コストコ会員16年目も更新しました♪2018更新プレゼント&基本の更新手続き方法について

9/23(日)にコストコで会員更新してきました。

これでコストコの会員歴も16年目に入ります。毎月買物に通うことはできないけれど、それでも2~3ヶ月に1回ペースで行く日は毎回とてもワクワクします。

今回もいつものように更新手続きして、いつものように買物してきました(※お買物内容は1つ前記事に書いてあります

改めて、今回の更新方法・年会費・更新特典・支払したクレジットカードについてご紹介します。

また先月行った台北コストコで会員更新できなかった件を帰国してから日本のコストコへ電話確認しました。海外での会員更新についての回答も頂きましたので記事後半に書いておきます。

スポンサーリンク

コストコ会員更新 基本の手続き方法・手順

コストコは会員制です。

個人会員(ゴールドスターメンバー)の場合は、身分証明書年会費(税込4752円)を持ってメンバーシップ(受付)カウンターで手続きします。会員になるとコストコの会員証がもらえます。

※家族会員1名も無料で同日に登録可能。それぞれの身分証明書は必要。

この会員証があると有効期限内であれば世界各国のコストコ店舗で買物することも可能です。私も先月、台湾のコストコで普通に買物できました。
会員の有効期限は1年間。その後、更新手続きをすることで翌年度もメンバーを継続可能。

(※有効期限が切れても更新はできます。詳しくはコストコ公式HPの会員規約でご確認ください)

有効期限の2ヶ月前ぐらいに、「更新のお知らせ」が郵送で届きます。

※今回は8/2に届きました(我が家の有効期限は9/30)

お知らせは三つ折りになっていて、開くと内側には会員サービスについての紹介等が書かれています。毎年内容は少しずつ違います。このお知らせに割引クーポンなどは付いていませんので目を通す程度で。

お知らせの三つ折りになっている見開き部分を、最初に開いた場所に

会員基本情報・有効期限・更新料金が印字されています。

印字内容は開封しないと見えませんのでご安心ください。

我が家の場合は、下記内容が書かれてありました。

■会員有効期限 2018/09/30

■更新年会費 4752円(税込)

※写真ではカードで隠してありますが、この場所に会員番号と会員名(主会員)が書かれてあります。

更新の手続きは、店舗で行います。

日本の店舗で会員になった場合は、国内のどこの店舗でも会員更新することができます(※我が家は入会は多摩境倉庫店ですが、川崎倉庫店でも更新したことあります)

更新場所は、買物時のレジ、またはメンバーシップ(受付)カウンター

年会費(4752円税込)を支払うだけで更新手続きできます。

会員更新が近づいているとレジで「更新しますか?」と聞かれます。

更新したい場合は、更新することを伝えて買物と一緒に更新料を支払うだけです。上のレシートが今回の更新料の支払明細です。

まだ更新日に余裕がある場合で更新は次回にしたい時には「今回はまだ更新しません」とレジの人に伝えればOK。

レシートは、何も言わないと1枚で合算されます。

会計を分けたり、会員更新だけレシートを別にしたい時にはレジのスタッフさんに伝えてください。

※会員更新は家族会員証でも手続きできます。私もいつも家族会員証で更新しています。

コストコの年会費はクレジットカードでも支払可能(マスターカード限定)

コストコの年会費の支払は、現金だけでなくクレジットカード支払もできます。

クレジットカードは、2018年2月以降は「コストコグローバルカード」または全ての「マスターカード(Mastercard® )」ブランドのみ利用可能です。

年会費無料のマスターカードでも支払うことができます

※2018年1月末まではアメックスカードが使えましたが現在はマスターカードしか使えませんのでご注意ください。

支払できるクレジットカードの国際ブランドが変わって、今まで使っていたアメックスが使えなくなり、我が家も今年春からはマスターカードを使って支払しています。

コストコがマスターカード一択になったことで、私も家計支払に使っていたdカード GOLD(VISA)をマスターカードで作り直して、dカード(マスター)でコストコ支払するようになりました。

今まで愛用していたdカード GOLDを今月「VISA」から「マスターカード」に作り直しました! dカードの国際ブランドは途中か

マスターカードはApplePayにも登録できるので、コストコだけではなくとても便利に使っています。

お手持ちのマスターカードが年会費無料のタイプでもコストコで使用可能ですので、マスターを既に持っている場合はご活用してみてください。

コストコ会員更新でもらえる特典(2018年版)

会員有効期限内に更新手続きした場合は、会員更新特典がもらえます。

この更新特典は数年ごとに少しずつマイナーチェンジされています。2018年は昨年と同じ内容でまた少しがっかり。

特典は、タイヤセンターで4本タイヤを購入為た場合にもらえる「コストコプリペイドカード引換券5400円分」

タイヤを買わないともらえませんのでご注意ください。

この引換券の有効期限は、発行日から1年間です。

昔の更新特典が懐かしい♪過去にもらった更新バッグを愛用中

更新特典(プレゼント)は年々グレードダウンしているような気がします。

表面的な価格価値面では「5400円分」と言われると多いけれど、実際はタイヤを4本買わないとプレゼントがなかったのと同じ事。

15年以上会員更新を続けていると10年以上前の更新プレゼントがとても懐かしく思えます。

当時は、「更新たまご」と言って更新すると更新時専用の卵20個パックがもらえたり、保冷バッグやオリジナルショッピングバッグをもらえたのです。

その更新プレゼントバッグを我が家では現在も愛用していて、コストコのお買物には必ず持参して使っています。

毎回車内の積載時に主に食品を入れています。コストコの食品はどれも大きいからこのバッグがちょうど良いのです♪

ショッピングバッグはもう1枚あって、↓過去の写真に写っていたので貼っておきます。

奥のベージュのバッグは12~13年以上前の更新プレゼント、緑のバッグも10年ぐらい前に更新でもらったものです。

懐かしい!と思って見てくださる方もいるかもしれないと思って写真載せてみました。

5400円のクーポンはタイヤ買わない人は使えない特典だけど、更新たまごやショッピングバッグならみんな恩恵がありますよね。会費値上げしたのは許すからプレゼント復活して欲しいです!

コストコグローバルカード(マスターカード)はお得なの?

コストコの会員更新お知らせにもコストコグローバルカードのご紹介が乗っていました。

毎週届く会員メルマガにも毎回のようにお知らせありますよね(笑)

今年2月からコストコで使えるクレジットカードがマスターカードに変わり、アメックスが急に使えなくなって、このコストコグローバルカードに作り替えた人も多いかもしれません。

コストコグローバルカードの特徴は、

  • 1年間に1回以上の利用で年会費が無料
  • 還元率が、コストコ内での利用時は1.5%、コストコ以外での利用時は1.0%
  • 国内外の旅行傷害保険、紛失・盗難補償等のサービスあり
  • マスターカードが使える世界のコストコ店舗・加盟店で利用可能(※日本のコストコグローバルカードは2018年7月17日​現在、アメリカ、台湾、イギリスでは使用できない。それ以外では使用可能)
  • マスターカードのコンタクトレス機能あり

これ以外にも入会キャンペーンを店頭で行っていたり、更新時にオリジナルプレゼントがもらえたりコストコ利用回数が多い人にはとてもメリットが多いカードです。

還元率は高めですが注意するのは、このカードで貯まるのは「コストコ・キャッシュバックリワード」というポイントであること。

このリワードは、当年1/1~12/31の利用額に応じたポイントが翌年2/1にキャッシュバックされるというシステムになっているそうです。

コストコでのお買物の支払に利用した場合、1.5%分が翌年キャッシュバックされるということ(他の支払で貯まった1%分も全て)

私はこのカードを作っていませんが、マスターカードなのでApplePayでも使えるし、コンタクトレス機能があるので本体だけでも海外などNFC決済端末でタッチ決済ができる点はとても便利だと思います。

ただし、還元率は高めですがポイントの有効期限が短いことが我が家にはデメリットに思えています。

今使っているdカードGOLDの場合は、買物額の1%がdポイントで貯まります。その有効期限は取得月から48ヶ月(約4年)あり、dポイントで使ってもいいし他の提携ポイントに移行することもできるため、コストコの支払もdカードゴールド(マスター)で使っていく予定です。

コストコ支払にベストなマスターカードとは?

では、コストコ支払に使うクレジットカードにベストなマスターカードはどれでしょうか?

それは、各自が「メリットとして受け取りたい特典がどのクレジットカードなのか」ということだと思います。

コストコの支払額を来年のコストコでの買物に生かしたいと思えば、現在の所はコストコグローバルカードが1番メリット大きいです。

しかし、コストコグローバルカードを持たない選択をしている人もいます。それは各自が既に持っているマスターカードでポイントを貯めたり年間累計額に加算したいと考えているからではないでしょうか?

私の場合は、メインで貯めているのがドコモのdポイントだったため、コストコでアメックスが使えなくなってからdカードGOLD(VISA)をわざわざマスターカードで作り直し、なるべく家計決済分はdカードに集中させてdポイントを効率的に貯めたいと思っているところです。

どのカードがベストかは、ご自身のカードとの付き合い方でご判断してみてください。必ずしもクレジットカード払いが正解という訳ではないです。

いつもニコニコ現金払いで支払を先延ばししないことも、家計管理には大切ですから。

海外のコストコで会員更新はできるのか?

先日、台北のコストコへ行ったお話はこのブログにも書きました。

あえて、詳しく調べずに行き当たりバッタリで、台湾でも日本の会員証で更新できるかを聞いてみたかったのです。

日本の会員証でお買物はできましたが、残念ながら、台北のコストコでは日本で発行した会員証は更新できませんでした。その時の経緯については記事にも書きました。

帰国してから、コストコへ電話して、日本の会員証は海外で更新できるのか確認してみました。

日本の会員証は、日本国内でしか更新できません、との回答でした。

基本的に、「会員証を発行した国でしか更新手続きはできない」そうです。

逆に海外発行の会員証を持っている日本人の場合の対応はどうなっているのか?と質問してみた所、たとえ日本国籍を持っていても現住所が海外で海外発行の会員証の場合も日本で更新はできないと言われました。

現在日本の店舗では、コストコ会員証を持っていない海外に住所がある人が日本国内のコストコ店舗を使いたい時には、1日限定の会員証を仮発行対応しているそうです(価格は5%上乗せ)その場合、現住所がコストコ店舗ある国限定になっていると。パスポートで確認。

さらに、基本的に旅行者は正規会員で登録できない対応になっているそうですが、国によって対応は違う可能性もあるそうです。

ただし、旅行者としてパスポート掲示して他国コストコで会員になれたとしても、更新はその国でしか手続きできないため、またその国へ行く必要がある点も注意点でした。

海外旅行の時にコストコへ行ってみたい人は、日本の会員証の有効期限が切れてないことを確認してからの方が安心ですね。有効期限内であれば世界中のコストコ店舗が利用可能です。

※この内容は電話で確認したものなので、もしかしたら各店舗の対応等は少し違うかもしれません。海外店舗利用についての質問はご利用店舗で電話確認してみてください。

まとめ

コストコで今年も会員更新してきたお話をご紹介しました。

年に1度の会員更新、期限忘れがちですよね。更新お知らせが来たらお買物がてら更新手続きへ行きましょう。

コストコで使えるクレジットカードがマスターカードになって、当初は少し困惑しましたけれど、だんだんマスターカードにも慣れてきました。

必ずしもコストコ支払にクレジットカードをおすすめしている訳ではありません。私も長いコストコ会員経験の中でいろいろ失敗をしてずっと現金支払していました。マイルールを作って守れるようになってからクレジット決済しています。

そのことについては過去記事にも書いてあります。

コストコ会員になって14年目、現在も約2ヶ月に1回ペースで楽しく買物しています♪ ですが、これまでいろんな失敗もしてきました。

楽しいコストコのお買物が、支払も引落しもスムーズですっきりが理想です。現金支払はけして損ではありません。カード払いに負われていてはコストコを楽しめませんし、むしろコストコ支払が家計を圧迫する可能性もあり。

カードポイント貯まってもお財布が淋しくては本末転倒ですからね!

コストコ16年間もそのことを忘れずに、ワクワク感をいつまでも持ってコストコへ行けるように家計管理も頑張りたいと思っています。

関連記事

9月はコストコで3回お買物しました。 1ヶ月間にコストコへ3回行ったのは初めてかもしれません。 3回は全て利用店舗は違い
9/1(土)防災の日にコストコへ買物へ行きました。 先週のコストコ会員メルマガを読んで、水や備蓄の食品になるものも買っておきた
6/3(日)にコストコでお買物しました。 今回も千葉への用事の帰りに、千葉ニュータウン倉庫店を利用。ガスステーションでの給油も
GW前半の4/30(月)にコストコへ行ってきました。 4/15(日)に続いて再び千葉へ用事があり、また千葉ニュータウン倉庫店へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク



フォローする

スポンサーリンク