2020年エムアイカードゴールド特典「喫茶レストランクーポン券」が年1回に変更に♪銀座アスターでランチ(※株主優待も併用できる)

エムアイカードからゴールド・プラチナカード会員向けの「喫茶・レストランクーポン券」が7月に届きました。

エムアイカードプラスゴールドを利用しているため、昨年までは年に2回(合計2500円分)頂けていましたが、2020年分からは年に1回配布に変わったそうです。

年間のクーポン額も増えて、有効期限も長くなり、以前よりかなり使いやすくなりました。

私は三越伊勢丹の株主で、株主優待も併用できるためとても気に入っているクーポンです。

今年届いたクーポンの詳細と、銀座アスターのランチで利用した時の様子をご紹介します(株主優待と併用した時のレシートも掲載)

※この記事は、有効期限が2020年12月31日のクーポン券についての内容です。

クーポン券の到着日・金額・有効期限・使える場所

■到着日 2020年7月29日

■クーポン券 1000円分×3枚(合計3000円分)

■有効期限 2020年12月31日

■対象者 エムアイカードプラス ゴールド・プラチナカード会員

クーポン券は今回から年1回に変わりました。

額面は3000円分。

昨年までは、500円券で1500円分と1000円分で合計2500円分が年に2回届いていました。

▼昨年の記事
https://muffin-berry.com/micard-gold-cafe_restaurant_coupon-2019.html

年1回に変わったけれど、実質額面も増えています。

また、有効期限も年2回の時よりは長くなっているので、使いやすく変わったと思います。

エムアイカードプラスのゴールド・プラチナ会員限定のこのクーポン券は、実はカード特典として明記されている特典ではありません(隠れ特典)

ゴールド会員の場合、正式な特典としてあるのが年に1回届くクーポン冊子(4,200円相当)があります。

既に今年の分は届いて使っています

3年目も継続したエムアイカード2020年「ゴールドカード会員専用クーポン券」&コロナ特別対応ポイント率の恩恵あった!
MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド)を使い始めて、今年の5月後半で3年目に入りました。 一般カードよりは年会費が高いけれど、三越伊勢丹の株主優待と並行して使えるため私の場合は年会費分のメリットは受けられ...

エムアイカードプラスゴールドの年会費は1万円(税抜)で普通のエムアイカード プラス(年会費2千円)と8千円差額があるものの、ゴールドクーポンと喫茶クーポンだけでもほぼゴールドの元が取れてしまうのです。

この「喫茶レストランクーポン券」を利用できる場所は、一緒に同封されている「一覧表」で確認できます。

一覧表は折り畳んでありますが、広げると両面に小さな文字で沢山の対象店舗が記載されています。

私は伊勢丹新宿店をメインで利用しています。

伊勢丹新宿店の場合は、喫茶・レストラン・イートインの対象店で利用できます。

利用できるお店がレストランフロア限定ではないのが嬉しいところ。

全てのお店が対象ではないですが、多くの店舗が対象になっているので安心です。

そして、羽田空港のイセタン羽田ストア(メンズ)の「トラベラーズコーヒー」でも利用できます。

▼昨年羽田空港で利用した時の記事

北海道知床旅行2019夏【1】羽田→女満別 (ラウンジ・JAL・女満別空港・メルヘンの丘)
昨年の8月後半に北海道知床へ家族3人で2泊3日の旅行へ行きました。 この旅の様子は昨年YouTubeにはUPしたのですが、夏から秋は慌ただしく過ぎてしまいブログに旅記録を書けずに終わってしまったのです。 今年の夏はコロナ...

今回から1000円券が3枚になっているので、数回に分けて使えるのも良いですね。

三越伊勢丹アプリの案内は要チェック!(特典いっぱい)

クーポンには「三越伊勢丹アプリ」の案内が2枚同封されていました。

アプリ登録キャンペーン特典、この案内を見て初めて知ったので、早速登録してみたらエムアイカード プラスゴールドの会員にとってメリットが多いアプリだと分かりました。

私はその後、このキャンペーンを利用してエムアイポイント3%がプレゼントでもらえました。

通常ポイント+3%、しかも株主優待併用可能でした!

9月に夫が靴を買った時にキャンペーンが適用になり、後日3%分が追加で付与されていました。

▼その時の履歴はこちら

さらに、三越伊勢丹アプリには「アプリ限定クーポン」があって、会員ランクに応じて使えるクーポンが沢山あるのです。

この時は、レストランクーポン券1000円分があって、これも使うことができました!

▼アプリのレストランクーポン券画像

このアプリの限定クーポン券は本当にかなり使えるものが多いです。

サービス内容もとても良いと思ったので、次の記事で詳しくご紹介したいと思います。

アプリ限定のレストランクーポン券で実際にランチをした時も書きますのでその記事でご覧ください。

この記事を書いている11月現在も同じキャンペーンがまた行われていて、レストランクーポン券も掲載されていましたので、気になる方はアプリをチェックしてみてください。

クーポン使って銀座アスターでランチ(株主優待併用可能)

今回届いた3000円分の「喫茶レストランクーポン券」は、伊勢丹新宿店の銀座アスターでランチをした時に全部使いました。

コロナ対策で店内の着席数を減らしているため、店内は混雑していなかったけれど席に案内されるまでは少し並んで待ちました。

この日は、夫が平日休暇。夫の買物があり車で伊勢丹新宿へ(※ゴールドカード特典で駐車場も3時間無料)

銀座アスターの酢豚ランチが食べたくて、とても楽しみにしていました。

前菜、スープ、メイン、デザートがセットになったランチを選びました。

ポットで出てくる烏龍茶も美味しい。

前菜を食べていたらすぐメインも並びました。

酢豚は甘酢あんがとっても上品。

お肉も油っぽくなくて、柔らかくて美味しい。

夫は、湯葉と干し貝柱の旨煮を選びました。

この旨煮、濃厚な味でかなり好きな味!

夫は酢豚よりこちらの方が気に入って食べていました。

食後のデザートは杏仁豆腐。

フレッシュフルーツ入りで食後にぴったり。

8月だったのでスイカも入っていました。

支払は、クーポン3000円分を使って、差額は現金支払いにしました(エムアイカードでも支払い可能)

クーポン券は株主優待(10%割引)とも併用可能です。

この時のレシートを見ていただければ割引されているのがわかると思います。

クーポン券と株主優待カードをレジで一緒に出すと、レジの人は慣れているのでスムーズに会計できます。

※現金支払いでもエムアイカードを一緒に出すと年間お買い上げ額に加算してもらえます。

喫茶とレストランでの支払は、レシート上では現金扱いとなり、レシートにはクーポン券使用についての文言は記載されません。

今回のレシートで見てみると、

①利用代金  4400円(税抜)

②株主優待分 440円(10%)

③(①−②)×消費税=4356円(税込金額)

④実際の支払額 1356円(3000円分はクーポン使用)

つまり、最終的に支払った自己負担額は1356円でした。

ちなみに、もちろん現金支払いでもエムアイカードを一緒に出して年間お買い上げ額に加算してもらいました!

加算される額は、③の税込金額です。

とうことで、エムアイカード プラスのゴールドカードの場合は、クーポンを利用する場合でも「株主優待とエムアイカードを併用して利用」できて、さらに年間お買い上げ額にも加算してもらえるというトリプルメリットがあるのです。

私はクーポン使用時は毎回この方法で使っています。

エムアイカード プラスゴールドの年会費は高いように思えても、三越伊勢丹を利用する機会が多い場合は一般カードとの差額8000円分の元はしっかり取れるカードなのです。

まとめ

エムアイカードから届いた2020年分の「喫茶レストランクーポン券」について、変更点や使っ時の様子をご紹介しました。

今回「喫茶レストランクーポン券」に同封されていた三越伊勢丹アプリの案内のおかげで、さらにエムアイカードで得することができたので、その詳細については長くなるので次の記事にまとめます。

エムアイカードを持ってもまだ三越伊勢丹アプリを使っていない方に是非知って欲しい内容なので次の記事も是非読んで欲しいです。

私も今回のクーポンの案内が来なかったらこのアプリのメリットに気づかなかったので、既にエムアイカードプラスを利用しているなら是非一度チェックしてみてくださいね。

▼関連記事

エムアイカードゴールド特典「喫茶レストランクーポン券」で新宿伊勢丹ローズベーカリーのクリームティ♪
12月後半にエムアイカードからゴールド・プラチナ会員専用「喫茶・レストランクーポン券」が届きました。1回目は6月に届き、今回が2回目です。 早速、年明けセールのお買物へ行った新宿伊勢丹のローズベーカリーでクーポン使って午後のお...
エムアイカードゴールド特典「喫茶レストランクーポン券」は株主優待と併用できた!新宿伊勢丹エディアールでランチ♪
5月後半に再入会したエムアイカード、年会費はかかるけれど思い切ってゴールドで作って良かったと思う機会が増えています。 6月に封書でゴールド・プラチナカード会員専用「喫茶・レストランクーポン券」が届きました。伊勢丹三越各店のレス...