【ふるさと納税】第80弾!千葉県勝浦市 西京漬けセットは使いやすい個包装12パック♪

スポンサーリンク

ふるさと納税、第80弾は、千葉県勝浦市です。

(2020年分 9回目)

勝浦市から、4種類のお魚が楽しめる西京漬けセットが届きました。

届いた西京漬けは、1個ずつ個包装パックになっていて保存しやすく食べやすかったです。

到着時の様子と、食べてみた西京漬けの感想をご紹介します。

(到着した時から時間が経過してしまいましたが、記録として記事にしておきます)

スポンサーリンク

西京漬け詰め合わせ(12パック)

■お礼品名 西京漬け詰め合わせ(12パック)

■寄付金額 10,000円

■佐川急便(冷凍)

■申込日 2020年11月11日

■到着日 2020年11月18日

■外箱の大きさ 縦26cm×横32cm×高さ9cm(概算)

■内容量
鮭の西京漬け(3枚)
さばの西京漬け(3枚)
太刀魚の西京漬け(3枚)又は鰆の西京漬け(3枚)
ひらすの西京漬け(3枚)又は 赤魚の西京漬け(3枚)

※今回届いたのは、鮭・さば・さわら・赤魚の4種類でした

■賞味期限 約6ヶ月(到着時)

■加工地 千葉県勝浦市(鈴八フーズ)

この西京漬けは全て勝浦市で作られています。

さすがにお魚が全て地元産というわけにはいきませんが、オリジナルブレンドの西京味噌を使って作られている人気の美味しい西京漬けです。

賞味期限は到着時の外箱に書いてあります。

今回は到着時で賞味期限は約6ヶ月でした。

申込はさとふるを利用しました。

お魚類の返礼品は全国で取扱数も多いため、人気商品から選ぶのもおすすめです。

CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

到着時の様子(冷凍)

西京漬けはダンボールに入った冷凍便で届きました。

受け取った時に、予想より箱が大きくて、このまま冷凍庫には入れられないのですぐ開封しました。

ダンボール箱を開封すると、商品説明と焼き方などが書いてある用紙が入っていました。

箱の中には、1パックずつに入った西京漬けがたくさん!

全部出してみました。

4種類のお魚の西京漬けが3パックずつ、合計12パック。

凍っている状態だから硬いけれど、見た目から1切れがけっこう大きめであることが分かります。

市販の美味しい西京漬けは小ぶりの商品が多いですよね。

この西京漬けは身が厚めにカットされていました。

鮭でも1切れの大きさが、15〜20cm。

重さも、100g以上。

1番大きなサバは1切れ140g以上ありました。

4種類の西京漬け

この西京漬け詰め合わせは、4種類が3個ずつ、全部で12パック入り。

鮭とサバは必ず入っているけれど、他の2種類は季節などの状況によって変わることがあるとのことだったので(申し込み画面に記載あり)、届くまで中身はお楽しみ。

今回は、鮭・サバ・さわら・赤魚の4種類が入っていました。

西京漬け(鮭)

鮭は普通の西京漬けより厚みがあって、身も大きめ。

1パックの重さは、約100〜110g

鮭はチリ産でした。

西京漬け(サバ)

サバは国産。

大きめで、脂が乗っている美味しいサバでした。

1パックの重さは、約140〜150g

1切れで大人一人に十分な量。

脂が乗っていて、青魚臭さもなくて、ジューシーな美味しさでした。

西京漬け(サワラ)

 

サワラの西京漬けは身が引き締まっていて、味もしっかりめ。

サワラは韓国産。

1切れは4種類の中で一番小さめだけれど、重さは鮭と同じくらい。

1パックの重さは100〜110gぐらい。

このサワラは、身がしまっていて味わいもしっかり。

冷めても美味しかったので、お弁当のおかずにもピッタリだと思います。

西京漬け(赤魚)

赤魚も半身が大きめです。

原産国はアイスランド。

身がふっくら柔らかくて、甘みが感じられる美味しい味付けでした。

西京漬けの焼き方(味の感想)

この西京漬けは冷凍のため、食べる前に冷蔵庫で半日ほど自然解凍して焼いて食べます。

西京漬けは味噌が付いているため、焼くと焦げやすいです。

箱に一緒に入っていた紙にも「お召し上がり方」が書いてあります。

ルミホイルなどを敷いたりして、弱火で焼くと良いそうです。

まず、鮭から焼いてみました。

私はオーブン220度で15分ぐらい焼きました。

香ばしい色合いに上手に焼けました。西京味噌の焼けた香ばしい匂いが食欲そそります。

鮭はけっこう塩分しっかりめ。ごはんと一緒に食べると食が進みました。

サワラは、4種類の中で一番小さめの切り身でしたが、焼いてもあまり小さくならず、ふっくらな姿で焼けました。

西京味噌とサワラの相性がベストマッチ!

余計な水分が出ないから、身がギュッと引き締まって味噌の味もしっかり入っています。

これはお酒が進む味でした。

赤魚も焼いても大きい。

4種類の中で一番身が柔らかく、甘みが引き締まっていて、とても食べやすかったです。

サバを焼いた写真はないですが、1番脂が乗っていて、青魚の臭みは全く感じない旨味が引き立つあじでした。

まとめ

千葉県勝浦市からふるさと納税で頂いた西京漬け12パックの詰め合わせセットの中身と、食べてみた味の感想をご紹介しました。

全て1切れずつのパックで冷凍されているから、家族それぞれ食べたい魚が違っても1切れずつ解凍して焼けるのがとても便利でした。

お魚は全て国産というわけではないけれど、美味しい西京味噌の味わいがお魚の旨味を引き立てていて、どのお魚も皮まで食べられました。

お魚の返礼品も全国津々浦々にたくさん用意されているけれど、人気の返礼品はやはり人気の理由がありますね。

▼人気の返礼品はこちらで探せます
CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

▼関連記事

【ふるさと納税】第73弾!長崎県佐世保市 網元から届く「旬の干物詰め合わせ 」
ふるさと納税、第73弾は、長崎県佐世保市です。 (2020年分 2回目) 佐世保市の干物を今年も申込みしました。 今回は網元直送の「旬の干物詰め合わせ」、想像していたより沢山のお魚が入っていて楽しみながら頂いていま...
【ふるさと納税】第76弾!静岡県浜松市 「浜名湖産鰻蒲焼90g×3本」贅沢に一人1本、家族で美味しく頂きました♪
ふるさと納税、第76弾は、静岡県浜松市 です。 (2020年分 5回目) 今年の「土用の丑の日」7/21(火)は、浜松市から届いた浜名湖産のうなぎ蒲焼を家族3人揃って頂きました。 到着時の様子と、食べてみた感想をご...
【ふるさと納税】第57弾!静岡県西伊豆町「ふるさと干物セット」はたっぷり22枚入り♪
ふるさと納税、第57弾は静岡県西伊豆町です。 (2019年分 2回目) 西伊豆町から干物セットが届き、美味しく頂きました。 届いた「ふるさと干物セット」の中身と食べてみた感想をご紹介します。 西伊豆町「ふるさと干...