dカード GOLDをVISAからマスターに変えました!これでコストコでも使えるね♪

今まで愛用していたdカード GOLDを今月「VISA」から「マスターカード」に作り直しました!

dカードの国際ブランドは途中から変更することはできません。そのため「1度解約してから新規申込する」という方法で「VISA⇒マスター」に変更しました。

短期間に解約⇒新規申込という手順をとるため「審査に落ちたらどうしよう」と少し怖かったです。でも意外とスムーズに作り直しができてホッと一安心。

dカード GOLDを「VISA」から「マスターカード」に変えた理由・手順・注意点などについて書いてみます。

※カードの再申込にも必ず審査がありますので注意ください。

スポンサーリンク

dカード GOLDをVISAからマスターカードに変えたくなった理由とは?

私はDCMX(一般)を最初に使い始めて、2014年にdカード GOLDへアップグレードしてからずっとdカード(VISA)愛用していました。

ドコモを長く利用していているため、ドコモのdポイントが多く貯まるdカード GOLDも家族3人分登録し、クレジットカード(VISA)としても便利に使っています。

春から私がiPhone7へ機種変更してから、ApplePaySuica・iDが便利に使えるようになりdカード GOLDiD決済用に使う機会が増加。

dカードは申込時に国際ブランドを「VISA」と「マスターカード」から選ぶ事ができ、私は何も考えずに当時VISAで作りました。

VISAで今まで何も困った事はありません。たぶん今後も大きな問題はないと思います。

しかし!

いくつかの点で「マスターカードで作れば良かった」と思う機会が次第に増えてきたのです。

具体的に書いてみると私の場合は4つ。

  1. ApplePayにクレジットカードとしてマスターカードを登録したい
  2. マスターカードのコンタクトレス機能を利用したい
  3. コストコでの支払もdカード(マスター)を使いたい
  4. iDが使えるdカードをマスターにして日常買物を1枚に集約したい

(理由1)ApplePay(iPhone)はVISAよりマスターの方が何かと便利

■dカード(VISA)はiPhoneのApplePayに登録することできます。ただしVISAとしてではなく「iD」として登録されます。

■dカード(マスターカード)の場合は、iDマスターカードの両方が同時に登録できます。

多くの人が使っているSuicaのチャージに関しては、

Suicaアプリ内のチャージではVISAも決済カードとして登録することはできますが、ApplePayのWalletアプリ内でVISAはSuicaのチャージには使えません。

私はいつもSuicaアプリでチャージしているためその点で困った事はないのですが、Suicaアプリを使っていない場合、dカード(VISA)ではApplePayでSuicaチャージはできないことになります。

dカード(マスター)の場合、Walletにカードを取り込むと「iD+マスターカード」の2つが登録でき、Wallet内からもSuicaチャージができます。

ApplePayにマスターカードを1枚登録しておくと、いろんな点でスムーズで便利。

海外に行ったときにはマスターカードの場合は今使っているiPhoneでそのままマスターカードとして使う事ができる場合が多いとのこと(dカードのマスターカードにはコンタクトレス機能が付いている

※他のネット決済でApplePayはまだ使用していません。iPhoneでのApplePay利用時に気になった点です。

(理由2)マスターカードはコンタクトレス機能が安心便利

dカードのマスターカードはコンタクトレス機能という非接触決済サービスを利用することができます(Suicaを使う時のように接触させるだけで決済可能)

コンタクトレス決済をすると支払先の端末にカード情報が残らず不正使用の防止にもなり、カードリーダーの認証に暗証番号も不要です。

国内でもコンタクトレス決済対応端末が今後増えていくとのことなので(今週の日経新聞にも記事載っていました)、先のことを考えるとiPhoneのApplePayでも使えるように今使っているdカード GOLD(VISA)がマスターカードに変えたくなりました。

※海外でもコンタクトレス機能は決済方法として使える場所が多えているそうです。

※VISAにも「Visa payWave」という非接触決済サービスがありますが対応しているのは一部のカードだけです。dカード(VISA)は現時点でまだ対応していません。

(理由3)dカードがマスターカードならコストコでも使える

今までAMEXで支払できたコストコですが、今年2月から日本国内のコストコでAMEXは利用できなくなり、使えるクレジットカードはマスターカードのみに変更されました。

我が家の場合、変更後は夫のマスターカード(年会費無料、みずほマイレージカード、永久不滅ポイントが貯まる)で支払していました。

これも特に困ってはいないのですが、永久不滅ポイントは支払額が1000円で1ポイント付与(永久不滅1ポイント=5円、実質0.5%)のため効率が悪いのが難点。

dカード(マスターカード)はコストコ支払可能&1%のdポイントも貯まります。コストコに限らず街でのお買物でも1%付与。年間にするとかなり差が出ることに。

コストコグローバルカード(年会費無料)は1.5%の還元率で1番貯まりますが、貯まったコストコキャッシュバックリワードはコストコ支払時にしか利用できないことが難点。

dカードをVISAからマスターへ変えることができればベストなのに、、と思う機会が増えてしまったのです。

※コストコ店舗はマスターカードのコンタクトレス機能は使えません(※支払時にカードリーダーで暗証番号入力)

※海外のコストコは国によって使える国際ブランドが違います。今後海外のコストコで利用する予定がある場合にはご注意ください(例、アメリカはVISAのみ使える等)

(理由4)dカードのiD決済が使いやすい!日常の買物を1枚のカードに集約したい

dカードについているiD後払い方式電子マネーです。

iDはクレジットカード情報を使用せずに決済できるから安心で支払もスムーズ。

使い方はSuicaと同じですが(Suicaはプリペイド式)、Suicaは利用履歴に店名情報が残りません。そのため家計簿をつける時にちょっと不便なのです。

一方、iDは支払毎に利用店等の情報が残るため、利用履歴を見ればどこで支払ったのかが良く分かります。

私も最初は後払い方式のiDを使う事は慎重にしていたのですが、家計簿をつける段階でSuicaよりもiDの方が支出管理が明確であることを実感して、それからはiDを使っています。

(※家計簿は支払発生日ベースで記入。家計簿に記帳した時点で利用した金額を計算上取り分けて後日まとめて銀行口座入金。使った都度現金を取り分けるのではなく月初めに大まかに万単位で袋分け。そのため使いすぎは防げています)

コンビニドラッグストアユニクロもiD使えて便利ですね。iPhoneを機種変更してApplePayが使えるようになってから本当に使う機会が増えました。

iD決済するとdポイントも自然に貯まって、今まで現金支払ばかりしていたのが悔やまれるほどです。

さらに、私が普段利用しているスーパー「ライフ」が先月後半からdポイントを貯められるようになりました(使う事もできる)

200円につきdポイントが1ポイント貯まります。

さらにdカードで支払すると通常のお買物同様1%のdポイントが付きます。

それまでスーパーも全て現金決済していたのですが、dポイントが使えるようになってからdカードでも決済するようになり、精算がスムーズ。そして無理なくdポイントも以前より貯まるようになりました。

dカードはiD・dポイントカード・クレジットカードの機能が全て1枚に集約されているから他のカードを持ち歩かずに済みます。

カード枚数を増やさずに効率良くdポイントも貯められるdカード GOLDをVISAではなくマスターカードに変えれば、コストコでもライフでもコンビニでも1枚あれば済むことに(※ライフではもちろんVISAカードやAMEXも使えます)

私の場合はdカード GOLDがマスターカードの方がお財布もコンパクトできそう、と判断できたこともあり思い切ってVISAからマスターに変えることにしました。

dカード「VISAからマスター」に変える方法は解約&再申込

dカードは国際ブランドの途中変更はできないため、どうしても国際ブランドを変えたい場合は1度解約して再申込(再申請)するしか方法がありません。

私もそれは知っていたのですが、一応dカードゴールドカードデスクへ電話して2回相談しました。

相談しても、やはりVISA⇒マスターの変更方法は解約&再申込のみ。一応相談した経緯を記録に残しておいてもらうようにお願いして、2回目の電話の時に解約しました。

dカード解約&再申込(再申請)の注意点

VISAからマスターカードに変えるために1度解約して再び新規申込することにはいくつか注意点があります。

  • 解約日から再申請までは最低3~4日間空ける
  • 再申請で必ずしも審査が通る保証はない
  • 年会費の引落しは当月15日締切り、翌月10日支払
  • 1度解約手続きになり、年間利用金額累計額は引継げない可能性あり(※新カードの利用明細で確認予定⇒2018.7.10追記 累計額は引き継げていました
  • ゴールド特典が送付される前に解約すると特典受け取れない可能性あり
  • 解約&再申請&カード発行&利用者番号登録が月末までに完了しないと1ヶ月分(dカード GOLDの場合)ドコモ携利用代金に10%付与が適応されない
  • カードに自動引落し設定(公共料金等)をしている場合は切替え必要

などなど、注意すべき点がまだまだいくつもあります(←各自の契約内容によっても違いあり)

解約日から最低3~4日空けるのはdカードゴールドデスクの人に教わりました。解約しても数日間は解約したデータが反映されないため必ず3~4日空けてから再申込した方がいいそうです。

解約のタイミングはよく検討した方がいいと思います。

年会費について、我が家の場合、dカード GOLD年会費の引落しが毎年8/10でした。

7/15日の締切りまでに解約手続きできれば翌年の年会費が引き落とされないタイミングでした。

また、年間利用累計額もまだ少なかったためゼロになっても平気でしたが、毎月沢山利用されている場合にはどのタイミングで解約するかは大きなポイント⇒2018.7.10追記 累計額は引き継げていました

さらに、我が家の場合は当てはまりませんがdカード GOLD年間利用額が100万円以上になるとゴールド特典として1万円分のクーポンを5月頃にもらえます。特典クーポンが発送される前に解約してしまうとせっかくの特典がもらえなくなってしまうそうです。

公共料金等の自動引落し設定をしている場合も、VISA⇒マスターカードはカード番号も変わってしまいますので、他のカードに変更したりする作業も事前に必要です。

我が家は自動引落し設定していなかったので、その点はシンプルでした。

ここに書いただけでなくまだ注意点はあると思われます。

マスターカード(またはVISA)に国際ブランドを切替えるために1度解約する場合には、念には念をいれて下調べしないと大失敗することもありますからご注意ください。

解約後の再申請で必ずしも審査が通る訳ではない点も留意が必要かと。

では実際に私が実行してみたスケジュールを以下に書いてみます。

dカード「VISA⇒マスター」解約・再申込・カード到着までの日程(私の実例)

実際にdカード GOLDをVISAからマスターカードへ変えるために1度解約・再申込・カード到着までの日程について私の実例を書いておきます。

あくまで1つの例ということで見てください。

《VISA解約からマスターカード到着までの日程》

6/11【VISA解約】dカードゴールドデスクに電話して解約

6/15【マスターカードで新規申込】ドコモショップで新規に申請(家族カード2枚も)

6/15【審査通過】ドコモショップで申請後、わずか数分でdカードから審査完了メール到着!

6/21【マスターカード到着】家族カード2枚と一緒に3枚到着、簡易書留にて

7/10【年会費引落日】本会員10800円+家族カード1080円(1枚目は無料)

解約からカード到着、そして年会費引落し日までを書いてみました。

6/15にすぐに審査通ってしまい、年会費の引落しがいつもより1ヶ月早くなってしまったけれど、解約日と再入会日が近かったため当月内で全て完了!dポイントもいつも通りに付与されるから安心しました。

それから、ドコモショップで申請したのには理由があって、

家族カード1枚の場合はネットでdカード新規申込をできるのですが、同時に2枚以上の家族カード申請はドコモショップでしかできないとのこと(dカードゴールドデスクに電話確認しました)

新しいカードが届いてから再び家族カードの申請手続きをするのが面倒だったので1回で全て済むようにドコモショップで手続きしました。

dカード GOLD(マスター)はポインコデザインを選びました

dカードは新規入会とゴールドへアップグレードの場合だけポインコデザインが選べるんですね、知りませんでした。

実物は見たことがなく、ちょっと心配だったけれどポインコデザインを選んでみました。

もっとハデかと予想していたけれど、意外に可愛かったです(笑)

マスターカードの新しいマークデザインとも合ってるかも。

ゴールドカードって色が似ているからお財布出す時に確認しませんか?

ポインコデザインなら分かりやすいかな?と思って。家族に渡したらそれほど嫌がっていなかったから、まあ良しとしましょう!

新しいdカードが届くまでdポイントを貯めるためにドコモショップでポインコデザインのdポイントカードを作ってもらいました(私の携帯番号に紐付けしてくれました)

このdポイントカードも、目立つからお財布の中で迷子になりませんね。

イラスト版と実写版のポインコデザイン。

VISAからマスターカードに変わってdカード GOLDも全然別のカードになったみたいに見えますね。

マスターカードのdカード GOLDになって、コストコでも使えるようになりました。

次にコストコへ行った時には使ってみますね!

新しいdカード GOLDが届いたら最初に利用者情報登録をしよう!

新しいdカードが届いたら最初に必ずすることがあります。

それは、利用者情報登録

携帯電話番号登録、そしてdポイントとの紐付けをします。

これをしておかないと、dポイントが付かなかったりdカード GOLDケータイ補償(購入後3年間)が適用されません。

届いて裏面にサインをしたら、必ず最初に利用者情報登録をしておきましょう。

私もdカードアプリから3回線分登録しました。

本人は電話番号と紐付いていてdカード番号もセットされているので大丈夫ですが必ず内容確認必要です。

また我が家のように家族カードを同時に複数枚発行している場合には、dカード番号と携帯番号の登録、そしてdポイントカード番号もそれぞれ確認する必要があります。

利用者情報登録はdカードアプリでもできる

dカードアプリでも利用者情報登録は手続き可能です。

メインメニューの左上メニューボタンを押すと、「契約内容の確認・変更」という表示があります。

ここからdカードの登録内容が確認できます。

dカードは申込時に申請してあるdアカウントと紐付いています。

家族カードも全てこのメニューから変更できました。

ご利用携帯電話番号の設定」を開いて、それぞれのカードに紐付けるべき携帯電話番号を入力します(家族カードはカード番号が未登録になっているのでカード番号も入力する必要あり)

きちんと登録できれば下の画像のように「登録済みです」という文章が表示されます。もしこの文章が表示されていなければ登録が不十分ですので、再度内容確認してみてください。

またセットした後も必ず確認しておいた方がいいと思います。

登録時には何度かdアカウントのログイン画面で入力が必要でした。

全てのキャプチャーは掲載しませんので、登録時にはdアカウントとパスワードを手元に用意しておいたほうがいいですね。

利用者情報登録はdカードゴールドデスクに電話でもOK

dカードアプリがなくても、dカードゴールドデスクに電話すれば、携帯電話番号登録とdカード使用についての登録ができます。

春に息子の家族カードを新規で追加したときは全て電話で済ませました。

dカードゴールドデスクは、私の場合は夕方でも繋がりました。時間帯によっては電話が待たされる事もあるそうです。

フリーダイヤルですので、ネットでの登録や確認が面倒な場合には電話確認してみてくささい。

【dカードゴールドデスク】※dカード GOLD会員の場合

電話番号:0120-700-360

受付時間:午前10時~午後8時(年中無休)

ネットも便利ですが、両方使ってみて私はdカードゴールドデスクに電話する方が分かりやすくて早い気がしました。

電話の混み具合にもよりますが、ネットでの登録が不安な場合には電話で手続きしてみてくださいね。

dカードを新規に作るならマスターカードの方がいいかも

dカードをVISAからマスターカードに作り替えてみて分かったのは、dカードの場合は国際ブランドを変えることはできるけれど実行するにはいろいろ注意点があること。

最初からマスターカードに作っておけばこんなに手間をかけずに済んだはず(涙)

国際ブランドは利用する人によって選ぶブランドが違うはずだけれど、ApplePay(Suica・iD)そして日本国内のコストコでカード支払する人はdカードをマスターカードで持っている方が今後も使い勝手はVISAより断然良いと思います!

海外へ行く機会が多い人は他のカードでVISAAMEXを持っていればdカードはマスターを選ぶ方が現段階ではベストかも。

私はdカード GOLDをVISAからマスターに変える前に、エムアイカードゴールドVISAで作っておきました。

2016年に三越伊勢丹HDの株主優待カードを利用出来るようになりその後退会したエムアイカード。実は先月再入会しました。今度はゴールド

AMEXは今まで通り、セゾンゴールドアメックスの家族カードを使っています。

無事にdカード GOLDがマスターで作り直せたので、今後はこれをメインカードにするつもりです。

詳細dカード GOLD

まとめ

dカード GOLDVISAからマスターカードに作り直したことについて書いてみました。

コストコでマスターカードが使えるようになってから、VISAからマスターに変えたいと思う人も増えているかもしれません。

カードの解約と再申込に関してはリスクもあります。

必ずしも解約するのがベストかどうかは分かりません。でも国際ブランドを変更したい場合には事前にdカードゴールドデスクに電話して相談してみると良いと思います(突然解約するよりは事情が伝わるはず)

今回せっかくdカード GOLDを作り直しましたので、新たにドコモ光にも入ってみることにしました。我が家の場合は名義変更等いろいろ面倒な事がありますので、無事完了した時にまた記事に書いてみます。

▼2018.8月追記 ドコモ光に変更できました▼

今月、OCN光からドコモ光に乗り換えました。 6月にdカード GOLDをVISAからマスターカードに作り直した時に、もっと効率

※クレジットカードの解約と再審査に関しては各自の責任でお願いいたします。この記事は私の個人的体験談です。

※記事内容は2018年6月現在のものです。サービスや特典は変更される場合があります。

▼関連記事▼

昨年12月に「DCMXゴールド」からdカード GOLDに切り替えて、はや数ヶ月。 新しいカードが届いた時に記事に書きました。
息子がこの春、大学生になりました。入学後に作りたかったdカード GOLD家族カードの追加発行を申込み、先週到着したところです。
先週ドコモショップで、iPhone 5s からiPhone 7へ1台機種変更をしてきました。 1月末で利用期限になる「更新あり
スポンサーリンク