コストコ「アタウルフォ オーガニックマンゴー」 追熟方法・食べ頃の目安・切り方・冷凍方法(失敗した切り方も)

スポンサーリンク

6月にコストコで旬の「アタウルフォ オーガニックマンゴー」を購入しました。

このマンゴーは昨年は出会えなかったのですが、2年前に一度購入したことがあります。

今回はこのオーガニックマンゴーの追熟方法・食べ頃の目安・切り方・保存方法についてさらに詳しくご紹介します。

切り方は3つの方法を試してみましたが、失敗してしまった切り方もありました。

イントを知っておけば失敗なく美味しく食べられますのでぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

オーガニック アタウルフォ マンゴー 価格と内容

■アタウルフォ オーガニックマンゴー 6玉入り

■購入時価格 1,298円(税込) 2021年6月

■原産国メキシコ

このマンゴーはメキシコ産、「アタウルフォ」という品種オーガニックマンゴーです。

繊維質が少なく、とても滑らかな触感が特徴の美味しいマンゴー。

2年前は7月に購入しました。今年は6月に購入できました。

コストコ 「オーガニック アタウルフォ マンゴー」食べ頃の目安・追熟方法・簡単な切り方・保存方法
マンゴーの美味しい季節がやってきました。 今週コストコへ行ったら、2年前に買って美味しかったオーガニックマンゴー(メキシコ産)が売っていて思わずカートイン! 数日間追熟してから冷蔵庫で冷やして食べると、濃厚な甘みと豊かな...

コストコでは6月〜7月にかけて販売されることが多いようです。

パッケージのデザインも2年前と同じでした。

コストコでは6玉セットで販売されています。

購入した翌日の様子です↓

マンゴーはまだ少し黄色みがかっていて、皮も張りがあります。

1玉の重さは200~270gぐらい、重さはそれぞれ違っていました。

パッケージの透明プラ容器は、マンゴーが傷つかないような構造になっています。

コストコスタッフさんに教わった「美味しい食べ方」

このマンゴーの追熟方法や食べ方は2年前に初めてこのマンゴーを買った時にマンゴー売り場にいたコストコのスタッフさんに教えてもらいました。

【コストコスタッフさんに教えてもらった美味しい食べ方】

①食べ頃の目安⇒触って少し柔らかく感じるようになった時

②追熟方法⇒パッケージ容器のまま常温に置いておく

③追熟後の保存方法⇒食べ頃になったら冷蔵庫へ

④残ったらカットして冷凍も可能

2年前もこの方がとてもベストだったので今回もこの通りにして食べました。

食べ頃の目安

このマンゴーの食べ頃の目安は、

「触って少し柔らかく感じるようになった時」

購入翌日はまだ皮も黄色くて硬かったのでまだ食べ頃ではありません。

追熟させて食べ頃まで待ちましょう。

追熟方法

このマンゴーの追熟方法は簡単です。

パッケージのまま常温で置いておくだけ。

食べ頃になるまで、毎日チェックしながらゆっくり待ちましょう

購入後4日目の様子

購入後4日目になるとマンゴーの皮がオレンジ色に変化しています。

触ってみると、購入直後よりずっと柔らかく感じました。

そろそろ食べ頃なので、冷蔵庫へ入れて冷やします。

冷蔵庫へはこのパッケージ容器のまま入れて大丈夫です。

冷蔵庫へ入れる前に容器はよく拭いておく、食品用アルコール消毒などで容器をきれいにしてから入れた方が安心です。

冷蔵庫へ入れると追熟はほぼ止まります。

前回は4日目より数日経過した方がおいしかったので、今回は購入後7日目(冷蔵庫へ入れてから3日目)にカットしてみました。

マンゴーの切り方(3つのカット方法はどれが美味しい?)

2年前に初めて購入した時は1つの切り方で全部食べてしまったので、今回は3つの切り方を試してみました。
最初に2つ、美味しかった切り方をご紹介します。

3つ目が失敗してしまった切り方です。

切り方①ダイスカット

最初は「ダイスカット」で切った時の様子です。

「ダイスカット」は、さいの目状に切り込みを入れてから開く方法。

まずはマンゴーを洗ってから水気を拭き取ります。

マンゴーはヘタの真下に平らで大きな種があります。

最初にヘタの部分をカットして、種の位置を確認。

種は横に薄くて広いのでその部分を避けて横にスライス。

マンゴーの三枚おろしができました。

種部分以外の2枚は皮を下にして、果肉がさいの目状になるように方向を変えて2回切り込みを入れます。

切れたら皮を押し上げるとマンゴーのダイスカットの完成。

2枚とも、同じように切り込みを入れて皮を押し上げればきれいなダイスカットができます。

とっても美味しそうに見えます。

このままフォークで切り取りながら食べられます。

今年のオーガニックマンゴーも、とても柔らかくて美味しい。

ただし、ダイスカットの場合は見た目はキレイですが、皮から切り離すと見た目は変わってしまいます。

それに、皮が付いたまま食べると、皮の青臭みを少し感じました。

食べる時に手もベタつくので、味は良いけれど家族はイマイチな反応でした。

見た目を優先したい場合は、この切り方が一番だと思います。

切り方②スライスしてからカットする方法

次に、前回も美味しく食べられた方法で切った時の様子です。

まず、マンゴーを洗って水気を拭き取り、ヘタの部分を切り落として種の位置を確認。

ここまではダイスカットと同じです。

次に皮をむいてから 横スライスします。

マンゴーの三枚おろし。

マンゴーの三枚おろしができたら果肉部分をカット。

お皿に移せば完成。

この切り方はバンコク旅行の時にレストランで出てきて食べやすかった切り方です。

やっぱりこの切り方は普通だけど食べやすいと思いました。

レモンをかけなくても、そのままでとても美味しいマンゴーです。

切り方①と②はどっちがおすすめ?

ダイスカットと普通のカット。

並べてみると同じマンゴーなのに見た目が違いますね。

追熟方法は大成功だったのでどちらも甘みも香りも素晴らしいです。

ダイスカットの方がマンゴーっぽい雰囲気が出ますが、我が家では普通のカットの方が食べやすくて美味しく感じました。

見た目優先なら①のダイスカット、食べやすさ優先なら②の普通の切り方がおすすめです。

切り方③失敗した切り方(要注意!)

実は、今回はもう1つの方法でマンゴーを切ってみたのですが大失敗しました(涙)

せっかくなので 失敗してしまった切り方もご紹介します。

洗って、水気を切って、ヘタを切り落とすところまでは同じ。

皮をつけたままスライスする方法はダイスカットと同じ。

ダイスカットにはせず、皮をむいてから普通のカットにしようと思ったのです。

ところが、、、

先にスライスしてから、その後に皮を剥くのは意外と大変!

果肉は熟して柔らかいのできれいに皮がむけず、ぐちゃっとした仕上がりに(涙)

慌ててダイスカット風に切ってみたけれど、表面がキレイじゃないので、見た目もイマイチ。

これは大失敗の切り方でした。みなさまもご注意ください!

マンゴーの冷凍方法

このマンゴーは冷凍保存もできます完熟したマンゴーをカットして冷凍するだけです。

先程の切り方を失敗してしまったマンゴーは冷凍保存にしました。

冷凍する時のポイントは「容器にあまり詰め込みすぎないこと」

食べる時は、冷凍のまま食べても良いし、半解凍してヨーグルトに乗せたり、凍ったままスムージーを作っても美味しく食べられます。

もし切る時に失敗してしまった時に冷凍してみてくださいね。

残ったマンゴーの種はどうする?

残念ながらマンゴーの種は食べられません

残った種の部分は、果肉を削ぐように落とすとその部分は食べられます。

種の近くは繊維質が多いので 果肉も細かくカットします。

マンゴーの種は平たくてとても硬いです。種の回りは繊維質が多いため実はあまり美味しくないのです。

だから、柔らかく完熟した果肉部分だけを削ぐようにして切り落とします。

カットした種回りの果肉は保存容器で蓋をしておけば冷蔵庫で2日ぐらいは変色せず保てました。

このカットした果肉は、ヨーグルトやアイスクリームなどに乗せて食べると美味しいです。

▼ヨーグルトに乗せて食べた時

今回はたまたま作って冷蔵庫に残っていた杏仁豆腐に乗せて食べました。

▼杏仁豆腐に乗せた食べた時

残り物ですが種の周りの果肉をかき集めたとは思えない美味しさです。

ぜひこの食べ方も試してみてください。レモンなどをかけなくてもこのままで美味しいです。

マンゴーは何日ぐらい冷蔵庫で保存できる?

2年前に購入した時、最後の1玉は購入後10日目(冷蔵庫へ入れてから6日後)に食べきってしまいました。

今回は最後の1玉は購入後13日目(冷蔵庫に入れてから9日目)まで残しておいて食べてみました。

これが購入13日後のオーガニックマンゴーです↓

少し黒っぽい色が出てきて、皮もシワが出ています。

でも切ってみたら中はとってもきれいでジューシー!

追熟もほぼ止まっているので果肉も程よい硬さを保っています。

果肉の色は9日目よりずっとオレンジ色が濃くなっていました。

切り方②の方法で切ってみました。

甘みが濃厚でとっても美味しい!

香りも完熟具合もほぼ完璧。

でも、ジューシーさで比べると9日目に食べた時の方がフレッシュ感がありました。

ということで今回は購入後13日目までしか残しておけなかったけれど、このマンゴーは食べ頃になって冷蔵庫に入れてから数日間のうちに食べるのがベストだとわかりました。

YouTubeの動画

今年のマンゴーをカットした時の様子はYouTubeに動画UPしてあります。

マンゴーの様子や切り方は動画の方が分かりやすいと思います。ぜひ御覧ください。

まとめ

コストコで今年買えた「アタウルフォ オーガニックマンゴー」の追熟方法・食べ頃の目安・カット方法などをご紹介しました。

コストコで買える美味しい旬のオーガニックマンゴーはこの季節だけお楽しみ。去年は出会えなかったけれど今年は買えて嬉しかったです。

とても美味しいマンゴーなのでコストコで出会ったらぜひ試してみてください。

▼関連記事

コストコ 「オーガニック アタウルフォ マンゴー」食べ頃の目安・追熟方法・簡単な切り方・保存方法
マンゴーの美味しい季節がやってきました。 今週コストコへ行ったら、2年前に買って美味しかったオーガニックマンゴー(メキシコ産)が売っていて思わずカートイン! 数日間追熟してから冷蔵庫で冷やして食べると、濃厚な甘みと豊かな...
コストコ6月購入品① 総額3万7千円の購入記録♪まずは食品22品をご紹介します
6月中旬の平日にコストコに行ってきました。 3ヶ月振りだったので購入総額も少し多めの約3万7千円です。 今回購入した食品22点と価格を記録しておきます。商品については個別記事で詳しくご紹介予定です。 また、お水と日...
コストコ 冷凍マンゴーチャンク(トロピカルマリア)パッケージ袋の変遷と、味の変化について
コストコに売っているトロピカルマリアの「マンゴーチャンク」は大きなダイスカットがたくさん入っている冷凍マンゴー。 何度も購入している冷凍マンゴーですが、この2年間ぐらいの間にパッケージが2回変わっています。 また、最近ち...
コストコ冷凍フルーツはどれがおすすめ?①買って美味しかった5つ商品、それぞれの良い点・初めて買う時の注意点
コストコにはいろいろな冷凍フルーツが売っています。 今まで購入した商品で、美味しかった冷凍フルーツの中から今回はまず5種類ご紹介します。 パッケージデザインは変わっているものもありますが、それぞれ現在も販売されている人気...
コストコ冷凍フルーツはどれがおすすめ?②トロピカルマリアのミックスフルーツ2種類を比較
コストコにはいろいろな冷凍フルーツが売っています。 今まで購入した商品で、美味しかった冷凍フルーツの中から今回はトロピカルマリアのフルーツミックス2種類ご紹介します。 2種類、それぞれのおすすめの点、作ったスムージーの味...