続き自体はとても簡単でした。たぶん5分ぐらいですぐ出来ます。

もし特典申込みのページが分からない時には、ドコモHP内の検索バーで検索すれば、手続き画面が表示されます。

キャンペーン終了間近のためか現時点ではギガホのページなどにはこの特典申し込みのページは見当たらなかったのでご注意ください。

既存会員もOK!Amazonプライムが1年間延長されました

ここからは実際にAmazonプライムが1年間延長できた時の様子です。

ドコモの該当ページから、特典交換の申込みをしました。

私は既にAmazonプライム会員だったので「特典に引き換える」へ進むと、申し込み手続き画面からAmazonトップページにリンクされます。

AmazonトップページでAmazonアカウントにログインして、特典交換できました。

▼特典交換できた時の画面

その後すぐにAmazonプライム会員の有効期限を確認してみると、有効期限が1年間延長されていました。

私の今までのプライム有効期限は2022年9月⇒特典反映後は2023年9月に。

反映は即日です。早いですね。

▼特典反映後のプライム会員有効期限

ということで、プライム既存会員の場合は簡単な手続きですぐ特典交換ができ、すぐ1年間延長されました。

特典利用後の感想

このキャンペーンは開始直後は話題になりましたが、我が家はずっとシェアパックを利用していたためこの特典にあまり関心がありませんでした。

でも緊急事態宣言解除後に家族(大学生)の外出&行動範囲が増えてから、繰越していたギガでは足りなくなったことで急遽その回線をシェアパックから外す事にしました。

久しぶりの契約変更で、新しく分かったこともたくさんあり、このキャンペーン特典(Amazonプライム1年間無料)もその1つでした。

もうこのキャンペーンは終わっていると思っていたことと、既存会員の場合は延長できるのかどうかを知らなかったため(←シェアパック利用していると関心なかった)11月の契約変更後もしばらく特典の事を忘れていました。

そういえば、と思って11月後半になってから特典交換しようとしてみたら「11月末終了」ということが分かり慌てて手続きしました。

でも実際に手続きしてみると申し込み自体はとても簡単でしたし、特典反映されて素直に「1年間の年会費無料はうれしい!」と思いました。

やはりプライム年会費4,900円(税込)が無料は大きいですね。

私はもともとプライム会員で今後も継続予定だったため、4,900円分を得した気持ちになりました。

もちろんドコモプラン変更で今後月額料金は多少高くなるのです。

でもシェアパックで容量を分け合うのは最近ストレスが多かったため、思い切って契約変更して良かったです。

今回ギガホプレミア(60GB)にしてみたら利用者登録は息子の情報を登録してあるため、いろんな割引が新たに適用になり、最初の6ヶ月間は実は今までより料金は大幅に安くなっています。

▼これはギガホプレミアの11月中旬の料金画面

学生の息子は実習でWi-Fiのない場所に数日滞在することが増えてきたためギガ数が多いプランにしました。

契約をahamoにするかも迷ったけれどdocomoメールはまだ利用しているため今回は4Gのギガホに。

上の画面は11月中旬に使用状況を確認した時の利用状況ですが、実習で数日他県に行っていたこともあり既に25GB以上を超えていたのでギガホプレミア(60GB)にして良かったと思いました。

そして、改めて料金プランについても「シェアパックにもうこだわらなくてもいいかも?」と思えるようになりました。

シェアパックには良さやメリットは多いけれど、縛りもかなりあります。

そして、1回線をギガホにしたことでシェアパックの内容のデメリットも感じ始めています。次は夫の主回線で機種変更が控えているためその時まで現在の料金プランについてもっと知識を得ておこうと思いました。

まとめ

ドコモシェアパックだった回線の1つを4Ḡギガホに契約変更したことで、Amazonプライムが1年無料で延長になる特典をギリギリもらうことができました。

もしこのキャンペーン適応条件を満たしていても、手続きが面倒だなと思っていたり、特典交換には有効期限がないと思っている人も多いかもしれません。

キャンペーン終了の11月末までは手続きできますので該当回線をお持ちの方はぜひ手続きしてみてください。

プライム既存会員ならこのお得感が実感できると思います!

▼関連記事

AppleストアでiPhone7→iPhone11にドコモのまま機種変更♪
3年以上使っていた私のiPhone7がGW中に調子が悪くなってしまい、Appleストアでドコモ契約のままiPhone11に機種変更してきました。 iPhone7は昨年11月にバッテリー交換したけれど、4月後半にアプリがすぐ落ち...
Appleストアでドコモ機種変更、dカード以外のクレカ決済も「dカードケータイ補償」対象になる?
我が家は現在、家族で3回線ドコモを使っています。それぞれ回線はdカード GOLDに紐付け(利用携帯電話登録)ています。 実は、少し気になっていることがありました。 それは、この1年間にAppleストアでキャリア契約(ドコ...
dカード GOLDをVISAからマスターに変えました!これでコストコでも使えるね♪
今まで愛用していたdカード GOLDを今月「VISA」から「マスターカード」に作り直しました! dカードの国際ブランドは途中から変更することはできません。そのため「1度解約してから新規申込する」という方法で「VISA⇒マスター...