【株主優待】ANAホールディングス(9202)グループ優待券到着♪今年こそ帰省と夏旅で使いたい!

今月中旬、ANAホールディングス(9202)グループ優待券が届きました。

数年前からANA株主なので、株主優待券は毎年5月11月に届くのですがこのブログに書いたことが今までありませんでした。

息子が高校生の時は部活や塾が忙しく、飛行機での家族旅行や帰省は殆ど無理だったから。旅が楽しめるANA株主優待はいつも有効期限切れで処分してばかり。

いつもムダになっていたANA株主優待券、息子が大学生になった今年夏以降は有効活用できそうです!

ということで、何年も届いていたのに今年初めて嬉しいと思えたANAグループ優待券をご紹介します。

スポンサーリンク

ANAホールディングス(9202)グループ優待券が到着!

《株式情報》

■ANAホールディングス株式会社(9202)

■決算 3月末

■2018年上期分

《同封物》
•株主番号ご案内書
•ANAグループ優待券(1冊)
•株主優待番号ご案内書(1枚)←ANA国内線株主優待割引運賃が利用できる
•国内線運賃変更に伴う「株主優待制度の一部変更」のお知らせ←裏面に2019年カレンダーについて記載あり

写真は左から、株主優待番号ご案内書ANAグループ優待券お知らせ、です。

株主番号案内書は宛名を兼ねているため写真には載せていません。

株主優待番号ご案内書」というのが、国内線株主優待割引運賃が利用できるカードです。このカードは年に2回届き、それぞれ有効期間が1年間あります。

ANA国内線優待券割引運賃の変更について

今回は《国内線運賃変更に伴う「株主優待制度の一部変更」のお知らせ》という文字が目立ちますね。

国内線株主優待割引運賃の変更について書いてあります。

今まで株主優待券を利用する時の運賃として使われていた「片道普通運賃・往復割引運賃」を廃しして、ANA FLEX運賃(空席連動型運賃)が導入された事に伴う変更についてでした。

今まで通り50%割引は変わりませんが、適用になる運賃が変わります。

また、プレミアムクラスへのアップグレード料金が路線別に価格が変更になるそうです。

詳細は5月末頃、ANAウェブサイトにUPされるそうですので、株主の皆さまはご確認くださいね。

ANA国内線の株主優待券(株主優待番号のご案内書)今回はピンク色♪

株主優待番号ご案内書、今回はピンク色でした♪

このカードは毎回色が変わります。色で違いが分かるから見やすいです。

ピンク色、けっこう可愛い色でした。

この株主優待カード利用に当たっては、ここでは詳細書きませんが、株主さんでなくても利用できます。よくチケットショップなどでも格安で販売されているいるそうです。

ご利用方法に際しては注意点よくご確認くださいね。

年に2回届くこの株主優待割引運賃用のカード

届いた時は毎回うれしいのですが、我が家の場合この数年間ムダになっておりました(汗)

金券ショップに売るわけでもなく、「いつか予定がうまくいけば家族で旅ができるかも!」などと淡い期待があったから、ずっと手元に残してありました。

そして、すべて期限切れ~(涙)

せっかくですから、現在手元に残って処分をまのがれた過去の優待カードを並べてみました!

今回届いた分を含めて4枚、きれいに勢揃い♪

ね!カラーが毎回違ってカラフルでしょ?

5月の連休は息子の部活(←大学でも運動部に入った!)が始まり、バタバタで結局帰省に使えず、上から2枚目までムダになってしまった、、。

2019年版ANAカレンダーも卓上型と壁掛け型を選べます

ANAの株主優待は割引運賃だけではありません。

毎年ANAカレンダーを届けてもらえます。今回もお知らせの裏面にANAカレンダー種類選択についての記載がありました。

ANAカレンダーは卓上型と壁掛け型を選ぶことができるのです

我が家は以前は壁掛け型でしたが、2017と2018年は卓上型にしました。

昨年届いた2018年ANAカレンダーを今年も使っていますよ↓

卓上タイプは、毎月変わる飛行機の写真がとっても美しいです。飛行機ファンなら絶対喜ぶカレンダーですね。

カレンダー部分はシンプルで書き込みしやすいですが、大安・仏滅などの記載がないため我が家ではダイニングボード上に飛行機写真面だけ見えるように置いています。

毎月写真変わるから、カレンダー見なくても季節感あって気に入っています。2019年ANAカレンダーも卓上型が希望です(←昨年と変更無い時は手続き不要で勝手に届きます

ANAグループ優待券、今年こそ使います!

年に2回届くANAグループ優待券は、1冊の冊子タイプ。

表紙写真も毎回季節に合せて違います。今回はニモみたいな熱帯魚と深い珊瑚礁の海!

夏旅に行きたくなりますね。

ANAグループで利用出来る株主優待が冊子目次で見ると見やすいですね。

ホテル優待券、国内・海外旅行パッケージツアー割引券、ゴルフ優待券、お買物優待券(空港売店・免税店)がそれぞれ切り取り式のチケットになって1冊の冊子になっています。

毎回同じ内容のため、届いても殆どチェックしないのですが、今回は違いますよ!

じっくりチェックしたページがあります。

それは↓

お買物10%割引券のページです(笑)

国内空港売店のANAFESTA、ANA免税店でのお買物10%割引券です。

やっと今年から使えそう。今まで何冊ムダにしてきたことでしょうか(遠い目)

帰省と夏旅で活用予定です。

夫の休暇日程次第ではありますが、既に夫婦だけの夏旅を予約済み!

是非空港で使いたいANA株主優待券、まだ先ではありますがとても楽しみ。

夫よ、必ず休暇をもらって下さいね(←夏旅の運命はあなた次第です)

まとめ

今月届いたANAグループ株主優待券についてご紹介しました。

子供の成長と共に、旅の形も変化していきますね。

我が家はまだまだ教育費がかかるため優雅な旅は無理ですが(涙)、子育て一段落した夫婦旅をゆっくり始めたいと思っています。

今までずっとムダにしてしまっていたANA株主優待券、久しぶりにじっくり見てみたら、なかなか活用できそう!と思えて記事に書いてみました。

旅で株主優待使える時がきたら、また記事でご紹介します。

▼関連記事▼

5/7(月)にパルコ(8251)から定時株主総会招集通知書等の書類と一緒に株主優待券が届きました。 パルコの株主になって初めて届い
楽しみにしていたオリックスの株主優待も先月届きました♪ 昨年初めてオリックスの株主優待をもらえるようになり、配当額の多さだけで
先月届いたドトール・日レスホールディングス(3087)の株主優待。 昨年優待品がドトールバリューカードになった時にもこのブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク



フォローする

スポンサーリンク