【コストコ】博多名島屋「新だし」は味良し・コスパ良し♪お値段以上のいい出汁でますよ

コストコで買った【博多名島屋 新だし】

無漂白の紙パックに入った化学調味料無添加だし(出汁)です。

だしもあれこれ使ってみて、手頃な価格で美味しい物を探しています。あまり期待せずコストコで「新だし」を買ってみたら、想像以上にいい出汁。

ずっと売っている商品なだけに、食わず嫌いと分かりました。

買ってから1ヶ月以上使い続けてみた感想を書いてみたいと思います。

「新だし」価格・容量・使い方

■博多名島屋 新だし 8g×50P入り

■購入時価格 税込1338円

■使用方法:400~500ccの水に対して1袋。5~6分沸騰させ、火を止め取り出す。

これと同じ商品です↓

原料は、鰹節・もろみ・昆布

シンプルだけど材料はどれも国産にこだわっているようです。

国産もろみは入っていますが、食塩は材料として入っていないのがポイント。

だしパックはいろいろ買って試していますが、意外と塩分が多く入っている物が多いです。

国産大豆熟成もろみが醤油のような旨みと塩分を醸し出しています。

【2020年追記】現在はコストコでこのだしを使っています↓

コストコ 久世福商店「万能だし」がなぜ「万能」なのかよく分かった美味しい3つの使い方!
コストコで買って使っている久世福商店のだしパック「万能だし」 すっかりハマってリピート購入しています。 このだしパックはそのまま使うだけでなく、中身を出して調味料として使うことができる「万能」な「だし」です。 ...

賞味期限は、購入時で半年以上ありました(7ヶ月位)

500ccに1袋、家族のみそ汁などにはちょうど良い量。

国産素材の市販のだしパックは300ccに1袋などというのも多いので、この「新だし」は美味しければかなりのスペックかな?と思って買いました。

開封すると、たっぷり50Pが入っています。

けっこうぎっちり入っていて袋はパンパン。

1袋を取り出すと、けっこう大きな1パックです。

大きいから500cc分も出汁が作れるのか!と初めて袋から出したときに思いました。

紙パックの中身を出してみると、こんなに沢山の出汁材料が入っていました。

香りは、「高級なかつおだし」とは少し違い、どちらかというと「うるめいわし」の煮干しの香りが勝っている感じ。もちろんかつおの香りもします。

粉砕された出汁の材料は、おがくずみたいなふんわり感。

手触りはとても優しく、中骨入りタイプとは違って繊細。

だしパックの中身を直接出して煮物や炒め物に使えるタイプもありますが、この「新だし」のパッケージ裏面注意書きには、

うるめいわしを丸ごと粉砕しております。骨等の硬い部分がまれに混入している場合がありますので中身のご使用はなるべくお控えください

と書いてあります。

試しに、この状態のままでふりかけのようにご飯にかけて食べてみたところ、出汁好きの息子は「うまい」と言って醤油をすこし垂らしかけいましたが、食べてみると舌にざらつきを感じました小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では、ご注意された方がいいかと思います。

シンプルなお味噌汁こそ味の違いが分かる

「新だし」すっかり我が家のみそ汁の定番だしとなりました。

コストコではずっと売っているだしなのに、何故今まで一度も買わなかったのか?と自分を疑ってしまうくらい「新だし」は、美味しいです。

1番気に入ったのは、1袋で500ccまでのだしが取れること、そして煮出して出ただしがとても澄んでいること。

味も香りも、この価格なら文句なし。

では、とっても簡単なお味噌汁で「新だし」の良いところを書いてみます。

まずは、いつもお味噌汁を作っている小鍋に500ccのお水と「新だし」1袋を入れて火にかけ、5~6分沸騰させます。

6分後は、こんな風に濃いめの色のだしがでます。

香りは、かつおと煮干しがちょうど良い♪

素材がシンプルなので、香りもナチュラル。インスタント系のだしとは格段差が出るところです。

この日のみそ汁は、ほうれん草のかき玉風。

だしが出たらパックを取り出し、あとは普通のお味噌汁の作り方と同じ。材料を煮て味噌を入れるだけ。

だしの香りは、ほうれん草のみそ汁が分かりやすい気がします。

大好きな具材のみそ汁完成。

うちでは息子がみそ汁をお替わりするため、500ccは必要です。

300ccで1袋の商品で500cc作ると、だしが薄くなって残念な時がありました。

でも値段が高いだしを毎日のみそ汁に2パック使うにはコスパが悪く結局そいいう高級なだしを私はリピ買いする事はない、という事が分かりました。

確かに、値段が高くなればなるほど高級素材を使っていると思うので、味に差は出て当然。

でも、毎日のお味噌汁に究極の味を求める訳ではないので、インスタントだしとは違う素材の香りや味が楽しめるだしが簡単に出せる方が便利で我が家には合っています。

具を煮ても、みそ汁が綺麗に澄んでいて、とても美味しい。

普段のお味噌汁が、これくらいのレベルなら本当に十分だと思います。

コストコには、まだ他の種類のだしも売っているので、スルーせず次は別の商品も試し買います。食わず嫌いはダメね。

コストコのロングセラー商品にはロングセラーの意味がある、とお勉強になりました。

美味しくてコスパ最強のだしはこれからもあちこちで探し続けます。

また使って良かっただしパックがあったときは書きますね。

関連記事

コストコ 久世福商店「万能だし」がなぜ「万能」なのかよく分かった美味しい3つの使い方!
コストコで買って使っている久世福商店のだしパック「万能だし」 すっかりハマってリピート購入しています。 このだしパックはそのまま使うだけでなく、中身を出して調味料として使うことができる「万能」な「だし」です。 ...
【コストコ】十六雑穀ごはんの素「スーパーフードMIX」もちもち&プチプチ食感が旨し♪お鍋でも炊けますよ!
12月にコストコで購入した「スーパーフードミックス」は16種類の雑穀がブレンドされた雑穀ごはんの素です。 もちもち&プチプチ食感と雑穀風味も味も良く、気に入って食べています。以前購入していた「十六穀ごはん」も美味しかったけど、...
コストコ 「オーガニック豆パスタ4種類入り」はどんな味?4つの簡単メニューを作ってみた♪
2月にコストコでオーガニックの豆パスタセットを購入しました。 購入したのは「ATLANTE Organic Legume Pasta」、4種類のお豆で作られた4種類のパスタのセットです。 セットの内容と、実際に4つの豆パ...
コストコ「ビビンバの素」は具材とコチュジャンだれが旨し!カルディとはどう違う?
コストコで買ったビビンバの素で簡単夕食を作りました。 今まで何度もリピ買いしているカルディ「ビビンバの素」と比べてどちらが美味しいでしょうか? 両方食べてみて分かった味や違いと、我が家の簡単ビビンバごはんの作り方をご紹介...