【ふるさと納税】第42弾!長野県須坂市「皮ごと食べられる種無しブドウ3種2kg」瑞々しくて美味しさ長持ちでした♪

ふるさと納税、第42弾は長野県須坂市(すざかし)です♪

(2017年分 9回目)

10月は2つの自治体からお礼品が届きました。最初に届いたのが須坂市のぶどう3種セット、大好きなぶどうは今年2回目!

須坂市のぶどうは、とても瑞々しく長持ちしました。美味しかったぶどう3種セットをご紹介します。

スポンサーリンク

信州の美味しいぶどうが食べたくて須坂市にふるさと納税

今年は秋のぶどうをたくさん味わいたくて2つの自治体にふるさと納税しました。1つ目は9月に届いた山形県白鷹町でした。

ふるさと納税、第41弾は山形県白鷹町(しらたかまち)です♪(2017年分 8回目)秋の味覚に今年もぶどうを楽しみたく...

2つ目の自治体は、長野県須坂市(すざかし)です。

2015年に信州のぶどうをふるさと納税のお礼品に頂いて、とても美味しかった記憶が残っていたからです。山形と長野、2つの離れた土地のぶどうの味がどんな風に違うのかすごく気になって。

ぶどうは締切りが8月上旬のところもあるため、須坂市には早めに(5月)にいち早く申込しておきました。

須坂市ぶどうセットは10月上旬に届きました

■お礼品名 №5657-0160 皮ごと食べられるブドウ詰合せ約2kg【期間限定】

※既に申込終了しています

■寄付額 10000円

■到着した内容 「ブドウ3種詰合せ約2kg」(品種は選択不可)

  1. シャインマスカット(種無し、緑) 1房
  2. ウインク(種無し、紫) 1房
  3. 翠峰(種無し、緑) 1房

■事業者 かんばやしブドウ園

■ヤマト宅急便 常温

■箱の大きさ 縦23cm×横32cm×高14cm

■申込日 2017年5月28日

■到着日 2017年10月5日

宅配便の常温で到着。

このぶどうセットの申込時に書いてあった詳細は、

申込期限「2017年8月10日」、発送予定「9月上旬~10月上旬」

発送時にはメールを下さいますが、発送期間は約1ヶ月あるため、いつ届くのかは不明。また、届く品種も選べません(※一応品種の候補は書いてあります)

いつ届くのか、何が届くのか、ある意味「完全なお楽しみ」!

長野県須坂市から届いたぶどう3種類はこれ!

山形県白鷹町のぶどうが食べ終わった頃、絶妙なタイミングで須坂市のぶどうが到着しました!

重ならずに時間差で届いたというのは、思いっきり「偶然」です。どちらも発送時期は選べませんでしたので。

届いたぶどうの箱を開けて、3つに包まれた大きなぶどうの房を取り出しました。この瞬間がワクワクです♪

写真左:シャインマスカット(種無し、緑)

写真中:ウインク(種無し、紫)

写真右:翠峰(種無し、緑)

緑色のぶどうが2房と紫色のぶどうが1房の合計3つ。

シャインマスカットは山形県白鷹町からも届いて食べたばかりだから、味の違いが楽しみでした。

ウインクという紫色のぶどうは、粒が細長くて巨峰やピオーネとは違う雰囲気です。粒も固め。

一番大きなぶどうは翠峰、一房が大きくて重くて粒もお見事!

届いたぶどうの重さを量ってみました!

大きなぶどう、それぞれ重さを量ってみました。

まずは、「シャインマスカット

シャインマスカットは、約580g

粒に張りがあって、枝も青々としています。直前に収穫されたばかりですね。

次は、紫色の「ウインク

ウインクは、584g

粒が細長くて、どんな味でしょうか?

最後は、大きな大きな「翠峰」を量ってみましょう!

翠峰、大きすぎてキッチンスケールからはみ出してる(汗)

重さは、お見事856g

どうりで重いわけです。1粒がシャインマスカットの倍位の大きさ。

けして他の2房のぶどうが小さいわけではないんですよ。2房とも十分立派な大きさですから。

翠峰がどれだけ大粒のぶどうかを粒カットして比較してみたので見て下さい!

左から、シャインマスカット、ウインク、翠峰の順番。

粒の形も大きさも3種類それぞれ違いますね!

翠峰はなんと1粒が4センチ以上ありました。

「皮ごと食べられるぶどう」は「種無し」なのか?

申込時の詳細欄には「皮ごと食べられる」と書いてはありますが「種無し」とは書いてありませんでした。

皮ごと食べられるなら種無しの可能性が高いかも?

という勝手な認識で申込したものの、実は種有りかもしれませんので、冷蔵庫へ冷やす前に1粒ずつもぎ取って半分にカットしてみました。

わーい、全部「種無しぶどう」でした♪

それにしても、青々とした枝とハリのある粒、3房ともとってもフレッシュで収穫直後に発送されている雰囲気です。

常温で届きましたので、冷やしてから到着当日夜にまず味見してみました。

3種類のぶどうの味の違いについて

3種類のぶどう、冷やして食べてみました。

翠峰が大きいため他の2種類が小さく見えるけど、錯覚ですよ!

シャインマスカットもウインクも600g近くある大きな房でしたから。

まずは、大きな大きな翠峰から食べてみました。

とっても瑞々しくて、フレッシュ感と香りが新鮮!甘みも十分だけど、それより何より1粒で口の中がジューシー感でいっぱいになる満足感でした。

シャインマスカットは、産地で味も香りも全然違いますね!

山形県白鷹町のシャインマスカットは甘みが凝縮していて濃厚な味でした。須坂市のシャインマスカットは香りが際立ってこれまた美味しい。それに新鮮でまだ食べるのが早いかな?と思えるくらい実が締まっていました。

ウインクは皮ごと食べられない事もないけれど、皮は他の2房から比べると渋く感じます。その分、果肉が独特の豊かな香り。巨峰とピオーネから甘さを抑えてフレッシュな上品さを足したような味です。皮が果肉に張り付いているか剥きにくかったけど、皮と一緒に食べると渋みと甘みが調和して、大人の味でしたよ。最近糖度が高い品種が増えているけれど、この味は他の品種で例えるのが難しいような透き通るような旨みがありました。

須坂市のぶどうは2週間後も美味しく食べられた!

ぶどうが届いた数日後に、実は私が風邪と体調不良で2週間も寝たり起きたりの日々。風邪を引いていたのに仕事が忙しい期間で休めなかったのです。

忙しい時期が終わってホッとしたためか、気力体力一気に低下で数年振りに寝込みました。その間、鼻と喉が効かなくて、ぶどうは冷蔵庫でそのままに、、(夫と息子が自発的にぶどう食べる訳はなく)

体調良くなって、恐る恐る冷蔵庫からぶどうを出してみたら、、なんとぶどうはフレッシュなままでした!すごい。

半分ほど食べてあったけど、残りは枝から落ちもせず、しっかりとそのままの状態でした。

須坂市のぶどうは、とっても日持ちがするんですね。

寝込んでも、ぶどうが無事で本当に嬉しかったですよ。

まとめ

長野県須坂市から届いた大きな3房のぶどう、長い期間楽しめた美味しいぶどうでした。

ぶどうに限らず季節のフルーツはふるさと納税返礼品として頂ける期間も限られていますが、その季節に収穫したての新鮮な味が産地直送で味わえるのは贅沢ですね。

季節を問わず、産地の農園で大切に育てられたフルーツを食べて全国の自治体を応援することができるのもふるさと納税の良さですね。

美味しいぶどう、来年も申込したいです!

▼ふるさと納税で全国の産地を応援しよう♪▼

WEBでふるさと納税!さとふる

「わずか3分でふるさと納税はこちら!」