三越伊勢丹アプリはエムアイカードプラスでお得がいっぱい!アプリ限定クーポンでランチ♪(株主優待も併用できた)

エムアイカードプラス会員なのに「三越伊勢丹アプリ」を登録してない人はちょっと損しているかもしれません!

実は、私も今年の夏まで「三越伊勢丹アプリ」を知らなかったし、必要にも思っていませんでした。

でも、ゴールド会員向けの2020年分「喫茶レストランクーポン券」が届いた時に、三越伊勢丹アプリのキャンペーン案内が同封されていて、初めてアプリ登録してみたらお得が多くてびっくりしたのです。

エムアイカードプラスゴールド会員であり株主優待も使える立場から、

今回経験して分かった「このアプリお得だ」と思ったポイントを簡単にまとめてみました。

画像は夏のキャンペーンの時のものですが、この記事を書いている現在も同じ内容のキャンペーンが再び行われていますので、エムアイカードと株主優待を上手に併用してください。

※キャンペーンの内容は変わる可能性がありますので各自ご確認ください。

三越伊勢丹アプリとは?

三越伊勢丹アプリは、以前もあったようですが最近リニューアルされて、もっと便利にオンラインショッピングだけでなく、店頭予約サービスやアプリ限定クーポンも使えるようになりました。

このアプリには5つの特徴があります。

  1. アプリ限定クーポン(期間限定のお得なクーポン配信)
  2. マイページ(お知らせや利用履歴も確認でき、カスタマープログラムに参加できる)
  3. 特集コンテンツ(イベント情報、アイテム紹介、特集記事など読みたくなるコンテンツ多数)
  4. ショッピング(オンラインストアで買い物が楽しめる)
  5. サービス(店頭でのサービスやイベント予約などアプリ限定サービス)

どれも今までのアプリとは違って、買い物するだけでなくコンテンツやサービスを楽しむことができる内容にリニューアルされているそうです。

店舗で買い物するのとはまた違った幅広い楽しみ方ができるアプリです。

期間限定 アプリ登録でエムアイポイント3%(株主優待も使えた)

7月にゴールド会員用「喫茶レストランクーポン券」が届いた時に同封されていた三越伊勢丹アプリの案内には期間限定キャンペーンのお知らせも入っていました。

2020年エムアイカードゴールド特典「喫茶レストランクーポン券」が年1回に変更に♪銀座アスターでランチ(※株主優待も併用できる)
エムアイカードからゴールド・プラチナカード会員向けの「喫茶・レストランクーポン券」が7月に届きました。 エムアイカードプラスゴールドを利用しているため、昨年までは年に2回(合計2500円分)頂けていましたが、2020年分からは...

キャンペーンは2020年7月22日〜8月11日までのキャンペーンでした。

しかし、この記事を書いている11月現在もまた同じ内容のキャンペーンが実施されています!

期間限定「3%エムアイポイント」プレゼントキャンペーンを簡単に説明すると、

適用条件は下記2つだけ。

①エムアイカード プラス会員がアプリをダウンロードしてWEB会員に登録後、エムアイカードプラスの会員番号をアプリに登録(連動)※既に登録して会員情報を連動させてあれば新規登録でなくもOK

②キャンペーン期間中に対象店舗にてエムアイカード プラスで買物した場合

この①と②の条件を満たすと自動的にキャンペーンにエントリーされて、通常ポイントとは別に後日3%分のエムアイポイント(期間限定ポイント)が付与されるという内容。

キャンペーンは新規ダウンロードの場合だけでなく、既にダウンロードして会員情報を連動させてある人でも利用できるキャンペーンです

ただし、期間限定のキャンペーンであること、対象外になる店舗とストアがあること、付与されるポイントには上限があることなどいくつかの注意点があるので事前に内容確認は必要です。

▼アプリはiOS版もAndroid版もあります

また、株主優待を使って買物した場合でもキャンペーンの対象になります。

ポイント付与の対象金額は、株主優待を使った場合は割引後の金額が対象になるのです。

実際に、私もこのキャンペーンで株主優待を使って買物した金額対象になり3%分のエムアイポイント(期間限定ポイント)が付与されました。

買物したのはこの時のキャンペーン期間だった7月後半、夫の靴を株主優待で購入。

支払額は2万円ちょっと。

株主優待で10%引きで買物したので、この決済でのエムアイポイントは通常発生しません(つまりゼロ)

ですが、9月にキャンペーン3%分のエムアイポイントがプレゼント付与されていました。

▼私のエムアイポイント履歴です

エムアイポイントが「630p」付与されています。

株主優待(10%引き)で買物したのに、630円分のポイントがついたことになります。

本来はゼロだったはずのポイントですが、キャンペーンのおかげでポイントもらえました。

これって株主優待を使っている人にとってはすごくお得!

ただし、このプレゼントポイントは期限のある期間限定ポイントです。

この時付与された630ポイントは、2020年11月30日が期限となっていました(←9月にルナソルのファンデーションを買った時に使いました)

この記事を書いている現在行われているキャンペーンも同じような内容ですので、付与されるポイントの有効期限は通常ポイントとは違い期限が短いことは注意しておきましょう。

お客様番号を連動→アプリ会員ステージに反映される

三越伊勢丹アプリには「三越伊勢丹・カスタマープログラム」という会員プログラムがあります。

これはエムアイカード プラスのカードの種類(ゴールドやプラチナ)とはまた違うアプリ内の会員システムです。

会員は年間お買い上げ額に応じて4つのステージに分けられます。

▼会員ステージ区分はこちら

  1. プラチナ(年間お買い上げ額 300万円以上)
  2. ゴールド(年間お買い上げ額 100万円以上)
  3. シルバー(年間お買い上げ額 30万円以上)
  4. ホワイト(年間お買い上げ額 30万円未満)

この4つが会員のステージです。

年間お買い上げ額は、エムアイカード プラスのカード種類(一般・ゴールド・プラチナ)とは関係ないので、一般カード会員でも年間購入額が多い人はゴールドやプラチナステージとして取り扱いされます。

ですが、このステージ区分はカードの種類もちょっと関係あるようです。

というのは、

私は現在。エムアイプラスはゴールド会員でポイント付与率は8%(※年間お買い上げ額が30万円以上の場合に適用されるのが8%)

でも実は昨年は30万円には少し足りなくて、コロナ禍の特別措置のおかげで5%に下がらずに今年も8%を維持できているため、本来私の年間お買い上げ額は30万円未満なのです。

でも、アプリをダウンロードして、エムアイカード プラスの「お客様番号」をアプリに連動させてみたら、シルバーランク(年間30万円以上)になっていました。

▼アプリのマイページ

ということで、エムアイプラスゴールドのコロナ対応での特別措置のおかげでアプリの会員ステージも底上げしてもらえていました。

3年目も継続したエムアイカード2020年「ゴールドカード会員専用クーポン券」&コロナ特別対応ポイント率の恩恵あった!
MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド)を使い始めて、今年の5月後半で3年目に入りました。 一般カードよりは年会費が高いけれど、三越伊勢丹の株主優待と並行して使えるため私の場合は年会費分のメリットは受けられ...

会員ステージはランクが1つ違うだけで、使えるアプリ限定クーポンにかなり差があります。

エムアイカード プラスゴールドのおかげで、アプリでもメリットがいろいろ受けられるため、アプリで会員情報を連動させておいて損はないと思いました。

アプリ限定クーポンがお得すぎる!

アプリ内には期間限定クーポンがあります。

日本橋店・新宿店・銀座店の3つの店舗で使えるクーポンやサービスがいろいろ。

その中でも、スペシャルクーポンはとてもお得なものばかり。

会員ステージによって使えるクーポンは違うものの、シルバーランク以上なら使えるクーポンも増えます。

例えば、シルバーステージ以上では、

日本橋店・新宿店・銀座店の対象店で使える「スペシャルクーポン レストラン」は対象店での飲食が1000円分割引になるクーポンがありました(※期間限定)

しかも、日本橋店・新宿店・銀座店で1枚ずつ用意されているので、3店舗で最大3回(3000円分)割引になります。

これって、お得すぎますよね。

▼スペシャルクーポンはこんなデザイン

クーポンのところに、使える会員ステージと使える店舗(日本橋店・新宿店・銀座店)のマークあり。

また、スペシャルクーポンには「配送料1回サービス」もありました。

この他にもクーポンはいろいろあります。

化粧品のサンプルがいただけたり、シューケア用品のサービスがあったり。

クーポンにはそれぞれ期限があって、期限をすぎると同じクーポンがまた出る保証はないけれど、キャンペーンなどが行われる時期になると限定クーポンは増えるようです。

レストランクーポンは、私が登録した時に9月末期限でありましたが、期間が終わったらその後は表示されなかったのですが、アプリのキャンペーンがまた始まって再度見てみたら現在(11月)もクーポンがまた復活していました。

本当にお得なクーポンなので、是非利用して欲しいです。

私もこのレストランクーポンを知ってから、すぐに伊勢丹新宿店で利用してみました。

次でその時の様子をご紹介します

アプリ限定レストラン・カフェクーポンは株主優待も併用できた!

アプリをダウンロードして会員情報を連動した翌月(8月)にアプリのスペシャルクーポンを早速使って一人ランチを楽しんできました。

ランチの場所はレストランフロアにある大好きな「カジュアルフレンチ ラ・ターブル・エディアール」

ランチメニューの、スモークサーモンのオープンサンドと魚介のポテトグラタンのセットを注文。

魚介のグラタンはストウブ のスモールソースパンで熱々に焼かれて出てきます。

オープンサンドはサーモンが甘くてかなりパンが美味しい。

ワンプレートになっているけれど、お皿もかなり大きいので写真より実物はボリュームあります。

ランチセットにはドリンク付き。

紅茶を選ぶとティープレスで出てくるのもこのお店の好きなところです。

コロナ対策のため、店内はゆったり。隣のテーブルも空席で配置されていました。

ゆったり、食べてくつろいだ後はアプリクーポンを使ってお会計。

アプリクーポンを使うのが初めてだったので、注文する時に一応使えるかどうかは確認しました。

このお店の場合は、クーポンは最後の会計レジで使いました。

会計の時に、まずアプリのクーポンを表示して、

クーポンをクリックすると、店頭で操作する画面が表示されるので、アプリ画面をレジで見せてレジの人に操作をしてもらいます。

「店頭で操作します」という部分です。

支払いする前に、株主優待も使えるかどうか聞いたみたところ「使えます」と言われたので、いつもゴールドカードで使っている「喫茶レストランクーポン券」と同じように、

株主優待を使って、

現金支払って(カード払も可能です)

エムアイカードも一緒に出して「年間お買い上げ額」に加算してもらうこともできました!

その時のレシートです↓

アプリクーポンは「喫茶レストランクーポン券」と同じ使い方で大丈夫でした。

株主優待で10%割引になり、税込金額からクーポン(1000円分)を差し引きしてくれるので、

私がレジで支払った実際の金額は、980円でした。

アプリクーポンの1000円分は「現金」扱いとなり、クーポン利用の文言は入りません。

そして、現金支払いでもエムアイカードを一緒に出せば、割引前の金額で年間お買い上げ額に加算してもらえました。

これって、ゴールド会員(アプリランクがシルバー)でさらに株主優待を持っている人にはメリットだらけですよね。

ゴールドカード会員ならアプリ登録で年会費の元が取れるかも!

私は、エムアイカードプラスゴールド会員です。

このカードは年会費が1万円(税抜)かかります。

エムアイカードプラスの一般カードの場合は、年会費が2000円(税抜)のため、差額は8000円(税抜)

世の中の一般的なゴールドカードの場合、年会費の元を取るのは結構大変ですが、エムアイカード プラスの場合はいろんな面で還元率が高いため、実質的に年会費分の元が取りやすいカードだと思います。

ただし、それにはいくつかポイントがあって、

大前提として「三越伊勢丹グループの店舗やオンラインストアなどを利用する機会が多い」ことが挙げられます。

また、空港ラウンジも無料で使えます(今は国際線の利用は無理だけれど、エムアイカードの場合は羽田空港国際線で食事やシャワーなどが利用できる空港ラウンジが使える点が普通のゴールドカードとは違うところ)

エムアイカードプラスゴールドの場合は、それだけでなく会員限定で利用できるクーポンも多いのです。

  1. ゴールドカード特典クーポン(4200円相当分)
  2. 喫茶レストランクーポン券(2020年は3000円分)※
  3. 三越伊勢丹アプリ内クーポン※

1のゴールドカード特典クーポン(4200円分)は必ずもらえるクーポン券です。

2と3は、確約されたゴールド特典ではないけれど、少なくとも2020年の今年はこの3つの特典をゴールド会員の場合はしっかり得られます。

私の場合は、既にゴールドカードクーポン(4200円相当)、喫茶レストランクーポン(3000円相当)、そして今回のアプリ限定クーポン(1000円相当)を使わせていただきました。

つまり、年会費は1万円支払っているけれど、既に8200円分相当はクーポンとして還元されたことになります。

一般カードの場合は、ゴールド特典クーポンも喫茶レストランクーポンもありません。

そして、今年はコロナ対応のため年間お買い上げ額が30万円未満でもゴールドカード会員の場合はアプリ内のシルバーステージが適用されているため、レストランクーポンは最大枚数を利用できるのです。

また株主の場合は使えるクーポンを株主優待券と併用して使えることも多い点も特徴です。

三越伊勢丹グループでお買い物する機会が多い場合は、

エムアイカード プラスのメリット、株主優待のメリット、アプリのメリット、この3つを上手に併用することでお得度はかなり変わると思います。

まとめ

今回は三越伊勢丹アプリを登録してみたら、とてもお得な会員限定クーポンやキャンペーンを利用できたことをゴールドカードと株主優待を併用して使ってみた時の様子も一緒にご紹介しました。

万人にメリットがあるサービスではないけれど、三越伊勢丹を利用する機会が多い場合にはアプリも上手に利用してみると想像以上にお得感が増します。

アプリの期間限定クーポンはどれも「使ってみようかな」と思える内容なので、まだご覧になっていない会員さんはぜひチェックしてみてくださいね。

▼関連記事

2019年エムアイカードゴールド特典「喫茶レストランクーポン券」到着日・金額・有効期限・使える場所
2019年もエムアイカードゴールド特典「喫茶レストランクーポン券」が年間2回届きました。 1回目は6月、そして2回目は先週届いたばかり。 この特典はゴールドカードの基本特典としては掲載されていない「隠れ特典」です。 ...
2020年 三越伊勢丹HD(3099)株主優待カード♪コロナ禍でも10%割引特典を活用します
2020年も三越伊勢丹HD(3099)から株主優待カードが届きました。 最大10%割引を受けられるこの株主優待カードは、三越伊勢丹グループの百貨店等を利用する機会が多い人にとってはメリットが大きい優待です。 私は小株主で...
2020年エムアイカードゴールド特典「喫茶レストランクーポン券」が年1回に変更に♪銀座アスターでランチ(※株主優待も併用できる)
エムアイカードからゴールド・プラチナカード会員向けの「喫茶・レストランクーポン券」が7月に届きました。 エムアイカードプラスゴールドを利用しているため、昨年までは年に2回(合計2500円分)頂けていましたが、2020年分からは...