セゾンゴールドアメックス 海外旅行傷害保険の変更点&新しく加わった優遇サービスとは?

スポンサーリンク

2021年7月1日からセゾンゴールドアメックスの海外旅行傷害保険の適用条件が変更に関するお知らせのハガキが5月に届きました。

海外旅行傷害保険が「自動付帯」⇒「利用付帯」に変わったのは大きな変更点でした。

これはちょっと残念でしたが、その代わりに新しいネットショッピングでの優遇サービスが追加されていてました。

今回の保険内容の変更点と新たに加わった優遇サービス、そしてこの変更点によって我が家の場合はデメリットはあるのか?について考えてみました。

スポンサーリンク

海外旅行傷害保険 適用条件の変更について

5月にセゾンカードからお知らせのハガキが届きました。

セゾンアメックスゴールドの正式名称は「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス ・カード」

我が家は夫も私もそれぞれ主会員でこのカードをもっているのでハガキは2枚届きました。

(補足)私達はそれぞれキャンペーンは違いますが、年1回利用で年会費無料(実質年会費永年無料)が適用になる申し込み方法でこのカードを作ったためずっと年会費はかかっていません(※本会員が年会費無料の期間は家族カード1枚も無料)

今回の海外旅行傷害保険の変更内容については、お知らせハガキに細かく記載されていました。

変更に関してハガキに記載されていた内容を簡単に要約すると下記3点、

  1. 海外旅行傷害保険は「自動付帯」⇒「利用付帯」へ変更
  2. 保険内容が変更になるのは2021年7月1日出発以降
  3. 保険適用の対象となるカード決済の詳細

今までこのカードは海外旅行傷害保険が「自動付帯」でしたが、7月1日から「利用付帯」に変わるため保険適用の対象となるカード決済の内容について記載されていました。

今後はツアー料金や公共交通機関の代金などを対象カードで支払いした場合に保険が適用されるそうです。

ツアーで海外旅行する場合にはこのカードで決済すれば今までと同じ保険内容が適用されます。

でも、個人旅行などで例えばマイルの特典航空券を利用する場合などには注意が必要。

付帯保険の内容と変更に関する詳細は、上の画像右下にあるQRコードからも専用ページに飛べます。

セゾンカード付帯保険に関するページはこちら

該当ページには、保険適用の対象となるカード決済例や、対象外になってしまうカード決済例なども具体的に記載されていましたので気になる方は一度確認してみてください。

新しい3つの優遇サービス ネットショッピング還元率がUP

お知らせハガキの反対側には、新しい優遇サービスが3つ加わったことが記載されていました。

  1. セゾン総合通販サイト「ストーリーセゾン」で利用額合計60万円までいつでも5%OFF
  2. 「セゾンポイントモール」対象ショップで利用額が合計60万円までいつでも永久不滅ポイント5%還元
  3. 「セゾンのふるさと納税」で利用額が合計60万円までいつでも永久不滅ポイント5%還元

いずれもネット決済での優遇サービスです。

該当サービスで利用する額が多い人にとっては今までより多くのメリットがあります。

買物はしなくても、ふるさと納税でカード決済している方は多いと思うので、これはメリットを受けやすい追加サービスですね。

このカードの優遇サービス、実はとても優秀!

今回の保険適用の変更は残念ではありましたが、本当に改悪なことばかりでしょうか?

もともとこのカードで旅行代金を決済していた人にとっては今まで実はあまり気にならないことかもしれません。

そもそも海外旅行にいかないカード会員さんもたくさんいるはず。

我が家は2018年と2019年の海外旅行はこのカードで決済していました。自動付帯の別のカードを夫が持っている事もあり、このカードでの海外旅行傷害保険はあくまで「何かあった時のお守り」という意識で使っていました。

幸い、その時の旅行では保険適用になるような怪我などはしなかったので何も恩恵は受けてはいませんが、海外でなにかあった時に頼れる問い合わせ先が複数あることは安心材料。

でも、旅行保険に関するサービスだけがこのカードの優遇サービスではありません。

我が家の場合は、このカードでメリットを感じているのは、

たとえば、「ショッピング安心保険」

これは、年間最高200万円までの買物での補償が受けられるサービスです。

ゴールドカードならショッピング保障が付帯しているカードは多くありますが、このカードの場合は保険適用の範囲が広いです。

例えば、我が家の場合は大学生の息子用のPCを買った時にもこのカードで決済しました。

PCなどの電子機器はクレカによっては保険の範囲外になることが多いです。でもセゾンゴールドアメックスの場合はPCも対象になります。

小さなことかもしれませんが、この「ショッピング安心保険」はカード決済時の安心感にも繋がっているため我が家ではメリットに感じています。

旅行に関するサービスは確かにいろいろありますが、現在はコロナの影響で自由に旅行をすることは難しい時代になってしまったので、旅行に関する特典を使わなくても日常決済でも十分メリットがあることの方が大切かなと思っています。

クレカの改悪はどのカードにもありうること

今回の保険内容の変更は残念ではありますが、このような変更はどのクレジットカードにもありえること。

サービスの内容も、改善されるより改悪される方が多いのが実情です。

カード発行会社は、利用規約に従ってサービス内容などを自由に変更することができます。利用者側は突然そのことを知らされて、それに従うしかありません。

もしその内容変更が嫌なら、サービスの利用をやめれば良いだけです。

でも、変更があったとしてもまだそのカードのサービスに魅力を感じる点が多いなら利用を続けるメリットは十分あると思います。

カード発行会社は、カード決済を多くしてくれるお客さんと、カード決済もしないのに特典や優遇サービスだけを享受しようとするお客さんのどちらにも同じサービスを提供しています。

コロナの影響もあり今後はもっとシビアにサービスや特典内容は変化していくと思います。

今回の保険内容変更もその一つではないでしょうか?

このカードの人気の売りだった海外旅行に関する保険を改悪しても、国内で決済をしてくれるお客さんには還元率をUPする優遇サービスを追加したことでもそのことが分かります。

利用者もカードを賢く利用して、買物やネット決済でも上手に買物すればこのカードはもっと有効に使えそうだと思いました。

永久不滅ポイントは、コロナ禍で世の中いろいろ変わったけれど「有効期限がない」ことは最大の強みであると最近改めて感じたところです。

まとめ

セゾンアメックスゴールドの海外旅行傷害保険の変更内容と、追加された新しい優遇サービスについて届いたお知らせハガキの内容をご紹介しました。

コロナ禍で当面海外旅行には行けそうにないので、この保険の内容変更にはあまり影響のない人の方が多いかもしれません。

カードのサービス内容が急に変更になることはどのカードでもあることです。優遇内容は全てが急に変わるわけではないので、気に入っているサービスがあれば上手に活用することで年会費以上のメリットを受けられることも可能だと思います。

我が家は夫婦それぞれ主会員としてこのカードを年会費無料で使わせて頂いているため、たとえどのサービスが変更になったとしてもデメリットよりメリットの方が多いため、今後もこのカードを大切に使っていきたいと思います。

▼関連記事

主婦でも本会員でセゾンゴールドアメックス(実質年会費永年無料)♪セゾンクラッセ特典利用
今月、セゾンクラッセ特典の年会費無料セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを主婦の私が本会員で作りました。 初年度年会費無料さらに年1回以上の利用で翌年以降も年会費無料を継続できる期間限定の特典を利用しました(つまり...
セゾンマイルクラブでJALマイルは貯まったけれど退会した理由とは?(解約方法・使って感じたメリット&デメリット)
入会して丸2年間利用していた「セゾンマイルクラブ」を退会しました。 セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」で初めて登録してから2年間が経過し、良かった点も多かったですが、利用してみて分かったデメリットもあり、3年目...
複数持っているセゾンカードを1枚解約したら、セゾンクラッセのスコアは下がるのか?PARCOカードを解約した結果!
最近は全く使っていなかったPARCOカードを5月後半に解約しました。 パルコでは時々お買物はしていますが、現在は年会費無料で使っているセゾンゴールドアメックスで決済しています(パルコアプリに他のセゾンカードを紐付けて決済しても...
主婦でもエポスからゴールド招待が来た♪新デザインのカード到着!インビが届くまでの期間・利用金額・切り替え時の注意点
昨年9月から使い始めたエポスカード、ついに今月ゴールドカードへの招待(インビテーション)が来ました! 新入会から7ヶ月目、カード決済額は多くなかったけれど主婦の私でも無事に永年年会費無料のゴールドカードを作ることができました。...