【コストコ】ネスプレッソ互換カプセルCAFE ROYAL ルンゴ3種類のカプセル、味・香り・クレマ比較!

コストコで買ったネスプレッソ互換カプセルCAFE ROYAL(カフェロイヤル)はエスプレッソ3種類とルンゴ3種類、合計6種類の60カプセルのセットです。

前回の記事ではエスプレッソカプセルで作ったアイスラテ・ホットラテの感想を書きました。この記事ではルンゴ3種類を比べてみたいと思います。

カフェロイヤルのエスプレッソはエアロチーノでミルクを泡立てて飲む場合はカプセルにそれほど大きな違いを感じませんでしたが、ストレートで飲む機会が多いルンゴ(110ml)はカプセルで味の違いをハッキリ感じられました!

3種類のルンゴを試してみた味と香り、抽出後のクレマの違いについてご紹介します。

スポンサーリンク

コストコで買ったエスプレッソ互換カプセルCAFE ROYAL、3種類のルンゴ

■ネスプレッソ互換カプセルCAFE ROYAL アソート6種セット

■内容 エスプレッソ3種類+ルンゴ3種類 合計6種類(60カプセル入り)

■コストコ価格 2380円(税込)※4/30購入

ルンゴは3種類、合計30カプセル入っています。

詳しいセットの内容については前の記事に書きました↓

GWにコストコで買ったネスプレッソ互換カプセルCAFE ROYAL(カフェロイヤル) 今年2月頃からコストコで定番商品として販

【3種類のルンゴ】

  1. ルンゴフォルテ(味わいの強さ:8/10)
  2. ルンゴクラシコ(味わいの強さ:6/10)
  3. ルンゴ(味わいの強さ:4/10)

写真左から、ルンゴフォルテ・ルンゴクラシコ・ルンゴ、と味わいの強さの番号が大きい順位から並んでいます。

ルンゴは110mlで抽出して飲むコーヒー。エスプレッソより濃くないからドリップ風にストレートで楽しめます。

今販売されているネスプレッソ本体にはルンゴボタンがあり、ボタン1つで110mlを自動抽出してくれます。

セットになっていた3つのルンゴカプセルは、パッケージのカラーが鮮やかで、箱を見ただけで種類の区別が付きやすいです。

我が家はエスプレッソカプセルの時は、アイスでもホットでもミルクを加える事が多いです。エアロチーノで簡単に滑らかなフォームドミルクが作れることも一因かもしれません。

そのためか、カフェロイヤルのエスプレッソカプセル3種類を飲み比べて見た時に、カプセルの味や香りの大きな違いを感じることができませんでした。とは言え、3つのカプセルはどれもミルクとの組み合わせが絶妙で、とても美味しいカプセル!

互換カプセルで人気のカフェロイヤル、その実力とコスパの良さをエスプレッソで実感済み。

では、ルンゴカプセル3種類はどう違うのでしょうか?

実際に抽出した画像で違いについて、感じた事を書いてみます。

カフェロイヤル 3種類のルンゴ、味と香りはどう違う?

まずは、ルンゴの抽出方法の基本から。

※マシン本体の操作はモデルや型番によって違いあります。

ネスプレッソUの場合、マシン本体に電源を入れ、1度湯通ししてから、ルンゴボタンを選択肢し、カプセル投入して蓋をスライドすれば自動で抽出されます。抽出後はカプセル自動排出後に次のカプセルを入れれば、連続で抽出可能。

我が家のネスプレッソマシンはラティシマから買替えたネスプレッソU(昨年春にコストコでエアロチーノとセットで購入)

昨日コストコへ行ってきました。 週末はいつも混雑しているコストコですが、夕方行けば駐車場もスムーズでオススメお買物タイムです。

基本のルンゴの入れ方は、どのカプセルも同じです。

ルンゴはエスプレッソより多い110mlで抽出されます。エスプレッソのカプセルより抽出スピードは速め。

抽出が始まると、クレマの泡立ちと共にエスプレッソ同様の深いコーヒーの香りが立ち上ります。

オートストップ機能が付いているので、抽出が終われば自動で停止します。ネスプレッソUの場合は、その後さらに自動でカプセルが排出されます。この機能はラティシマにはありませんでした。慣れるまで少し戸惑うこともあったけれど、今はネスプレッソUの操作の流れが気に入っています。

3つのカプセルは、どれもとてもスムーズに抽出できました。カプセルの排出も問題なし。連続で抽出しても粉が残ることもなく、操作上ではネスプレッソ正規カプセルと何も違いは感じません。

では、抽出したそれぞれの味・香り・クレマはどう違うのでしょうか?

カフェロイヤル ルンゴフォルテ 味わいの強さ8/10

鮮やかなラズベリーピンク色のカプセルは、カフェロイヤル「ルンゴフォルテ」

味わいの強さ:8/10

商品説明文には「力強いコクとチョコレートのような満足感のルンゴ」と記載されていました。

抽出スタート時から深い香りが広がりまり、味わいの強さが大きいことがすぐ分かりました。

クレマの色も濃いめ。ルンゴだけれどエスプレッソに近い深みがあります。

味は、かなり濃いめ。酸味は強くなく、焙煎が強めのストレートコーヒーが好きな人にはぴったり。私には少し濃かったのでミルクを少し加えて飲みました。ミルクを入れても深みは消えない力強さ。フォームドミルクを入れても美味しかったです。

カフェロイヤル ルンゴクラシコ 味わいの強さ6/10

素敵なパープルカラーのカプセルは、カフェロイヤル「ルンゴクラシコ」

味わいの強さ:6/10

商品説明文には「上質な酸味とすっきりとした味わいのルンゴ」と記載されていました。

ルンゴクラシコが一番抽出後の分量とクレマの層が厚くできました

味わいの強さは6ですが、味わいは3種類の中で一番ソフトでクセがなく飲みやすい味です。ドリップコーヒーに一番近い濃さ。

香りは残念ながら弱め。他の2つが強めに感じたせいかもしれません。でも強くない分、万人受けするコーヒーの味。

濃い目のルンゴが好きな人には「少し薄い」と感じる可能性あり。

ネスプレッソをドリップコーヒー感覚で飲みたい場合には抽出量もクレマも多くてかなりオススメ。

カフェロイヤル ルンゴ味わいの強さ4/10

大人ブルーの爽やか色のカプセルは、カフェロイヤル「ルンゴ」

味わいの強さ:4/10

商品説明文には「まろやかな味わい。繊細なキャラメルノートの定番ルンゴ」と記載されていました。

味わいの強さが3種類の中では一番小さいため、軽いコーヒーなのかと思っていたら全然違いました。

上↑写真のクレマも見て頂くと、意外に抽出後のクレマ色が濃いことが分かります。

香りもなかなかしっかりめ、チョコレートノートという表現は似合っているかも。

クレマだけでなく、コーヒーの味も「味わいの強さ4」とは思えないアクセントあり!

味は2番目に濃い気がしました。やや酸味が強いですので、チョコレートや焼き菓子との相性は良いと思います。

ただし、なぜか抽出量が1番少なく、クレマの層も薄めでした。

カフェロイヤル3種類のルンゴ 抽出量とクレマの違い

3種類のルンゴのクレマや抽出量に少し違いを感じたので、比較するために並べて写真を撮ってみました。

※抽出の順番は右からです。抽出時に写真撮影したり、並べたりする作業があったため連続抽出直後より少し時間が経過しています点はご考慮ください。

写真左から

  1. ルンゴフォルテ(味わいの強さ:8/10)
  2. ルンゴクラシコ(味わいの強さ:6/10)
  3. ルンゴ(味わいの強さ:4/10)

抽出した順番は逆になります(写真右から)

いかがでしょうか?違い分かって頂けますでしょうか?

まず、クレマについて、

クレマの濃さは、やはりルンゴフォルテ(左)

クレマの厚みは、ルンゴクラシコ(中央)

残念ながらクレマが早めに沈んでしまったのは、ルンゴ(右)

次に、抽出量について、

ルンゴフォルテ(左)とルンゴクラシコ(中央)はだいたい同じくらい。

ルンゴ(右)は何故か少し抽出量が少なめでした。

抽出後の香りと味わいについて、

1番力強さを感じられるのは、ルンゴフォルテ(左)

軽やかな味わいと後味の良さは、ルンゴクラシコ(中央)

抽出量が少ない分、深みと酸味のバランスが意外と良いのが、ルンゴ(右)

カフェロイヤルのルンゴカプセルはどれがオススメ?

3つのルンゴカプセルは、ネスプレッソ正規カプセルよりは香り弱めでしたが、互換カプセルなら十分納得できる香りと味でした。

ネスプレッソ正規カプセルの味わいに近いのは、3種類の中では「ルンゴフォルテ」かなと思います。

でも、私もそうなのですが「ネスプレッソ正規カプセルのルンゴが濃すぎる」と感じていた人にはルンゴフォルテはやはり濃い目に感じるかも。

酸味とコクのバランスが良いのは「ルンゴ」、まろやかで苦みの少ないドリップに近いコーヒーをネスプレッソで飲みたいなら「ルンゴクラシコ」

皆さん、味に好みがあると思いますので「これが1番」とはオススメしにくいのも確か。

やはり、3種類の味の違いを1度比較してみると、違いが分かりやすいと思います。

まとめ

ネスプレッソ互換カプセル「CAFE ROYAL」がコストコで買えるようになってうれしいです。

カフェロイヤルはコストコで買うと正規カプセルの約半額!でも、半額とは思えない味とクレマを楽しめますよ。

正規カプセルとの違いを理解した上で利用すると、とてもコスパの良い商品でした。

確かに正規カプセルとはカプセルの種類も味わいや香りも違うけれど、お値段以上の満足度♪

コストコにはアソート6種セットだけでなく、エスプレッソとルンゴの99カプセルセットも売っていました。次回コストコへ行った時もまた買いたいです。

カフェロイヤルのカプセル詳細については公式HPをご参考にしてみてください。

公式HPにはフレーバーカプセルを始めもっと多くの種類が紹介されています。

※互換カプセル使用に当たっては故障は覚悟して自己責任で行っています。記事はあくまで私個人の体験談です。互換カプセル使用に当たってはその点をご承知頂いた上でお願いいたします。

詳細ネスプレッソ互換カプセル【カフェロイヤル公式】



▼関連記事▼

GWにコストコで買ったネスプレッソ互換カプセルCAFE ROYAL(カフェロイヤル) 今年2月頃からコストコで定番商品として販
前回の記事「ネスプレッソでイリー(illy)が飲みたい!」の続きです。 使用済みカプセルをアルミホイルを使って再利用する方法は
スポンサーリンク