【カルディ】海南チキンライスが炊飯器で簡単に作れる「海南鶏飯の素」2種類のかけダレが絶妙に旨し♪

カルディで買った「海南鶏飯の素」で海南チキンライスを作ってみました。

炊飯器で鶏肉とお米を一緒に炊くだけで簡単完成、とっても美味しかったです!

チキンはプルプル♪かけダレ2種類がかなり本格的。やみつきになる味でした。

カルディオリジナル「海南鶏飯の素」の使い方、チキンやタレの味についてご紹介します。

スポンサーリンク

カルディ「海南鶏飯」は炊飯器で簡単に海南チキンライスが作れる優れもの!

カルディオリジナル 海南チキンライスの素

■内容 炊き込みダレ1袋(40g)、かけダレ2袋(40g×2)

カルディオリジナル「海南チキンライスの素」は炊飯器を使って気軽に作れる調味料セットです。

海南(ハイナン)チキンライスはシンガポールやタイなど東南アジアでよく食べられている料理で、茹でた鶏肉と鶏肉の煮汁で炊いたご飯を一緒に盛り付けてかけダレをかけて食べるワンプレートご飯。

カルディで2箱買ってから2回作ってみました。

買った時の記事↓

カルディ春の定番スプリングブレンドのさくら色で始まった春もあっという間に終わってしまいましたね。 4月も数回カルディでお買物し

作り方はとても簡単で、2合のお米と鶏もも肉1枚があればいつでもすぐに作れます。

炊き込みダレ1袋とかけダレ2袋が1箱にセットになって入っています。

お米2合を研いで通常の量の水をセットしてから、炊き込みダレと鶏もも肉1枚を加えて炊飯モードで炊きあげます。

炊飯器でご飯と一緒に鶏肉も調理できる仕組み。

ご飯が炊けたら、鶏肉を取り出してカット。ご飯は炊き込みダレと鶏肉の煮汁で絶妙に美味しく炊けています!

赤と黒の2種類のかけダレは、味の違いがハッキリしていて、どちらをかけて食べても本格的な海南チキンライスが楽しめます。

赤いかけタレは、ちょっとピリ辛。

黒いかけタレは、酸味とコクがあってお肉にもパクチーにも絶妙に合います。

実際に作ってみると、「簡単」としか言いようがありません!

でも簡単だけど、これが本格的なのです。

作った時の写真でご紹介します↓

カルディ「海南チキンライスの素」炊飯器での作り方

「海南チキンライスの素」と鶏もも肉1枚、そしてパクチーを用意しました。

パクチーは添えるだけだから炊き込み時には必要ないけれど、是非たっぷり用意して欲しいです。かけダレとパクチーの相性が絶妙でパクパク食べられますから。

作り方、といっても炊飯器にセットしてスイッチONするだけです(笑)

(※我が家の炊飯器は3合炊き)

2合のお米を用意して、お米を研いでからいつもご飯を炊く時と同じ分量のお水を入れます。

パッケージ裏面の作り方には「お米を浸しておく」とか書いてないです。私は一応30分浸水してみました。30分浸水後に炊いてもお米は美味しく炊けました。固さや水加減はお好みで。

スイッチONする前に、かけダレを加えて軽く混ぜてから鶏もも肉1枚を乗せます。この状態で炊飯スタート!

ご飯が炊きあがったら、鶏肉を取り出してご飯をよく混ぜます。

鶏肉はプルップルに調理されていました。取り出してからカット。熱々ですのでご注意を。

ご飯はとっても美味しいチキン風味の炊き込みご飯にできています。お肉の煮汁も沢山でているのに不思議とご飯が程よい固さです。

あとは、かけダレ2種類を準備して、ご飯・鶏肉・パクチーを盛り付ければ完成!

鶏モモ肉はこの写真で約1/2弱。

パッケージには3~4人前と書いてありますが、大人3人で鶏もも肉1枚は正直少なかったです(涙)

お肉はもっと増やしたいけれど、ご飯の炊き具合が心配だから2箱目も同じ分量で作りました(←2箱購入)

ご飯は2合だから十分だけれど、我が家の3合炊き炊飯器では鶏肉1枚が限界。5合炊きなら2箱分作れるかもしれないですね。

完成した海南チキンライスはパッケージ写真と同じように作れました!

技は一切不要です。炊飯器に入れるお米と水の分量を間違えなければ必ず美味しく作れます。

鶏肉は、プルップル♪

我が家は家族が鶏肉好きで「茹で鶏」もよく作るのですが、海南チキンライスの素で炊いた鶏肉の方が柔らかくて負何倍も美味しく作れました。手間がかからずここまで鶏肉が美味しく調理できるとは。カルディオリジナル商品開発はすごいですね。

海南チキンライスの素、かけダレ2種類の味と残ったタレの活用方法

赤いかけダレは、ちょっとピリ辛です。スイートチリソースのように甘さが強くありません。濃い目の味で鶏肉との相性もGood。

黒いかけダレは、ナンプラーベースの酸味と旨みのコクがしっかりめの味です。

2種類のたれ、私は黒いかけダレの方がコクが濃厚で好きです。

パクチーとの相性も黒いタレの方が良いです。食欲そそる感じでパクチーをたっぷり食べられます。

この2種類のたれは両方とも味が濃いめ。だからチキンライスを食べた後にも半分ぐらいタレが残ります。

残ったタレはサラダのドレッシングとして使いました。1番相性が良かったのは普通のサラダに少しパクチーを散らしてからクルミを刻んでトッピングしたもの。このタレとナッツ類の相性がとても良いです!

タレが残ったら是非ナッツ入りフレッシュサラダのドレッシングに使ってみてくださいね。

それから、チキンライスのご飯も多めに炊けるから残ったら小分け冷凍しておくと、美味しい炊き込みご飯として食べられます。チキン臭さはない「美味しい味付ごはん」だから他のお肉料理の時に食べても合いましたよ。

まとめ

カルディオリジナル「海南チキンライスの素」で作ったチキンライスをご紹介しました。

炊飯器にセットするだけで完璧に美味しく作れる優れものでした!

2箱買って、2回作って、2回とも失敗ありませんでした。

暑い夏、炊飯器にセットするだけの簡単調理は忙しい日のお助けアイテムとして1箱ストックしておくと便利ですね。

私もまた買ってきます!

カルディオリジナル 海南チキンライスの素 2合用

▼関連記事▼

カルディで買ったオリジナル「ビビンバの素」 スタッフさんからおすすめを教えてもらって初購入してから、既に2回目のリピ買いしまし
キッチンのストック食材を整理していたら、カルディで10月初めに買った「マンゴーピューレ」が出てきました。 100%のマンゴーピ
またまた、カルディの買い置き食材で簡単料理シリーズ(*^_^*) 冬休みのお昼でも、ちょっと人が集まる時にも誰でも美味しく出来
スポンサーリンク