コストコの大袋入りのチョコチップでパンを焼きました

スポンサーリンク

 

2014-02-14 choco2
コストコで買った大袋入りのチョコチップを使ってチョコチップパンを作ってみました。

キッチンエイドのスタンドミキサーでパンを作った時の様子をご紹介します。

スポンサーリンク

コストコのチョコチップ 価格

2014-02-14 choco2

■カークランドシグネチャー(KS) チョコチップ 約1.6kg

■購入時価格 998円税込

■カカオ51%配合

チョコチップでパンを作った時の様子

2014-02-14 eido1

パン作りにはキッチンエイドのスタンドミキサーを使っています。

このキッチンエイドは使い始めて10年目。私の相棒です。

キッチンエイドはモーターがパワフル。

捏ね、混ぜ、泡立ての三つの作業がキッチンエイド1つで出来ます。

3つの付属フックを取替えるだけ。ステンレスボウルも頑丈な作りです。

私は同じボウルをもう一つ持ってます。

ボウルが二つあると、パン生地も2種類できるし、お菓子作りの時は、バター生地とメレンゲが分けて作れるホント便利!

キッチンエイドのパン作りは簡単☆

専用ボウルに材料を入れて、こねます、それだけ。

2014-02-14 eido2

粉600gまでこねられます、キッチンエイドはパワフル。

2014-02-14 eido3

とってもきれいな生地になります。

この日は470gの粉です。

ボウルには蓋がついているので、ここに蓋してそのまま1次発酵へ。

キッチンエイドのボウルから発酵した生地を出して広げ、チョコチップ散らし、

2014-02-14 eido4

クルクル巻いたらカット、カット!

2014-02-14 eido5

あとは、ケーキ用トレーに並べて、2次発酵。

最後に照り玉塗って、オーブンで焼けば完成。

2014-02-14+choco+bread_convert_20140216152847

コストコのチョコチップ、実はすごく美味しかったのです!

激甘も覚悟の上で購入したものだったから、正直コストコで買う時にはお味が心配だったけど、パッケージにカカオ51%配合となっていたから思い切って購入。

このチョコチップパン、予想以上に美味しかったのでその後も同じパンを焼きました。

粉470gに対して初回はチョコチップを100g入れました。

2回目は150gにしてみたら、家族には150g入りの方が好評でした。

まとめ

コストコに売っているKIRKLANDのチョコチップは大袋入りですがとても味はとても美味しいチョコです。

今回はチョコチップ入りのパンを焼きました。美味しく出来てちょっとハマりました。

このチョコチップは溶かしてから使うこともできます。

▼ガトーショコラも美味しく作れました

コストコのチョコチップでガトーショコラを作ってみました
コストコの大袋入りチョコチップで作ったチョコチップパンが美味しかったので、今回は、ガトーショコラを作ってみました。 作った時の様子をご紹介します。 コストコのチョコチップはパン作りやお菓子作りに便利 コストコチョコチップの...